プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

海南国際観光装備博覧会組織委員会

第1回Hainan International Tourism Equipment Expoが海南自由貿易港で開催

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011277790-O1-3o2DVGKF

AsiaNet 86886 (2267)

 
【海口(中国)2020年11月26日新華社=共同通信JBN】関税ゼロ、低税率、税制の簡素化-。Overall Plan for the Construction of Hainan Free Trade Port(海南自由貿易港建設の全体計画)の発表以来、グローバルな自由貿易港の開発を活性化し、海南に開発機会を提供し、海南省の柱産業である観光産業の高品質の開発を推進するため、多数の優遇政策が実施されてきた。

ロードトリップ、ウオーターフロント観光、低空遊覧観光、アウトドアスポーツなど新しい形式の観光商品の登場は、RV車、ヨット、低空飛行航空機、ケーブルカー、およびレクリエーション施設などのハイエンド観光設備に対する市場の需要を押し上げた。このような背景の下、2020 Hainan International Tourism Equipment Expo(2020年海南国際観光装備博覧会)は適切な時期に誕生した。この博覧会は、初開催時にはHainan International Tourism Island Carnival(海南国際観光島カーニバル)の主な活動に含まれ、市民と来場者に流行の「陸、海、空」の観光を体験するプラットフォームを提供した。

11月20日、海口では3日間の日程で2020 Hainan International Tourism Equipment Expoが開幕した。インテリジェント有人自律飛行機、360度透明な星空観察ハウス、無人観光車両、オートジャイロ、固定翼航空機など、さまざまな新しい設備が観光客と市民から広く関心を集めた。

透明な星空観察ハウスは観光客と市民に特に人気がある。この円形のハウスはマスターベッドルームとバスルームで構成されている。ベッドルームには直径1.8メートルの快適なベッドと目を引くピンクの光がある。このハウスは、景勝地、キャンプ、リゾートなど多数のアプリケーションシナリオの要件を満たすことができる。

組織委員会によると、今年の観光設備博覧会は「新しい観光、新しい設備、新しい開発」をテーマにしている。博覧会は、ハイエンド観光輸送設備、観光インフラストラクチャー設備、および野外旅行のためのスポーツ設備向けに3つの主要な展示ホールを開設した。また、スマート旅行、RV車とキャンピング設備、アウトドアツーリズム設備、レクリエーション施設、アウトドアスポーツ設備、海洋観光設備、低空飛行設備、国家観光地をカバーする8の展示エリアを設けた。

「海南自由貿易港での中国の観光設備博覧会は、数えきれないほどの素晴らしいものを提供する」。組織委員会の担当者は、博覧会が観光産業の国際化にとって大きな重要性を持つことを指摘した。

ソース:Hainan International Tourism Equipment Expo Organizing Committee

画像添付リンク:
Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=378202
(画像説明:展示中のオートジャイロ)

展示中のオートジャイロ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ