プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

アキレス株式会社

高通気性ウレタンフォームで着用時の息苦しさを軽減 『7倍空気を通しやすい※1ウレタンマスク』

11月5日(木)から全国で発売開始

2020年10月26日
アキレス株式会社

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236130-O2-1aQsd0ck

 

高通気性ウレタンフォームで着用時の息苦しさを軽減『7倍空気を通しやすい※1ウレタンマスク』11月5日(木)から全国で発売開始

 

 アキレス株式会社(本社:東京都新宿区、社長:伊藤 守)は、自社開発の高通気性ウレタンフォーム「ムマック®」を素材に使用し、マスク着用時の息苦しさと蒸れを軽減させた『7倍空気を通しやすいウレタンマスク』を11月5日(木)から全国で発売します。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236130-O5-fGP0Tw0Y

 

【写真:『7倍空気を通しやすいウレタンマスク』】

 新型コロナウイルス感染症による影響の長期化が懸念され、マスクの着用が新たな生活様式の一つとして定着しています。しかしその中で、作業時・スポーツ時のマスク着用による息苦しさや熱中症などの健康被害が問題となっています。

 

 当社は本年6月に「耳が痛くなりにくい国産ウレタンマスク」を発売しました。ウレタンフォーム素材メーカーである当社による製品ならではの“長時間着用の快適さ”と“呼吸のしやすさ”に多くの方々から高い評価をいただくとともに、「もっと呼吸しやすくすることはできないか」という要望もいただきました。そこでさらなる通気性の向上を追求し、呼吸のしやすさを高めると同時に蒸れを軽減して、より快適な着用感を実現した『7倍空気を通しやすいウレタンマスク』を開発しました。

 

 『7倍空気を通しやすいウレタンマスク』は、自社開発の高通気性ウレタンフォーム「ムマック®」をマスク素材として初めて使用。一般的な不織布製マスクに比べて通気性が約7倍と高いため呼吸しやすく、マスクを着けて働く際やスポーツ時の息苦しさと蒸れを軽減します。また、「耳が痛くなりにくい国産ウレタンマスク」と同様に花粉や紫外線のカット性能に優れ(花粉97%カット※2、紫外線95%カット※3)、手洗いして繰り返し使用できるので経済的です※4。さらに抗菌剤を配合しており、抗菌効果もあります。

 

 『7倍空気を通しやすいウレタンマスク』は、「耳が痛くなりにくい国産ウレタンマスク」に続いてクラウドファンディング「Makuake」による応援販売プロジェクトを実施※5。目標額を達成し、多くの応援メッセージもいただきました。

 

※1 3層構造の不織布製マスクとの比較(自社調べ)。

※2 (一財)カケンテストセンター調べ。 また、マスクは、感染(侵入)を完全に防ぐものではありません。

※3 自社調べ。

※4 第三者機関で10回の洗濯試験を実施済み。

※5 クラウドファンディングサービス「Makuake」にて実施(2020年9月18日(金)~10月18日(日))。

 

『7倍空気を通しやすいウレタンマスク』製品概要

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M101158/202010236130/_prw_OT1fl_5v6Yx87y.png

 

【参考資料】

 

高通気性ウレタンフォーム 「ムマック®」(無膜フォーム)

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236130-O7-0cad9NkB

 

◆特長

 ①通気性がよい

 ②通水性がよい

 ③蒸れにくい

 ④乾きやすい

 

◆「ムマック®」製品紹介ページ

https://www.achilles.jp/product/manufacturing-facility/airlon/mumakku/

 

アキレス株式会社 〒169‐8885 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー https://www.achilles.jp/

 

【製品に関するお問い合わせ先】

ウレタン事業部 ウレタン販売部

インテリアリビング課

董 珊珊

TEL:03-5338-9512

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ