プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

The European Art of Taste

CSO ItalyのプロジェクトであるEuropean Art of Tasteの開催で、Asia Fruit Logistica Onlineで7社の主要企業が主唱者となる

AsiaNet 86865

CSO ItalyのプロジェクトであるEuropean Art of Tasteの開催で、Asia Fruit Logistica Onlineで7社の主要企業が主唱者となる

 
ボローニャ(イタリア)、2020年11月25日/PRNewswire/ — テクノロジーが距離を縮める中、11月18日から20日まで開催されるアジア市場の展示会である2020年Asia Fruit Logistica Onlineでも同様のことが見られた。The European Art of Taste: the Italian Fruit & Veg Masterpiecesのプロモーションに向けてCSO Italyが企画した集合ブースにより、今年もイタリアの存在感が確認された。

実際に活動開始から2年目となる同プロジェクトには、イタリアの果実と野菜のすばらしさを中国、日本、香港、台湾で促進するという目標があり、Oranfrizer、Apofruit、Origine Group、Ceradini Group、Mazzoni、RK Growers、Jingold、Joinfruit e Conserve Italiaなどの最も重要なイタリア企業が紹介された。Asia Fruit Logisticaのために用意されたブースは、ライブ録画の3つのイベント中、主役となるアジアでのイタリア産果物・野菜部門を紹介する機会となり、CSO Italyの国際化部門責任者であるBianca Bonifacioがモデレーターを務めた。

展示会の初日の主役は、Apofruit(代表 Renzo Balestri)、Origine Group(代表 Reen Nordin)、King Fruit (代表 Iulia Iordache)であった。3名の専門家が、イタリア産キウィフルーツの特徴と同部門の独自性について発表した。主催者と、コンファレンスに出席した多くのバイヤー、ジャーナリストの間では、質問や情報が飛び交いながら質疑応答が行われた。

プレゼンテーションの初日の様子はこちらhttps://youtu.be/jiTVyagceRg

2日目の注目の企業はJingold(代表 Federico Milanese)、Oranfrizer(代表 Sara Grasso)である。主な着眼点は、Jingoldによるキウィフルーツの市場細分化の提唱であり、赤、黄色、緑などの各種類と、最大のビタミン含有量の種類について興味深い説明が行われた。Oranfrizerのプレゼンテーションでは、シチリア産で全世界に広がったレッドオレンジ種に焦点が置かれ、フレッシュフルーツおよび加工済みフルーツの特徴について詳細な発表が行われた。

プレゼンテーション第2日目の様子はこちらhttps://youtu.be/PZilzhW2T-8

最終日はRK Growersが参加し、Kevin Au Yeungのプレゼンテーションでは、アジア市場と実際に関係がある地域の製品とブランドに焦点が置かれた。Nicola BorgattiはアジアにおけるMazzoni Groupの活動、緑色や黄色の果肉のキウィフルーツや、果物・野菜の冷凍製品について発表した。

プレゼンテーション3日目の様子はこちら https://youtu.be/B0WpLNGgs0U

アジアへのイタリア産果実と野菜の輸出量は、コロナウィルスによる問題があるにもかかわらず常に増加している。The European Art of Taste: the Italian Fruit & Veg Masterpiecesプロジェクトは2021年も続行し、アジアにおけるイタリア産の産物の認知をサポートする特定の通信や販促活動を行い、イタリアの素晴らしい自然の持つ価値や品質に関するプロモーションを続けていく予定だ。

詳細情報の参照先: www.europeanartoftaste.com; www.europeanartoftaste.ch

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ