プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Hudson Hill Capital

Hudson Hill Capitalがトップ経営陣と連携してInXpressを取得

AsiaNet 86444 (2039)

【ニューヨーク、マンチェスター(英国)2020年11月10日PR Newswire=共同通信JBN】Eric Rosen 氏が設立した民間投資会社のHudson Hill Capital (「Hudson Hill」ないしは「HHC」)は9日、ソフトウエアイネーブル型の世界的な運送・物流フランチャイザーであるInXpress Holdings Ltd経営陣と連携して同社株式の過半数を取得したと発表した。この取引により、中小規模の企業に対し世界クラスの運送・物流ソリューションを提供するInXpressの長期的なコミットメントが強化される。

英国マンチェスターを拠点とするInXpressは、ソフトウエアプラットフォームと14カ国の約400のフランチャイズの国際ネットワークを通じて、中小企業の顧客に提供する小荷物や貨物、配送物流サービスの国際的なフランチャイザーである。同社は1999年に設立され、世界中の一流の小荷物、航空貨物、貨物輸送業者との関係を維持し、自社のダイレクト営業チームを通じて中小企業顧客と関係を形成しているフランチャイジーに割引料金を提供している。同社はまた、同社の中小企業顧客とフランチャイジーにSaaS(サービスとしてのソフトウエア)プラットフォームを提供し、これによりフランチャイジーは顧客サービスを効率的に管理でき、顧客はそれぞれの運送および物流要件を集中管理できる。InXpressは、20年以上にわたる知見に基づいて自社のオンラインソフトウエアプラットフォームであるWebship+を開発した。Webship+の使い勝手の良いソフトウエアの特徴として、運送会社のネットワーク内でのベスト料金をオーダーメイド仕立てできることや、瞬時に多数の注文を管理する大量アップロードツール、全ての主要eコマースプラットフォームとの統合などがある。

Hudson Hill のマネージングパートナーのEric Rosen氏は「われわれは、起業家によって設立され、われわれがパートナーを組んでその企業を次の成長段階に引き上げることができる質の高い経営陣によって運営されている企業を対象にしている。InXpressは、事業を世界的に継続して構築し、幅広い運送ソリューションのセットを提供する独自のプラットフォームを提示している。われわれは、これまで株式を所有して経営を行ってきたMark Taylor、Adam Thompson、Dustin Hansen各氏、それに全ての経営陣と緊密に協力し、パートナーを組んでいくことを楽しみにしている」と語った。

2015年以来のInXpressのグローバル最高経営責任者(CEO)であり、過去20年間、英国や米国、欧州本土のプライベートエクイティー会社で務めてきたフランチャイジング専門家である Mark Taylor氏は「中小企業の荷主の大半がInXpressのような使い勝手がよい集中型の貨物出荷ソリューションを利用できないでいる。またInXpressが提供するサービスの一部であるローカルレベルでの出荷の専門家も利用できないでいる。InXpressのプラットフォームは、ワンストップの出荷ソリューションを提供している。これは、われわれの専門知識や献身的な顧客サービス、多数の運送業者との確立された関係を活用してビジネスツービジネスとeコマース顧客に選択、拡張性、極めて競争力のある料金を提供し、顧客の全ての出荷要件を簡素化する。われわれは経験豊富なHudson Hillチームと協力して当社の事業を強化し、世界の顧客に提供するサービスを絶え間なく改善できることを喜んでいる」と述べた。

事業立ち上げを支援したInXpress EMEA CEOのAdam Thompson氏は「私の父親が設立し、過去20年以上にわたって大幅な成長を遂げた会社を非常に誇りに思っている。われわれの将来性を認識しているHHCチームとパートナーを組むことにより、当社の成長軌道を続け、InXpressの次の成長段階を推進することを非常に楽しみにしている」と語った。

2013年以来のInXpress Americas CEOで、International Franchise Association理事であるDustin Hansen氏は「究極のInXpress顧客は、国際的、国内、eコマース、貨物出荷ニーズを簡素化したいと思っている。運送業者は多くの支援およびバックオフィス機能をInXpressにアウトソースすることにより、われわれの極めて断片化した中小企業顧客ベースとより簡単な顧客サービス要件の利用で恩恵が得られる」と述べた。

▽InXpressについて
InXpressは、世界14カ国の約400のフランチャイザーのネットワークを有する運送および物流業界の世界的ビジネスツービジネスフランチャイズ企業で、助言サービスと革新的なソフトウエアによって中小企業に他の追随を許さない時間とコストを節約する出荷ソリューションを提供する。会社の規模と50を超す信頼できるパートナー運送業者との世界的なつながりにより、InXpressのフランチャイジーは中小規模の企業に大幅な値引きを提供できる。自動化された出荷体制と1対1のアカウント管理により、InXpressの顧客は通常はFortune 1000企業のために取っておかれるような配慮とサービスで遇される。コアサービスには、国際小荷物、国内小荷物、トラック1台分未満(「LTL」)貨物が含まれる。InXpress Americasは2006年にフランチャイジングを開始した。フランチャイズの機会や経常収益の可能性についてはウェブサイトwww.inxpress.com を参照。

▽Hudson Hillについて
ニューヨークに拠点を置くHudson Hill (www.hudsonhillcapital.com )は、Eric Rosen氏によって設立された民間投資会社である。HHCは、プライベートエクイティー業界で支配的な短期志向とは異なり、辛抱強い長期的な資本パートナーに引き付けられる家族や起業家、経営陣とともに投資する。Hudson Hillは志を同じくするパートナーとともに、長期的な成長の追い風から恩恵を受ける業界での魅力的な成長志向の機会に自身の資本を投資する。HHCが焦点を当てている業界にはビジネスサービス、ソフトウエア、金融サービス分野が含まれる。

▽問い合わせ先
HHCについては
Chris Tofalli, Chris Tofalli Public Relations
+1-914-834-4334
chris@tofallipr.com

InXpressについては
Melanie Spencer
+44(0)7399 532 702
melanie.spencer@inxpress.com

ソース:Hudson Hill Capital

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ