プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アルピナBI株式会社石打事業所

パンケーキの進化形 、雪山で味わうワイルドかわいいパンケーキが登場

新潟県石打丸山スキー場

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236155-O1-WkI14K6C】 

パンケーキの進化形 雪山で味わうワイルドかわいいパンケーキが登場

           【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236155-O3-DKd96BRw
石打丸山スキー場(所在地:新潟県南魚沼市石打1655 代表者:取締役総支配人 島崎秀典)では、今シーズンより新たに展開する、「静」のエリアと「動」のエリアで構成するスノーガーデンエリアに位置するカフェのオープンに向けて、都会で味わうスフレパンケーキとは一線を画した、「雪山のパンケーキ」の提供を開始する。

「雪山のパンケーキ」は、モデルとなったダッチベイビー(ドイツ風パンケーキ)を、地元のパティシエ監修の下に改良を加えた。都会で味わうスフレパンケーキでは上品すぎる。でも、パンケーキを目の前にした時の、宝石箱を開ける時のようなワクワク感を大事にしたい。その思いから、雄大な自然の景色を楽しみながら味わうにぴったりの、どこかワイルドな印象がありながらかわいさも表現された「雪山のパンケーキ」が誕生した。

「雪山のパンケーキ」が提供されるスノーガーデンエリアについて
今シーズンより、石打丸山スキー場は、「スキー場」の名前を冠しながら、スキー未経験者やアウトドア未経験者でも気軽に、いわゆる普通の観光施設に足を運ぶ感覚で訪れることができるように、スノーテラスやスノードームテントを中心とした「静」のエリアを整備。新型コロナが流行する状況の中でアウトドアの関心が高まっているが、インドアの方にはなかなかハードルの高かったアウトドアを、幅広い世代の方々が、それぞれの楽しみ方ができる「スマートなアウトドア」を提唱する。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236155-O4-JJxpzV0H】   【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236155-O5-wZquZcuA
■カフェ店内(左)
暖炉の炎を眺めながら、ゆっくりと優しい時間が流れる店内空間。
■スノーガーデンエリア(右)
「静」のエリアと「動」のエリアで構成されるエリア。「スマートなアウトドア」の提唱により、幅広い世代の方々が、それぞれの楽しみ方ができる。

★オープニングキャンペーン開催★ 【2020年12月26日(土)、27日(日)】
2日間で先着100名様に「雪山のパンケーキ」を無料でご提供!
オープンを記念して、オープン当日と翌日の2日間で合計100名様に「雪山のパンケーキ」を無料でご提供いたします。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ