プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Vuse

Vuseが受賞歴のあるバンド、ルディメンタルとのグローバルパートナーシップを発表

AsiaNet 86914 (2284)

 
【ロンドン2020年11月28日PR Newswire=共同通信JBN】Vuseは、受賞歴のあるバンド、ルディメンタル(Rudimental)と提携し、創造性を刺激し、世界中の視聴者を元気付けること間違いなしの一連の取り組みを始めた。このコラボレーションでは、独占的なレース、パフォーマンス、エキサイティングなコンテンツシリーズなど様々な活動が行われる。

ルディメンタルの活動第1弾として同バンドは、Vuseがグローバルパートナーとなっているマクラーレン・レーシング(McLaren Racing)とのインスピレーション・ハンティングに出掛ける。Vuseは、音楽とモータースポーツの世界の2つのインスピレーションあふれるコラボレーターを引き合わせ、ブランドの情熱を称えることで、他の人とつながり、インスピレーションを与えたいと考えている。ルディメンタル x マクラーレン・レーシングのアクティベーションは、ルディメンタルが英国のマクラーレンの本拠地を訪れ、主要なチームメンバーと会い、今年のフォーミュラ1(F1)シーズンの終了を記念する独占パフォーマンスのインスピレーションを発見する4部構成のコンテンツシリーズを通じて実現される。

ルディメンタル x マクラーレン・レーシング・シリーズは、われわれをチームワークとコラボレーションの旅へといざなう。エピソード1では、ルディメンタルがマクラーレンのJames Keyテクニカルディレクターと会い、チームの心臓部である車とその性能に焦点を当てる。エピソード2では、マクラーレンのZak Brown最高経営責任者(CEO)、Daniel Galloピープル・カルチャー担当エグゼクティブディレクターと共にチームスピリットの力に注目する。エピソード3では、創造性とインスピレーションには適切な環境が大きな役割を果たしていると考えるPiers Thynneプロダクションディレクターが登場し、そして最後にシリーズを締めくくるのはルディメンタルによる45分間の独占DJパフォーマンスで、これは、2020年F1シーズンのフィナーレウィークエンドの12月11日、同ブランドのYouTubeチャンネルでライブストリーミング配信される。ルディメンタルは、マクラーレンでの没入型体験からインスピレーションを得て、電撃的パフォーマンスを披露する。

ルディメンタルのLocksmithは「われわれは、自分たちがつくる音楽を通じて、あらゆる分野の人々に刺激を与え、人々を結び付けたいと考えている。マクラーレンでは大いに楽しみ、大いに学んだ。インスピレーションに関する、音楽とスポーツの世界の相乗効果の大きさを考えるのは最高だ!」と話した。

独占コンテンツは、クリエーティブな世界の専門家にインスピレーションがどのようにもたらされるのかを探るVuseのバーチャルシリーズ「Routes of Inspiration(インスピレーション・ルート)」の一部である。世界中でライブ・エンターテインメント・イベントがキャンセルされたのを受け、同シリーズはアーティストとファンがつながる新たな方法を提供するため作られた。2021年、Vuseとルディメンタルのパートナーシップは、インスピレーションとブランドのグローバルな認知度をさらに高めるアクティベーションとパフォーマンスを通じて発展し続ける。

BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)のElly Criticou電子たばこ部門ディレクターは「ルディメンタルとマクラーレンのスペシャル・アクティベーションは、チャージ・ビヨンド(Charge Beyond)に目を向け、音楽やスポーツとのパートナーシップを結集して、より幅広い成人消費者とのつながりを深めようとしているVuseにとって大きな動きだ。世界中でロックダウンが続き、クリエーティブ部門が苦戦を強いられる中、ファンがルディメンタルの独占パフォーマンスを楽しみながら、自宅でインスピレーションを得られるクリエーティブな表現の場を提供できるのはうれしい!」と語った。

マクラーレン・レーシングのMark Waller営業・マーケティング担当マネジングディレクターは「VuseのRoutes of Inspirationキャンペーンの一環としてルディメンタルとコラボレーションできたことをうれしく思っている。トップレーシングチームには、スピード、情熱、イノベーションという、世界的な成功を収められるバンドづくりと同様の資質が必要だ。このキャンペーンとVuseとのパートナーシップは、当社のイノベーション、デザイン、先端技術への取り組みを後押しし続け、それら全てが一体となることで感動的なインスピレーションの瞬間をもたらすことができる」と語った。

ルディメンタルは、2010年に結成された、数々の受賞歴を誇る英国のバンドである。同バンドは、Piers Aggett、Amir Amor、Kesi Dryden、Locksmithのメンバーで構成。ルディメンタルは過去10年間、リタ・オラ、エド・シーラン、アン・マリーなどと共演、シングル「Waiting All Night ft. Ella Eyre」は、2014年ブリット・アワードの最優秀ブリティッシュ・シングル賞を受賞した。彼らの全英ナンバー1シングル「These Days’ ft. Macklemore, Jess Glynne & Dan Caplen」は2018年に英国で最も売れた曲でもあり、全世界でのストリーミング再生回数は10億回を超えている。

このシリーズは11月27日からVypeのワールドワイドなYouTubeチャンネルでストリーミング配信され、最後のエピソードでは12月11日にルディメンタルのライブパフォーマンスがライブ配信される。視聴はこちらから:Vype YouTube

一部の国ではVypeとしても知られているVuseブランドは、大手電子たばこデバイスで、次世代の専門知識と革新的技術を組み合わせ、成人のニコチン消費者に従来のたばこ製品の代替品を提供する、新カテゴリー製品のポートフォリオの一部である。

https://www.vuse.com/
https://www.govype.com/
@Vype_worldwide
Vype YouTube

▽Vuseについて
Vuseブランドは、次世代の専門知識と革新的技術を組み合わせ、成人のニコチン消費者に従来のたばこ製品の代替品を提供する大手電子たばこデバイスである。Vuseは、ブランドのアクティベーションとパートナーシップを通じて、消費者に感動的なインスピレーションの瞬間をもたらすことに注力している。

▽BAT(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)について
BATは、消費者に楽しく、リスクの少ない製品の選択肢を増やし、事業の健康への影響を低減することで「より良い明日(A Better Tomorrow)」づくりを目指す、大手マルチカテゴリー消費財企業である。BATは、喫煙を続けたい人々に、科学的に実証されたリスクの低い代替品に完全に切り替えるよう奨励している。BATの目標は、2030年までに不燃性製品の消費者を5000万人にすることである。BATは5万3000人を超える従業員を擁し180カ国以上で事業を展開、43カ国に工場がある。

▽マクラーレン・レーシング(McLaren Racing)について
マクラーレン・レーシングは、1963年にニュージーランドのレーシングドライバー、Bruce McLaren氏によって設立された。1966年に初めてフォーミュラ1(F1)レースに参戦して以来、マクラーレンは20回のF1世界選手権優勝、180回以上のF1グランプリ優勝、初挑戦でのル・マン24時間レース優勝、3回のインディアナポリス500優勝を重ねてきた。マクラーレン・レーシングは、2020年のFIAフォーミュラ1世界選手権をLando NorrisとCarlos Sainzの両選手で、米国のインディカー・シリーズをOliver AskewとPato O’Wardの両選手で戦っている。

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/1343852/Vuse_global_partnerships.jpg

ソース:Vuse

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ