プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

全国農業協同組合連合会

この大会でカーリングジュニアの日本代表が決まる!青森で「第29回日本ジュニアカーリング選手権大会」開幕

令和2年11月18日
全国農業協同組合連合会(JA全農)

この大会でカーリングジュニアの日本代表が決まる!
青森で「第29回日本ジュニアカーリング選手権大会」が開幕
~JA全農が「ニッポンの食」で応援~

 JA全農は、11月18日(水)から、青森県のみちぎんドリームスタジアムで開幕した「第29回日本ジュニアカーリング選手権大会」に協賛し、出場する選手の皆さんを「ニッポンの食」で応援しています。

 今大会は、全国から男女各8チームが参加し、優勝チームはカーリングジュニア日本代表となります。
 JA全農は優勝チームへの副賞贈呈のほか、大会期間中、選手控室に「もぐもぐブース」を設置し、出場選手の皆さんのハーフタイムでのエネルギー補給用の食材を提供。出場する選手と大会を「ニッポンの食」で応援しています。開幕前日の開会式では贈呈式も実施。全農 広報・調査部広報SR課の太田純課長から、出場選手を代表して選手宣誓をしたACAジュニアの佐藤航英さんと、長野県CA Jrの鈴木結海さんに贈呈しました。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O11-v0fuo94K

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O4-qA4Futkn
「もぐもぐブース」

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O1-BD8tHTwx

 
【副賞】(男女合計)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O6-Dv22qL5M
青森県産米「青天の霹靂」

優 勝:青森県産米「青天の霹靂」600kg  
準優勝:青森県産米「青天の霹靂」300kg    
3 位:青森県産米「青天の霹靂」100kg

 
【もぐもぐブース 提供食材】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O12-g3WZsgBq

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O14-kVtrm5x3

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O13-kDCpd53x
 また、会場内で優勝チームに贈呈する副賞を展示し、カーリングストーン型の「絵馬」に書かれた日本代表選手への応援メッセージも展示。この「絵馬」は、「全国どど~ん!と『どんぶり』スポーツ応援」をテーマに、今年度2月の「全農日本カーリング選手権大会」と今年11月3日に横浜で開催された「JCAカーリングスクール横浜2020」の会場で来場者に書いていただいたもので、カーリング日本代表選手の皆さんへの熱いメッセージが込められています。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O5-RC35bX4e

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O3-SlPSy2B7

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011187288-O2-H1NFQaMC

 
 今大会の実行委員長を務める青森県カーリング協会の佐藤健一会長は「新型コロナウイルスの影響の中、PCR検査の実施や日々の検温など『感染しない・感染させない』ための感染防止を徹底しています。選手の皆さんは、多くの人に支えられてカーリングができることに気づいたりなど、一人ひとりの成長につながる大会になればと思います」とコメントをくださいました。

 JA全農はカーリング「男子」・「女子」・「ミックスダブルス」・「ジュニア」日本代表のオフィシャルスポンサーとして、「アスリートの活躍を『ニッポンの食』で支える。」をスローガンに、カーリング日本代表選手の皆さんが国外でも普段通りのパフォーマンスを発揮できるよう「ニッポンの食」を通じてサポートしています。

 
【大会概要】
(1)名  称:第29回日本ジュニアカーリング選手権大会
(2)主  催:公益社団法人日本カーリング協会
(3)特別協賛:JA全農
(4)日  程:令和2年11月17日(火)~22日(日)
        ※11月17日(火)公式練習・開会式
(5)場  所:みちぎんドリームスタジアム(青森県青森市合浦1丁目13―1)
(6)チ ー ム:男女各8チーム

 
【Twitterアカウント「全農広報部 スポーツ応援」】
 Twitterアカウント「全農広報部 スポーツ応援(@zennoh_sports)」では、スポーツに関わる情報や、全農が「食」を通じてアスリートの皆さんをサポートする取り組みなどを発信しています。今大会の情報も発信中です。
 https://twitter.com/zennoh_sports

「ニッポンの食」の贈呈
「ニッポンの食」を手に取る選手
副賞展示
応援絵馬に書かれたメッセージ
「もぐもぐブース」
応援絵馬 展示風景
青森県産米「青天の霹靂」
もぐもぐブース 提供食材1
もぐもぐブース 提供食材3
もぐもぐブース 提供食材2
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ