プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社Social Area Networks

必要なデータを見える化!製造業向けに作業確認・分析システム「Work Recorder」が11月より販売開始

https://socan.co.jp/

 あいホールディングス株式会社の関連会社である株式会社Social Area Networks(本社:東京都中央区、代表取締役:森田高明、以下「SocAN社」)は、独自開発のLive Location Service位置測位装置基盤を活用した新たな所在管理システム「Work Recorder」の販売を開始しました。

 「Work Recorder」 は、知りたいピンポイントを連続で測位する事でシステム価格、設置期間の大幅コストダウンを実現し、所在管理・工数管理・生産管理等に位置情報を活用する事により、製造現場の効率化をサポートするソリューションサービスです。
 また、過去の所在管理データをPlay Backすることにより、ウィルス感染者が出た場合でも、3密状態の履歴を調査し濃厚接触者を特定することができます。

 工場の生産管理業務ご担当や下記に取り組みたい方にお勧めです。

 ・ 低コストで簡単に動線システムを導入したい
 ・ リアルタイムでスタッフの位置を知りたい
 ・ スタッフの作業時間を正確に把握したい
 ・ 機械の稼働率、メンテナンス状況を可視化したい
 ・ 機械を移設・増設して導入したい( 簡単に追加設定ができます )

 ■Work Recorderパッケージ(スタッフ15人の管理)初期費用 50万円〜

<サービスイメージ>

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010286334-O1-ZMT3p8yk

 

【動画:https://www.youtube.com/watch?v=XRDKxUDYOJM

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010286334-O2-f2Jy7Gx1
[ 使用する機材の一例 ] 

基地局 Gatewayカード型デバイス Jcard
Jcard専用チャージャー Gpow

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010286334-O3-6SaD397j

Live Location Viewerは、PCだけではなく、iOS、Androidのタブレットや、
スマートフォンなど、あらゆるデバイスに対応しています。
時間や場所・状況に合わせたデバイスで位置情報をご確認いただけます。

 
 ■販売展開
  あいホールディングス傘下の株式会社ドッドウエルビー・エム・エス、
  グラフテック株式会社を販売会社として展開しております。

 

サービスイメージ
LLS
LLV

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ