プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

本田技研工業株式会社

「Honda e」と地元の魅力を再発見するマイクロツーリズムプログラム「はじめての地元 with Honda e」

#Hondaeといっしょ #はじめての地元
新型電気自動車「Honda e」といっしょに知られざるスポットを巡り
地元の魅力を再発見するマイクロツーリズムプログラム
「はじめての地元 with Honda e」

2020年11月17日(火)~12月25日(金)に
工芸とアートの街・石川県金沢市にて開催
11月9日(月)から予約開始!

 Hondaは、未来志向の新型電気自動車「Honda e」を2020年10月30日(金)に発売しました。これに先立ち、「Honda e」によって実現する未来の生活を想像できるプロジェクト「‟with” Project Honda e」を8月27日(木)より実施しております。

 そして今回新たに、本プロジェクトの一環として「Honda e」に乗って、知らなかった地元の魅力を再発見するプログラム「はじめての地元 with Honda e」を11月17日(火)~12月25日(金)に工芸とアートの街・石川県金沢市にて開催いたします。

 
 「はじめての地元 with Honda e」では、自宅から30分〜1時間で行ける範囲の地域内観光に出掛け、今まで知らなかった地域の魅力を再発見する「マイクロツーリズム」に着目。金沢市在住の方々に「Honda e」を無料で貸し出し、「アート&クラフト体験」「ローカルストリート巡り」「歴史と自然のいいとこ探し」の  3コースの中からお好きなコースをお選びいただき、「Honda e」で5~6カ所のスポットを巡っていただけます。

 世界的に権威のあるデザイン賞の一つ「レッド・ドット・デザイン賞」において、2020年プロダクトデザイン賞の最高賞「ベスト・オブ・ベスト賞」、およびスマート・プロダクト部門の「レッド・ドット賞」を受賞した「Honda e」に乗り、アート空間さながらの特徴的なフォルムやデザインに触れながら、金沢の地元のスポットを巡り、アートの魅力を味わっていただけるプログラムです。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O2-6ef46Hpa
【「はじめての地元 with Honda e」概要】

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O1-Al7X80a2
■開催期間:2020年11月17日(火)〜12月25日(金)
    ※11月9日(火)から予約開始いたします。

■貸出時間:9:30〜17:00

■発着場所:金沢彩の庭ホテル(所在地:石川県金沢市長田2-4-8)
 ※詳細については、リリース下部記載のウェブサイトをご確認ください。

■対象者:金沢市在住の方(乗車定員:4名)

■参加費:無料

 
【「はじめての地元 with Honda e」参加方法】
Hondaのレンタカー・カーシェアサービス「EveryGo(エブリ・ゴー)」
(URL:https://everygo.honda.co.jp/)にアクセスし、「新規登録」から会員規約等に同意いただき、メールアドレスを入力。
届いたメールに記載されているURLにアクセスし、会員情報を入力すると、審査手続き終了後に登録完了メールが届きます。
※会員登録にはご本人名義のクレジットカードと運転免許証の画像が必要です。
※「EveryGo」はアプリからもご利用いただけますが(App Store、Google Playからダウンロード)アプリのダウンロード前に会員登録が必要になりますので、ご注意ください。

会員登録後、マイページにログイン。「EveryGo」内のステーション検索
https://everygo.honda.co.jp/ReservationBeforeLogin/Search?stationId=243
から金沢を検索。ポイントマーカーをクリックしてご希望のお日にちを予約していただきます。

「はじめての地元 with Honda e」体験当日のご予約の時間前に発着場所となる金沢彩の庭ホテルにお越しください。スタッフより「Honda e」および「はじめての地元 with Honda e」についてご説明させていただきます。

ご返却時間までに車両の充電を満タンにした状態で、金沢彩の庭ホテルにてスタッフにご返却ください。

 
【「Honda e」について】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O4-Ly68H0hi
コンパクトなボディーや、EV走行距離250km以上(※ WLTCモードでの数値)、30分で80%充電できる急速充電といった性能は街乗りとの相性が良く、お客様の移動と暮らしをシームレスにつなげる生活のパートナーとなることを目指しました。

 
【「‟with” Project Honda e」について】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O3-SWom4L39

「‟with” Project Honda e」は、新型電気自動車「Honda e」がシームレスな生活のパートナーとして、人とクルマと社会をつなげる少し先の未来を想像できるプロジェクト。「はじめての地元 with Honda e 」のほか、災害時の安心安全に備える「もしものときも with Honda e」、神奈川県鎌倉市で新しい働き方を‟試住”体験する「自分らしい働き方 with Honda e 」、「Honda e」と若者がデザインでつながる「未来のクリエーター with Honda e」、の四つのプログラムから構成されます。

 

【「はじめての地元 with Honda e」各コースで巡るスポット例】

Route①インスピレーション膨らむ、アートな出会いを。~アート&クラフト体験~
金沢には次から次へと新たなアートスポットが登場中。芸術作品の鑑賞はもちろん、意外とトライしたことのない食体験まで、五感をフルに使ってアートを楽しめるコースを用意しました。

●国立工芸館【工芸美術館】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O8-57msFe85
国立工芸館 外観 写真:太田拓実 (本画像をご使用の際はクレジットを併記ください) 

・所在地:金沢市出羽町3-2
・営業時間:9:30~17:30(観覧受付は17:00まで)
・休館日:月曜日、年末年始、展示入替期間
・TEL:050-5541-8600(ハローダイヤル)
   (8:00~22:00)
・駐車場:文化施設共用無料駐車場あり
・URL:http://www.pref.ishikawa.jp/kikaku/kogeikan/top.html

 
● COIL(コイル)【カフェ】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O5-lkzL6Vx0
・営業時間:11:00~22:00(21:00ラストオーダー)
・定休日:なし
・TEL: 076-256-5076
・駐車場:かなざわはこまち地下駐車場(有料)
・URL:http://coil-japan.jp/
【特典】
 「自分で点てる抹茶(Hot)」を無料でご提供

●FUKURO PROJECT(フクロプロジェクト)【食料品】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O6-Y5I4ji63
・営業時間: 10:00~19:00 
・定休日:なし
・TEL: 076-225-8300
・駐車場:かなざわはこまち地下駐車場(有料)
・URL:http://www.kanazawahakomachi.jp/shop_list/fukuro-project/

●Gelateria mikette (ジェラテリア ミケット)【ジェラート】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O7-8S1s4EqA
・所在地:金沢市尾張町2-2-25 (中六商店内)
・営業時間: 10:00~18:00
・定休日:不定休
・TEL: 076-221-0154
・駐車場:1台(近隣に有料駐車場もあり)
【特典】ジェラート50円引き

●加賀藩御用菓子司 森八 本店【和菓子】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O9-jy920GG9
・営業時間: 10:00~18:00
・定休日:なし(1月1日、1月2日を除く)
・TEL: 076-262-6251
・駐車場:13台
・URL:https://www.morihachi.co.jp/shop_honten
【特典】  金沢菓子木型美術館(森八本店2F)入場無料

 
Route②はじめての道で、新しい発見を。~ローカルストリート巡り~
落ち着いた町家の雰囲気を感じられる「にし茶屋街」と、どこか懐かしい通りに個性的なショップが
集まる「新竪町商店街」。さらに石引エリアと、街並みをまるごと楽しめるようなコースを用意しました。

●正久山 妙立寺(忍者寺)
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O12-3QaKDH60
・拝観時間: 9:00~16:00  ※拝観にはお電話で予約が必要です。
・休館日:法要日
・TEL: 076-241-0888
・駐車場:近隣に有料駐車場あり
・URL:http://www.myouryuji.or.jp/
【特典】
  開運ストラップ入りおみくじプレゼント

●甘納豆かわむら
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O10-Mue4b8n2
・営業時間: 9:30~17:30(日曜祝日は17:00まで)※併設飲食店はホームページに記載
・定休日:毎月第1火曜日、12月31日~1月3日
・TEL: 076-282-7000
・駐車場:3台(近隣に有料駐車場あり)
・URL:https://mame-kawamura.com/

●MONET(モネ)【カフェ】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O11-A9lt78PW
・営業時間: 8:00~18:00
・定休日:水曜日
・TEL: 076-299-5449
・駐車場:近隣に有料駐車場あり

●KiKU (キク)【ジュエリー・ギフト】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O13-00VX229w
・所在地:金沢市新竪町3-37
・営業時間: 11:00~20:00
・定休日:水曜日
・TEL: 076-223-2319
・駐車場:近隣に有料駐車場あり
・URL:https://www.kiku-sayuu.com/
【特典】  展示品を税込価格から10%OFF

●石引パブリック【本・印刷・カフェ】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O14-6Uq2L25a
・所在地:金沢市石引2-8-2  山下ビル1F
・営業時間: 13:00~19:00
・定休日:日曜日・月曜日
・TEL: 076-256-5692
・駐車場:1台(近隣に有料駐車場あり)
・URL: https://www.ishipub.com/
【特典】  カフェメニュー100円引き

 
Route③むかしもいまも。伝統と進化を感じる体験を。~歴史と自然のいいとこ探し~
420年の歴史・文化に触れる「尾山神社」と市の中心部から離れ、海に面した「金石」エリア。
場所も歴史も違う文化に触れながら、今まで知らなかった金沢の魅力を体験できるコースを用意しました。

●尾山神社
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O15-2dS6sP4M
・お祓い時間:9:30~15:30
・授与所・御朱印受付時間:8:30~18:00
・休館日:なし
・TEL: 076-231-7210
・駐車場:15台(近隣に有料駐車場あり)
・URL:http://www.oyama-jinja.or.jp/

●鼠多門・鼠多門橋
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O16-ULFwOcw2
・所在地:金沢市丸の内1-1
・営業時間:9:00~16:30(最終入館:16:00)
・休館日:なし
・TEL: 076-234-3800(石川県金沢城・兼六園管理事務所)
・駐車場:近隣に有料駐車場あり
・URL:http://www.pref.ishikawa.jp/siro-niwa/kanazawajou/nezumitamon/

●お味噌汁食堂 そらみそ
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O17-DwOXeno1
・営業時間:11:00~16:00(日曜日は9:00~16:00)
・定休日:水曜日
・TEL: 076-256-5207
・駐車場: 10台
・URL:https://coccolle-kanaiwa.jp/shop/
 
●ホホホ座 金沢【生活雑貨・カフェ】
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O18-LWY573ov
・営業時間: 12:00~17:00
・定休日:月曜日
・TEL: 076-255-2038
・駐車場: 5台
・URL: https://hohohoza-kanazawa.com/
【特典】  ボスケットクッキー1つプレゼント

●ヤマト醤油味噌 糀パーク
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O19-3uEH9B0x
・営業時間: 10:00~17:00
・定休日:水曜日
・TEL: 076-268-5289
・駐車場:40台
・URL:https://www.yamato-soysauce-miso.co.jp/koujipark.html

●金沢港クルーズターミナル
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026601-O20-nAs2MeL2
・営業時間: 9:00~21:00 ※施設内の金沢港まなび体験ルームは9:00~17:00
・休館日:無休(年末年始12/29-1/3 休館)
・TEL: 076-225-7030
・駐車場:P1:127台、P2:210台(一般向け無料駐車場)
・入館料:無料
・URL: https://www.kanazawa-cruise.jp/

 

図2
図1
図4
図3
図6
図7
図8
国立工芸館 外観 写真:太田拓実
図9
図11
図12
図10
図13
図14
図15
図16
図17
図18
図19
図20
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ