プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社明治

今だけ!食べ比べができるアソートタイプ「明治 ザ・チョコレートカカオトリップ」11月24日数量限定発売

今だけ!4つの産地ごとに異なる香味の食べ比べができるアソートタイプ!
「明治 ザ・チョコレートカカオトリップ」
11月24日から数量限定発売/全国
 
 株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、カカオ豆からチョコレートに至るまでのさまざまな工程にこだわり抜いたBEAN to BARチョコレート「明治 ザ・チョコレート」ブランドより、産地ごとに異なる香味の食べ比べができるアソートタイプの「明治 ザ・チョコレートカカオトリップ」を、2020年11月24日から全国で数量限定発売します。

特長①:産地によって異なる香味の食べ比べができるアソートタイプ!
特長②:一口サイズのチョコレートをアソートしているので、一度に4つの産地のカカオを楽しみながら好みの味を見つけられる!

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011127014-O1-nOaljeK9
「明治 ザ・チョコレートカカオトリップ」
参考小売価格:220円(税別)
内容量:40g(5g×8枚入り)

 「明治 ザ・チョコレート」は、カカオの産地から厳選を重ね、カカオ豆からチョコレートに至るまでのさまざまな工程にこだわったBEAN to BARのチョコレートです。現在4ラインアップを展開していますが、産地によって全く異なるカカオの個性「ナッティ」「フルーティ」「フローラル」「スパイシー」といった4ラインアップ全ての香味を食べ比べることができるアソートタイプが新登場です。現在のラインアップの商品よりも小さめの一口サイズのチョコレートをアソートしているので一度に4つの香味が手軽に楽しめ、好みの味を見つけることができます。
 本商品の発売を通じて、チョコレートの新しい価値を提案し、チョコレート市場の拡大を図ってまいります。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011127014-O2-WHa8ZyyN
「明治 ザ・チョコレート」商品ラインアップ
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011127014-O3-J9ytT7kW

「Hello,Chocolate Home TOUR」を開始します!
 Hello,Chocolateとは、「チョコレートをカルチャーに。」をコンセプトとした、明治の体験施設です。カカオをめぐるストーリーやチョコレートづくり体験、産地別テイスティングなど、知って、触れて、チョコレートがもっと楽しくなるコンテンツをお届けしています。当施設は11/19に開設2周年を迎え、これからも皆さまにお楽しみいただけるコンテンツをご用意してお待ちしています。
 このたび、今までHello,Chocolateの施設でしか体験することができなかったコンテンツの短縮版が、ご自宅などでも体験できる「Hello,Chocolate Home TOUR」を開始します。旅行やイベント参加が難しい今、360度動画を使ったカカオ産地ツアー、チョコレートの製造実演、映像・音楽とともにチョコレートの香味を楽しむ新感覚のチョコレートテイスティング※2など、カカオ・チョコレートの魅力を気軽に感じていただけます。ぜひご覧ください!
 ※2 テイスティングには、「明治 ザ・チョコレートベネズエラカカオ70」「明治 ザ・チョコレートブラジルカカオ70」の2品のご用意が必要となります。お近くのスーパー・コンビニなどでお求めください。

「Hello,Chocolate Home TOUR」 URL:https://www.meiji.co.jp/hello-chocolate/hometour/
 *ご視聴にはYouTubeアプリのダウンロードが必要です。(無料)
 *360度動画のご視聴にVRゴーグルを使用される方は、VRゴーグルはご自身でご用意ください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011127014-O4-53U77b0B
明治の現役マーケッターが「Hello,Chocolate Home TOUR」をナビゲート

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011127014-O5-cytZBQ01
カカオ農園を360度動画で体験

 

「明治 ザ・チョコレートカカオトリップ」
カカオ産地
商品ラインアップ
明治のマーケッターがご案内
360度動画体験イメージ
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ