プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社電通テック

電通テック、シンプルで運用負荷の少ない新型コロナウイルス罹患者発生時連絡サービス「JinC」活用法を紹介

― 当社「TEC Solution SHOWROOM」にて公開 ―

2020年11月4日
株式会社 電通テック

株式会社電通テックは、当社ウェブサイト内にて展開している「TEC Solution SHOWROOM」に新コンテンツ「JinC(ジンク)」の活用法を公開いたしました。

「TEC Solution SHOWROOM」では、企業のマーケティング・販促担当者および営業担当者が直面している様々な課題に対応したソリューションを紹介しております。
この度公開した新コンテンツでは、イベントの主催者や飲食店、スポーツジムなどの施設運営事業者に向けて、当社が開発した新型コロナウイルス罹患者発生時の通知サービス「JinC」のサービス詳細を掲載。感染拡大防止を目的とした接触通知アプリや追跡サービスの提供が広がるなか、「導入サービスを決めかねている」「導入後の煩雑な運用負荷に悩まされている」といった課題を抱える事業者に向けて、QRコードのみで入退場を記録できるなどシンプルに使える本サービスのポイントや活用シーンを紹介。ソリューション概要をまとめたダウンロード資料も用意いたしました。

今後も、当社のプロモーション領域における豊富なノウハウを生かし、様々な課題に結果を出す解決策を継続的に提供してまいります。ぜひ、ご活用ください。

     
                       
「TEC Solution SHOWROOM」新コンテンツ
■「JinC」
アプリ不要!新型コロナウイルスがイベントや店舗で発生したときの、
本当に使いやすい通知サービス
 <主なindex>
 1.イベントや商業施設で必要な罹患者発生時連絡、どこに課題が?      
 2.事業者と来場者、双方にやさしい「JinC」の特徴
 3.JinCの有効な活用シーン
https://www.dentsutec.co.jp/showroom/jinc/

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202011026561-O1-7RKMGp77
    
※関連リリース
 電通テック、事業者向け新型コロナウイルス罹患者発生時連絡サービス
 「JinC(ジンク)」を開発、提供開始
  ― イベントや店舗・施設運営など事業者における感染拡大防止への取り組みを支援
 https://www.dentsutec.co.jp/news/2020/20200907/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ