プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

シリコン・モーション・テクノロジー・コーポレーション

シリコン・モーション、クライアントSSD向けPCIe 4.0対応NVMe 1.4コントローラ・ソリューションを発表

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010236128-O1-mL93KD5V

 

AsiaNet 86191

シリコン・モーション、クライアントSSD向けPCIe 4.0対応NVMe 1.4コントローラ・ソリューションを発表

 

新しい高性能コントローラ・ソリューションは、シーケンシャル・リードスピード最大 7400MB/s /ライトスピード最大 6800 MB/s を提供  

 

【台北、ミルピタス(米カリフォルニア州)2020年10月22日PR Newswire】

ソリッドステート・ストレージデバイス向けNANDフラッシュコントローラを開発するグローバルリーダーであるシリコン・モーション・テクノロジー・コーポレーション(NasdaqGS: SIMO、以下シリコン・モーション)は20日、SSDアプリケーションのパフォーマンス、メインストリーム、バリューゾーンに合わせ、PCIe 4.0 NVMe 1.4コントローラ・ソリューションを発表しました。この新しいポートフォリオは、性能重視向けのSM2264、メインストリーム向けのSM2267、バリュー(廉価)DRAM-less SSD向けのSM2267XTで構成されます。

 

シリコン・モーションの最新コントローラファミリーはPCIe Gen 4テクノロジーにより設計、ハードウエアは低電力消費でもGen 4性能を存分に発揮、高度なエラー訂正、データパス、EMI保護のために特別に最適化されています。これまでに、世界の有力なNANDメーカーやSSD OEMなど10社に、3D TLCおよびQLC NANDテクノロジーを搭載するシリコン・モーションのGen 4コントローラが採用されております。

 

TrendFocusのDon Jeanette副社長は「シリコン・モーションは、SSDコントローラテクノロジーのリーダーとして長く認められてきた。同社の新製品発売は、Gen 4が最先端を行く今、時宜を得たもので、今後数年でPC、ゲームコンソール、その他のクライアントデバイス向けの標準になる」と語りました。

 

シリコン・モーションのウォレス・コウ(Wallace Kou)社長兼最高経営責任者(CEO)は、「PCIe Gen 4は、SSDで次のレベルのパフォーマンスを市場に提供する。当社のPCIe 4.0 SSDコントローラ・ソリューション全ラインアップで今後、世界トップのPC OEMやSSDメーカーの要求を満たしていくだろう。すでに、われわれの新しいPCIe Gen 4コントローラは、有力なOEM顧客のSSDにデザインインされており、SM2267は大量生産が始まっている」と語りました。

 

▽パフォーマンス重視および自動車向けPCIe Gen 4ソリューション:SM2264 Gen4 x 4レーン、8つのNANDチャンネルSSDコントローラ

 

パフォーマンス重視および自動車向けのSSDを対象としたSM2264は、4レーンの16Gb/s PCIeデータフローを備えるクアッドコアARM R8 CPUを搭載し、チャンネルあたり最大1600 MT/sを実現する8つのNANDチャンネルをサポートします。12nmプロセステクノロジーに基づく高度なアーキテクチャーは、ハイスループット、より低い電力消費と堅固なデータ保護を実現するとともに、最大7400/6800 MBの超高速シーケンシャル・リード/ライトパフォーマンスと、最大1000K IOPsのランダム・リード/ライトスピードを提供します。クアッドコアARM R8 CPUは、高度なマルチスレッド性能を提供し、最新のストレージアプリケーションが必要とするミックスワークロードを処理します。SM2264は、最新かつ次世代の3D TLCおよびQLC NAND向けに、エラー修正能力を最大限に引き出すべく最適化された4KB LDPCエンジンとRAIDを搭載する当社最新第7世代のNANDXtend(TM)ECCテクノロジーによって設計されています。SM2264は自動車用ストレージにも最適で、内蔵SR-IOVがダイレクトハイスピード PCIeインターフェースを提供し、最大8つの仮想マシンをサポート可能です。SM2264は現在、有力顧客にサンプリングが提供されています。

 

▽メインストリームおよびバリューPCIe Gen 4 SSDソリューション:SM2267 Gen 4×4レーン、4つのNANDチャンネルとSM2267XT Gen4x4レーン、4つのNANDチャンネル、DRAM-less

 

シリコン・モーションのSM2267およびSM2267XTはメインストリームおよびバリュークライアントSSDの要件を満たし、4つの16Gb/sレーンのPCIeと、チャンネルあたり最大1200MT/sを実現する4つのNANDチャンネルを搭載し、優れた3900/3500 MB/sシーケンシャル・リード/ライト性能を生み出します。SM2267はDRAMインターフェースが組み込まれ、SM2267XT DRAM-lessコントローラは性能で妥協することなく、スモールファクターSSDを実現しています。両方ともNANDXtend(TM)ECCテクノロジーが組み込まれ、最新のTLCおよびQLC NANDをサポートする。SM2267およびSM2267XTは大量生産に入っています。

 

シリコン・モーションSSDコントローラに関する詳細は、当社ウェブサイトwww.siliconmotion.com をご参照ください。

 

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M000010/202010236128/_prw_OT1fl_1WCbMTtA.png

 

▽シリコン・モーション(Silicon Motion)について

 

当社は、ソリッドステート・ストレージデバイス向けNANDフラッシュコントローラのグローバルリーダーであり、SSDコントローラのマーチャントサプライヤとして業界をリードしています。SSD、eMMC、UFS など幅広いコントローラテクノロジー・ポートフォリオを持ち、当社製コントローラはデータセンター、PC、スマートフォン、商用および産業用アプリケーションで使用されております。この10年間で60億以上のNANDコントローラーを出荷、その数を超えるメーカーはありません。ハイパースケールデータセンターや産業用アプリケーションにはカスタマイズしたSSDソリューションを提供しています。当社の顧客には、NANDフラッシュベンダー、ストレージデバイスモジュールメーカー、業界をリードするOEM企業も含まれます。シリコン・モーションに関する詳細はウェブサイトwww.siliconmotion.com をご参照ください。

 

画像添付リンク:

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=374544

(画像説明:シリコン・モーションのPCIe 4.0 NVMe 1.4コントローラ・ソリューションには、パフォーマンス向けのSM2264、メインストリーム向けのSM2267、バリューDRAM-lessクライアントSSD向けのSM2267XTが含まれる)

 

▽メディア連絡先

Minnie Lin

Director of Marketing Communication

Tel: +886 2 2219 6688 x3010

E-mail: minnie.lin@siliconmotion.com

(日本語リリース:クライアント提供)

シリコン・モーションのPCIe 4.0 NVMe 1.4コントローラ・ソリューション
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ