プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Olive Oils from Spain

最高のプレーをするアスリートの食事にオリーブオイル消費の効用:日本の栄養士が強調

AsiaNet 86589(2113)

 
【東京2020年11月13日PR Newswire=共同通信JBN】Olive Oils from Spain(スペイン産オリーブオイル)(https://oliveoilworldtour.jp/ )は、オリーブオイルがアスリートに与えるメリットを推奨する。それは、消耗運動後の回復加速で知られる抗酸化物質など、健康増進を助ける物質を含有する。スペインでは、多くのアスリートが良質脂肪の栄養源として、食事にオリーブオイルを加えている。

栄養士の米山久美子氏は、アスリートがプレー前後にエキストラバージンOlive Oils from Spainを使用するよう勧めている。「アスリートが消費すべき食品はいろいろあるが、肉や魚、大豆製品など良質のタンパク質に加えて、抗酸化ビタミンA、C、Eを消費することが望ましい。緑黄野菜に含有されているベータカロチン(ビタミンAの前駆体)はオイルに溶けやすいビタミンで、良質オイルであるオリーブオイルのよき友である。多くのアスリートはエネルギーが不足しており、オイルを最大限活用して、サラダなどどんな食事にもエキストラバージンオリーブオイルを加えればいいと思う」と話した。

オリーブオイルに含まれる物質は、さまざまな病気を防ぐことで知られている。飽和脂肪をオリーブオイルのような不飽和脂肪に変えれば、心血管疾患リスク因子の1つを除去する役に立つ。特に、オレイン酸が豊富なエキストラバージンオリーブオイルは血中コレステロールを減らし、ポリフェノールやビタミンEなど天然系抗酸化物質も含んでいる。ビタミンEが与える抗酸化特性は、アンチエイジング効果をもたらすことが分かっている。これらの効能は全て、地中海の食事が主要な慢性疾患発生に効果があることを示した最大規模の1次臨床試験、PREDIMED(http://www.predimed.es/introduction.html )など各種の科学的研究によって実証されている。

スペインでは、アスリートの食事にかなりの量のオリーブオイルが含まれている。

国際的に最も有名なスペインの現役スポーツマンで、Olive Oils from Spainのブランドアンバサダーでもあるラファエル・ナダル(Rafael Nadal)は、プレー向上のためエキストラバージンオリーブオイルを食事のベースにすると誇らしげに語っている。スポーツ業界ではビタミンEの運動能力向上の効能が広く知られ、エリートアスリートが競争力を高める一助に使われている。血行を促進するビタミンEの機能は、長時間の運動中に蓄積された疲労原因物質を血流から除去する役に立ち、それによって回復をスピードアップする。オレイン酸が豊富なオリーブオイルは、不飽和脂肪が飽和脂肪よりはるかに速く分解することが主な理由で体内に蓄積しにくいため、多くのアスリートにとって理想的な栄養脂肪源になっている。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1333424/Olive_Oils_from_Spain.jpg

ソース:Olive Oils from Spain

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ