プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Human Horizons

Human Horizonsとダウが中国国際輸入博覧会で環境に優しいスマート製造を披露

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011096804-O2-awpipunY

AsiaNet 86479 (2058)

 
【上海2020年11月6日PR Newswire=共同通信JBN】中国をリードする自動運転とスマートモビリティー研究企業であるHuman Horizonsは上海で開催の2020年中国国際輸入博覧会(China International Import Expo、CIIE)で、緊密なパートナーでFortune 500企業であるダウ(Dow Inc.)と協力して世界クラスのスーパーSUV、HiPhi Xを初披露した。両者はCIIEのインテリジェント産業・情報技術部門の会場で、自動車用として初めて大量生産されたBETAFOAM(TM)Acoustic FoamsといったHiPhi Xにおける革新的な共同開発を展示した。

世界最大・最重要な貿易博覧会として2020 CIIEは3年連続で開催されており、50万人の訪問が予想されている。11月5日から10日にわたって6日間開催されるこのイベントは、産業をリードするイノベーターが最新の製品と開発を展示し、グローバルな人材を引き付け、国際貿易をさらに活性化するチャンスの場である。

Human Horizonsの創立者兼会長、Ding Lei氏はCIIEについて「この3年、CIIEは世界的なリソースと知識を集める上でHuman Horizonsにとって重要なチャンネルである。そして3年目の今日、Human Horizonsは中国スマート製造の新たな基準であるHiPhi Xを披露するため、この場にいる」と述べた。

Human Horizonsはスマートモビリティーと自動車技術のリーダーとして、業界のイノベーションと発展の牽引役としての地位を戦略パートナーのダウと共にCIIEで実証した。両者はイノベーションに向けて共通のビジョンと情熱を共有しており、ダウのJim Fitterling最高経営責任者(CEO)がHuman Horizonsの上海本社を訪れた2018年初頭から密接に協力している。それ以来、多数の共同イノベーションセミナーを開催し、この共有された情熱を体現し、世界初の進化するスーパーSUVであるHiPhi Xにおける多くの重要な開発が実現した。

今年の2020 CIIEではHuman Horizonsとダウが共同開発した「アコースティックフォーム」が展示された。このフォームは約3年にわたる共同の取り組みの結果であり、車両内の音の質を向上するために特別設計されたものだ。この製品はHiPhi X内の音響環境を効果的に分離し、NVH音響空洞共振を実質的に除去する。エンドユーザーに大幅に向上した気分と体験の質を提供することに加え、このフォームはオートメーション機械で容易に組み込めることから生産ラインがより安全かつ効率化する。また、これは車両を軽量化することにも役立ち、それと共に剛性、積載量、支柱とビームの安定性と衝突安全性能に関してこれまでと同等かそれ以上の車両安全性を達成している。

従来の熱パッドより20%低い密度のバッテリー熱伝導体であるTCシリーズも展示された。この伝導体は共同イノベーションのもう1つの成果であり、軽量で熱伝導が優れている特性を備えながら高級電気スマートカーに向けた最も厳しい世界基準にさえ適合する。こうした基準を満たすことがバッテリー安全性の向上につながり、際立った防火防炎特性が実現している。HiPhi Xの最先端安全イノベーションは、スーパーSUVは本質的に、より安全なモビリティーソリューションであり、単なるハイテク電気自動車ではないことを意味している。

▽HiPhiブランドについて
HiPhiは、Human Horizonsが生み出し、そのユーザーに支えられている高級ブランドである。HiPhi Xは、軽量のハイブリッドアルミニウム構造のEVである。また、ビーガンレザーの採用とリサイクル可能な素材の使用により持続可能性を組み込んでいる。

▽Human Horizonsについて
Human Horizonsは、革新的で優れたインテリジェントモビリティー技術の研究開発と、未来志向のスマート車両の産業化のために設立された企業である。

ソース:Human Horizons

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=376075
(写真説明:両者はCIIEのインテリジェント産業・情報技術部門の会場で、自動車用として初めて大量生産されたBETAFOAM(TM)Acoustic FoamsといったHiPhi Xにおける革新的な共同開発を展示した)

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=376077
(写真説明:Human Horizonsはスマートモビリティーと自動車技術のリーダーとして、業界のイノベーションと発展の牽引役としての地位を戦略パートナーのダウと共にCIIEで実証した)

Human Horizonsは業界のイノベーションと発展の牽引役としての地位をダウと共にCIIEで実証
自動車用として初めて大量生産されたBETAFOAM(TM)Acoustic Foamsといった革新的な共同開発を展示
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ