プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Ascend

AscendがHiDura(TM)長鎖ポリアミドを発売

AsiaNet 86687 (2164)

 
【ヒューストン2020年11月18日PR Newswire=共同通信JBN】Ascend Performance Materialsはこのほど、エンジニアリングプラスチック、モノフィラメント、結束バンド向けの複数の新等級HiDura(TM)長鎖ポリアミドを発売した。HiDuraポリアミド610と612は、化学物質や衝撃、摩耗に対する抵抗力が強化され、他に例のない寸法安定性と長寿命を提供するように設計されている。

Photo –
https://mma.prnewswire.com/media/1336663/Ascend_Performance_Materials_HiDura.jpg

PA66樹脂の最大の完全一体型生産メーカーであるAscendは、自動車燃料系統とブレーキラインへの応用、太陽光発電システム用結束バンド、電池用シール、ブラシ用剛毛向けのモノフィラメントに使われる複数の新等級のHiDura PA610と612を開発した。

Kaan Gunes HiDura営業部長は「顧客は、いくつかの最も厳しい条件での応用で当社素材の性能に信頼が置けるという理由からAscendを選択している。当社は極限の状態と用途に耐えるようHiDuraを開発した。太陽光パネル用のコネクターで使われるにしろ、ブラシ用剛毛として使われるにしろ、当社の顧客はHiDura LCPAを使って応用期間中ずっと十分な性能を発揮させることができる」と語った。

AscendのIsaac Khalilポリアミド事業担当上級副社長は「当社の顧客は市場の大規模な変化に対応しつつあり、それぞれの商品の信頼性が重要な差別化要因である。当社は高機能の素材と応用開発、素材の良さを最大限引き出す処理と専門技術力によって顧客の成長計画を支える」と語った。

応用プロフィルと技術データシートを含む HiDuraに関する情報は、https://www.ascendmaterials.com/hidura から入手可能。

▽Ascend Performance Materialsについて
Ascend Performance Materialsは日用必需品や新しいテクノロジー向けの高機能材料を生産する。当社が重視するのは生活の質の向上と革新を通じてより良い明日を生み出すきっかけになることである。米テキサス州ヒューストンに本社、上海、ブリュッセル、デトロイトに地域事務所があり、米国、欧州、中国に8カ所のグローバルな製造施設を擁する完全一体型の材料ソリューションプロバイダーある。世界で2600人の従業員はより安全な車両、よりクリーンなエネルギー、より良い医療機器、よりスマートな電気器具、より長持ちする衣類や消費財に使われるプラスチック、織物、化学品を生産している。当社は顧客と社会の安全、持続可能性と成功にコミットしている。

詳細はwww.ascendmaterials.com を参照。

▽問い合わせ先
Alison Jahn
+1 713-210-9809
ajahn@ascendmaterials.com 

ソース:Ascend Performance Materials

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1326397/ASCEND_Logo.jpg

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ