プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Siklu

Siklu社がTerragraph準拠の固定ワイヤレスアクセスシステムの出荷を開始 

AsiaNet 86842

Siklu社がTerragraph準拠の固定ワイヤレスアクセスシステムの出荷を開始 

– Siklu社の新しいN366ネットワークノードとT265加入者構内機器は、家庭や企業に費用対効果の高いギガビットスピードのワイヤレスブロードバンドを提供します 

サンノゼ(カリフォルニア州)、2020年11月26日/PRNewswire/ –

ギガビット固定ワイヤレスアクセス、スマートシティ、セキュリティネットワーク向けミリ波(mmWave)テクノロジーの世界的リーダーであるSiklu社 (http://www.siklu.com/ )は、本日Terragraphに準拠したギガビットスピードの新しいN366&T265の固定ワイヤレスブロードバンドアクセスシステムの出荷を米国および英国のサービスプロバイダ向けに開始することを発表しました。また、実地試験も開始しており、2021年第1四半期には本格的な商用サービスが開始される予定です。 

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/1341551/Terragraph_Compliant.jpg 

Terragraph (http://www.terragraph.com/ )はFacebook Connectivity (https://connectivity.fb.com/ )が開発したテクノロジーで、ラストマイルの接続性の課題を解決し、世界中のネットへの接続性が不十分なコミュニティにサービスを提供します。Terragraphは、802.11ayベースのマルチ・ギガビット・ワイヤレス・テクノロジーで、無線によって光ファイバー並みの速度を提供するように設計されており、トレンチ型光ファイバーよりも大幅に低コストで市場投入までの時間を短縮できます。802.11ayの標準化により、完全なエンド・ツー・エンドのソリューションが実現し、機器の大量生産が促進され、価格が引き下げられます。

60GHz帯は、世界の大多数の国において使用可能で、無免許(無料)で利用できるため、このアプリケーションにとっては魅力的です。さらに、他の60GHzワイヤレスネットワークとの干渉がほぼゼロであり、利用可能な帯域幅も広いため、高密度で低遅延のマルチギガビット接続が可能です。 

「Siklu社の発表やTerragraphに関する最近の動きは、家庭と企業の両方の顧客向けにギガビット固定ワイヤレスブロードバンドアクセスの消費市場における実現性を実証しています」とStrategy Analytics社のネットワークおよびサービスプラットフォーム担当取締役、Sue Rudd氏は述べています。  「重要なスケールメリットとギガビットスピード接続を実現することで、Siklu社とTerragraphの固定ワイヤレスは、FTTHやDOCSIS 3.0などの光および同軸オプションに代わる柔軟で高性能な選択肢を、低コストかつ迅速な展開で提供します。」 

Facebook ConnectivityのバイスプレジデントであるDan Rabinovitsj氏は、次のように述べています。「2021年は、費用対効果の高いTerragraphベースの固定ワイヤレスブロードバンドの発展にとって大きな年になると予想しており、Siklu社の本日の発表はそのことを一層証明するものです。」「Terragraphの初期の頃からSiklu社とは仕事をしてきましたが、すでに素晴らしい高速ブロードバンド・インフラストラクチャーのSiklu社製品ラインに当社の技術革新を取り入れるために、Siklu社が進めてきた進歩を見ることができ、興奮しています。」

Siklu社のTerragraph製品ライン (https://www.siklu.com/product/multihaul-series-tg/ )は、MultiHaul(TM)製品ラインとして知られる第3世代の60GHzマルチポイントソリューションです。N366は360度のカバレッジ、近隣のL2 SDN(ソフトウェア定義されたネットワーク)メッシュに自己組織化する機能、16Gbps弱の全容量を特徴とする集積システムです。最初のターミナルユニットであるT265と組み合わせることで、ネットワークオペレーターはSiklu社のTerragraphソリューションで都市全体をカバーすることができます。  またSiklu社は、大規模な固定およびスマートシティmmWaveネットワークの計画、設計、展開、運用のための高度で完璧なソフトウェア・アプリケーションラインも提供しています。  Siklu MultiHaul Terragraph製品群(MH TG)の詳細については、こちら (https://go.siklu.com/multihaul-tg-node-n366-datasheet-lp )をご覧ください。

「ほぼ全ての状況で、ワイヤレスネットワークは有線ネットワークよりも迅速に展開できます。  Siklu社のCEOであるRonen Ben-Hamou氏は、次のように述べています。「Terragraphを当社の固定ワイヤレス機器に組み込むことで、サービスプロバイダ-は、MH TGの光ファイバーレベルの品質と、様々なネットワークトポロジにおけるワイヤレスの柔軟性に基づいて、容易に収益を上げることができるようになりました。」「この数ヶ月の間に学んだように、ブロードバンドはこれまで以上に必要とされており、MH TGはギガビットスピードのブロードバンドでデジタルデバイドを解消するための効果的な方法です。この発売は、2021年のロードマップに掲載されているTerragraphベースのフルスイート製品の第一弾です。」
Facebook ConnectivityとSiklu社は、2020年12月8日(火)午前11時(米国東部標準時)/午後3時(グリニッジ標準時)に、TerragraphとSiklu社の新しいMultiHaul(TM) TG製品群に関するウェブセミナー (https://pages.questexnetwork.com/Siklu-120820-Registration.html )を開催します。

Siklu社について 
Siklu社は、都市部、郊外、農村部でマルチギガビットのワイヤレス光ファイバー接続を提供しています。ミリ波帯で動作するSiklu社のワイヤレスソリューションは、大手サービスプロバイダーやシステムインテグレータで5Gギガビットワイヤレス・アクセスサービスを提供するために使用されています。

さらに、Sikluソリューションは、ビデオセキュリティ、WiFiバックホール、1つのネットワーク上での自治体ネットワーク接続などの追加容量を必要とするSmartCityプロジェクトに最適です。何千ものキャリアグレードのシステムが、世界中で干渉のないパフォーマンスを実現しています。これらの無線通信機は、路上の設備や屋上に簡単に設置でき、安全なワイヤレス光ファイバーの迅速かつ簡単な展開を必要とするネットワークにとって理想的なソリューションであることが証明されています。www.siklu.com

メディアへの連絡先
Shiri Butnaru
営業担当責任者、Siklu社 
shiri.b@siklu.com 
Dave Sumi
営業バイスプレジデント、Siklu社
david.s@siklu.com

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ