プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Xinhua Silk Road

Xinhua Silk Road:投資総額911億5000万人民元の137件のプロジェクトが中国東部の江陰で調印

AsiaNet 86188 (1902)

 
【北京2020年10月20日PR Newswire=共同通信JBN】中国東部・江蘇省の江陰市で16日開催されたJiangyin Symposium on Economic and Trade Cooperation(経済貿易協力に関する江陰シンポジウム)で投資総額911億5000万人民元の137件のプロジェクトが調印された。

全てのプロジェクトのうち15件は外国投資によるもので、総投資額は35億2000万元だった。

投資分野では、111件が新エネルギー、新素材、自動車部品などの分野をカバーする製造業プロジェクトで投資総額は640億2000万元だった。残る26件のプロジェクトは投資総額271億3000万元で、インテリジェント倉庫、輸送、ロジスティクス、生物医学、クロスボーダーeコマースなどの分野に関連するサービスプロジェクトだった。

イタリア、英国、日本、韓国、イスラエルを含む10を超す国と地域から約500人のビジネス関係者がJiangyin Symposium on Economic and Trade Cooperationに出席した。

イベント期間中、江陰のeコマース産業パーク、外国貿易とライブストリーミング販売促進フェスティバル、中国・韓国クロスボーダーeコマースプロジェクトの3つの主要なプロジェクトも開始された。

江陰は、産業力において3年連続で中国の上位100県(都市)第1位にランクされており、ハイエンド繊維と衣料、特殊鋼、ハイエンド機器製造、特殊船舶、舶用機器で国をリードしている。

2019年、江陰市は総経済規模が4000億元を超える中国初の県級市になった。

近年、江陰は世界により広く開放するための措置を実施している。約200の国および地域と貿易関係を築き、3300社を超すさまざまなタイプの外資系企業を誘致した。CITIC Group、三菱グループ、Doosanなど一連の世界のトップ500企業が江陰に投資している。

原文へのリンク:https://en.imsilkroad.com/p/316914.html

ソース:Xinhua Silk Road

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ