プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Innovator Capital

モナコ大公アルベール2世殿下がCleanEquity(R)Monaco 2020を閉会

AsiaNet 86348 (1992)

 
【ロンドン2020年10月29日PR Newswire=共同通信JBN】ロンドンを本拠とする投資銀行、Innovator Capital(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=4048181489&u=http%3A%2F%2Fwww.innovator-capital.com%2F&a=Innovator+Capital )とMonaco Economic Board (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=4071639199&u=https%3A%2F%2Fwww.meb.mc%2Fen&a=Monaco+Economic+Board )が主催するCleanEquity(R)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=2571065554&u=http%3A%2F%2Fwww.cleanequitymonaco.com%2F&a=CleanEquity%C2%AE )は、同イベントの共同創設者で賞を授与したモナコのアルベール2世公殿下による授賞式とスピーチで10月23日(金)に幕を閉じた。

Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1029336/CEM2020_white_cropped_Logo.jpg

CleanEquityはEarthX TV(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=3590705712&u=https%3A%2F%2Fearthx.org%2Fearthxtv%2F&a=EarthX+TV )によって初めて生中継された。これはオンデマンドで視聴することができる。EarthX TVは、ダラスに本拠を置くEarthXによって2020年に創設された。その使命は、自然界が直面している重大問題に関する学際的な解決策を対象とする環境プログラミングのための世界有数のストリーミングネットワークとなることである。非営利のEarthXは2011年、Trammell S.Crow氏により設立された。

CleanEquity 2020のプロモーションビデオの視聴はhttps://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=3417858169&u=https%3A%2F%2Fvimeo.com%2F469888809&a=Watch+the+CleanEquity+2020+promo+video+here をクリック。

CleanEquityは今年、22企業を紹介し、アルベール2世公殿下が審査員団と協議し、CleanEquity Awards for Excellence(CleanEquity優秀賞)受賞の以下の3社を選出した:

*Olombria (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=2361223536&u=https%3A%2F%2Fwww.flypollination.com%2F&a=Olombria ) (英国)-研究:化学揮発性物質を使用して受粉を効率的にするようにハエを促すことで、野生の花粉交配者の数が着実に減少しているという問題に対処

*METRON (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=1204030769&u=https%3A%2F%2Fwww.metronlab.com%2F&a=METRON ) (フランス)-開発:産業部門専用のエネルギーインテリジェンスAI主導プラットフォームを開発し、エネルギー最適化の機会をプロアクティブに特定し、分散型エネルギーアセットにコネクトする

*OrganoClick (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=853789155&u=http%3A%2F%2Fwww.organoclick.com%2F&a=OrganoClick ) (スウェーデン):商業化-時代遅れのプラスチックや有毒化学物質に取って代わるグリーンケミカルおよび材料技術の開発と供給

上位入賞はGoodHout (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=1107096208&u=https%3A%2F%2Fwww.goodhout.com%2F&a=GoodHout ) (オランダ)、Polystyvert (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=998055877&u=http%3A%2F%2Fwww.polystyvert.com%2Fen%2F&a=Polystyvert ) (カナダ)およびEnvelio (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=3828789254&u=https%3A%2F%2Fenvelio.de%2F&a=Envelio ) (ドイツ)である。

優秀賞として、ロンドン在住のフランス人新進アーティスト、Samuel de Gunzburg氏制作の彫刻が授与された。

殿下は次のように発言した:
「健康危機による制約にもかかわらず、われわれはSDGsに定められた目標および、気候変動とその結果の問題の解決に向けた取り組みを続けることができる」

殿下はまた、優秀賞受賞者および上位入賞者に祝辞を述べた。

Innovator Capital会長およびCleanEquity共同創設者のMungo Park氏は以下のように述べた。
「今年1年間を通じての殿下のたゆまぬ支援に感謝する。殿下、あなたの助けは、これまでも、そしてこれからもかけがえのない存在であり続ける。モナコに集まった皆様、オンライン参加の皆様にも感謝を申し上げる。われわれは2021年により強力になって戻ってくる」

「最後に決して忘れてはならないこととして、アルベール2世殿下財団、BP Ventures、Cision、Climate-KIC、Covington & Burling、Cranfield、Earth Capital、EarthX、Edufront、Monaco Economic Board、Parkview International、TaronisFuelsに感謝する」。

▽問い合わせ先
Conor Barrett
Innovator Capital
conor.barrett@innovator-capital.com

▽Innovator Capitalについて
2003年創設のInnovator Capital (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=4048181489&u=http%3A%2F%2Fwww.innovator-capital.com%2F&a=Innovator+Capital )(ICL)はロンドンを拠点とする、健康と持続可能なテクノロジー企業に焦点を当てたスペシャリスト投資銀行で、コーポレートファイナンス、M&A、IP、ビジネス・企業開発に関するアドバイスを行っている。ICLの使命は、IPを豊富に持つ民間企業および公開企業が、適切な投資家、買収者、顧客、ライセンシー、商業パートナーを見つけることをサポートすることである。LinkedInでICL (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=3421512587&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2F1539070%2Fadmin%2F&a=ICL )、およびCleanEquity (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=653018360&u=https%3A%2F%2Fwww.linkedin.com%2Fcompany%2F42393797%2Fadmin%2F&a=CleanEquity )のフォローを。

▽EarthXについて
EarthX (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=226329814&u=http%3A%2F%2Fwww.earthx.org%2F&a=EarthX )は世界最大の環境展示会、会議、映画祭を開催し、国際自然保護連合(IUCN)のメンバーである。2020年秋に発足したEarthxTVは、バランスの取れた包摂的な環境対話、プログラム、新興メディア・映画のためのウェブベースのプラットフォームである。テキサスを拠点とする501(c)(3)非営利団体EarthXは、環境保護活動家でビジネスマンのTrammell S. Crow氏により2011年に設立され、意識的なビジネス、超党派のコラボレーション、コミュニティー主導の持続可能なソリューションを通じて環境意識と影響を促進している。Earthx2020は事実上4月に開催され、世界中で55万人を超えるビジターを集めた。www.EarthX.org を参照するか、Instagram (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=384163631&u=https%3A%2F%2Fwww.instagram.com%2Fearthxorg%2F&a=Instagram )、Twitter (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=2454869259&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2Fearthxorg&a=Twitter )、Facebook (https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2964948-1&h=3339315139&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fearthxorg%2F&a=Facebook )で@earthxorgのフォローを。

ソース:Innovator Capital

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ