プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

西青区宣伝部

中国北部の天津沙窩ダイコンが収穫シーズンを祝う

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011207473-O1-eH50l2Li

AsiaNet 86732 (2187)

 
【天津(中国)2020年11月19日新華社=共同通信JBN】中国北部の天津市西青区宣伝部によると、第13回Shawo Fruit Radish Festival(沙窩ダイコンフェスティバル)が11月18日、西青区辛口鎮のShawo Fruit Radish Intelligent Demonstration Zone(沙窩ダイコン・インテリジェント実証地区)でオープンした。

画期的な農産物と健康的なライフスタイルを促進するために設計されたこのフェスティバルは、COVID-19エピデミックの中で、特産ダイコンの食事と医療に関する機能を活用し、健康的な食品を促進することを目的としている。

開会式の後、ダイコンの収穫やホリデーマーケットの開催など、2カ月間にわたる一連の活動が行われる。西青区宣伝部によると、このフェスティバルは春節まで続き、その間、ビジターは辛口鎮の500以上の温室でこれらの活動を楽しむことができる。

沙窩ダイコンは天津で有名な農産物ブランドで、全国的な地理的表示製品である。このダイコンは300年以上にわたり栽培されてきた。1930年代以降、沙窩ダイコンは香港、日本、東南アジア諸国に輸出されており、国内外でよく知られている。沙窩ダイコンはまた、天津の無形文化遺産、天津の伝統あるブランド、そして全国的に有名な商標などとして表彰されている。

ソース:The Publicity Department of Xiqing District

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=377278
写真説明:ビジターが11月18日、辛口鎮の栽培拠点で沙窩ダイコンを収穫している

ビジターが11月18日、辛口鎮の栽培拠点で沙窩ダイコンを収穫している
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ