プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Haier Smart Home

Haier Smart HomeのMagic Cooling, Magic Now ChallengeがTikTok上で若者世代の人気を集める

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011116981-O1-EuCw4P01

AsiaNet 86528 (2084)

 
【青島(中国)2020年11月10日PR Newswire=共同通信JBN】世界をリードする家電ブランドとスマートホーム・エコシステムの構築者であるHaier Smart Home(ハイアール・スマートホーム、以下「ハイアール」)(SHE:600690)は、フィリピン、ベトナム、インドネシア、マレーシア、タイでMagic Cooling, Magic Now Challengeを開始する。このチャレンジはTikTokユーザーに、指定されたフィルターとステッカーを使用して「マジック」ビデオを制作して参加するよう奨励している。

11月6日現在、このチャレンジには何千人ものTikTokユーザーが参加している。受賞者は11月12日から15日までの間に発表され、冷蔵庫、冷凍庫、テレビ、エアポッドなどの豪華賞品が授与される。

東南アジアの市場は、人々が多様な価値観を持ってライフスタイルの選択肢を増やしており、他の市場とは一線を画している。このチャレンジは、ハイアールのスマートホーム・ソリューションとその顧客の新しいつながりをTikTok上で生み出し、そうした多様性に対するハイアールの理解を反映している。ハイアールは、自社の顧客のニーズを十分に理解した上で製品を設計するという長期的コミットメントをもって、そうした多様性を受け入れている。

インタラクティブなマジックフィルターは、ハイアールの冷蔵庫のインテリジェント温度測定および制御機能を反映している。特定のコールツーアクション・ジェスチャーを通じて、ユーザーは温度差を表示するフィルターを起動させることができる。冷凍シーフード、肉、果物、飲料などのTikTokのマジックステッカーと合わせて、このチャレンジでは、カテゴリーに基づいて食品を保管するのに適した温度の複数の冷蔵庫ユーザーシナリオを提示できる。

新しく導入されたフィルターとステッカーは、ハイアールのG3 TM W595冷蔵庫が提供する新機能であるマジッククーリングから着想を得ている。マジッククーリング機能により、全温度が変換可能になる。冷蔵庫の上部と中央部の室温はセ氏マイナス18度から5度まで調整でき、氷結飲料、アイスクリーム、果物の新鮮さのニーズに基づいて、食品の保管に柔軟性を持たせられる。また、調理済みの料理のにおいが混ざらないように食品を保管することもできる。調理済み食品はマジックルームに保管し、生ものから隔離することができる。

このチャレンジは、ハイアールのMagic Coolキャンペーンの一環であり、FacebookのSpar ARイベントなど、さまざまな温度に基づいてパーソナライズされたメークアップルックを作成するようにユーザーとファンをハイアールのFacebook、YouTube、Instagramに招待する。マジッククーリングのライブストリームは、Magic Cooling Magic Now Challenge開催期間中も放送され、ユーザーは魅力的な価格でこの製品にアクセスできる。

このキャンペーンはまた、オンラインとオフラインの両方で若い世代を結びつける。顧客は、ハイアールの店舗にあるMagic Cooling Boxを訪れ、自分で選択した温度に基づいたカプセルのおもちゃの食品を入手し、箱にあるQRコードをスキャンしてチャレンジに参加できる。 ショッピングモールのフォトスタンドも利用でき、訪問者はマジッククーリングステッカーを体験できる。また、チャレンジに参加した顧客は、ハイアールの店舗で賞品をもらうことができる。

▽ハイアール(Haier)について
1989年4月創業のHaier Smart Home Co., Ltd.(旧Qingdao Haier Co.,Ltd.、Shanghai: 600690)は、世界をリードする家電メーカーである。Haier、Casarte、Leader、GE Appliances(米国)、Fisher & Paykel(ニュージーランド)、アクア(日本)、Candy(イタリア)の7大グローバルブランドを擁している。

ユーロモニター・インターナショナルの2020年世界大手家電ブランドランキング(2020 Global Major Appliances Brand Ranking)で、ハイアールは大型家電の売上高が11年連続で1位になった。Haier Smart HomeはFortune Global 500企業でもある。

 Haier Smart Homeは最高のユーザー体験を常に向上させ、スマートホーム・ソリューションを顧客に提供し、完全なスマートライフ体験を創出し、ユーザーのためにユーザーがカスタマイズできる設計と機能オプションを提供することに重点を置いている。

 詳しい情報はhttp://www.haier.net/en/  を参照。

 ソース:Haier Smart Home 

添付画像リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=376334
(写真説明:Haier Smart HomeのMagic Cooling, Magic Now ChallengeがTikTok上で若者世代の人気を集める。)

 

Haier Smart HomeのMagic Cooling, Magic Now ChallengeがTikTok上で若者世代の人気を集める
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ