プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人帝京大学

帝京大学総合博物館企画展 理工学部創設30周年記念 理工学部のラボのなか!―コトワリとワザの探究―

2020年10月20日

帝京大学

帝京大学総合博物館企画展 帝京大学理工学部創設30周年記念
理工学部のラボのなか!
―コトワリとワザの探究―

2020年10月3日(土)~2021年5月29日(土)
入館無料

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O1-3n3WaWov

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O2-gx3C7W09

理工学部のラボへようこそ!最新研究を体感・体験してみませんか?

 理工学部とは、ものごとの本質である理(コトワリ)を探求する理学的学問と、その結果を応用する工(ワザ)を探求する工学的学問を、総合的に学ぶことのできる学部です。その大学のラボ(研究室・実験室)のなかでは、毎日どのような研究が行われているのでしょうか。1989年の創設から30周年を迎えた帝京大学理工学部では、およそ1000名の学生たちが、教職員との協働のもと、実験・研究に励んでいます。
 本企画展では、コトワリとワザの探究者たちが向き合い続ける研究対象の資料を通して、普段入ることのできない「ラボのなか」から生み出される、「面白い」研究成果の一端に触れていただければ幸いです。学生たちがモノづくりにおける総合力を競うフォーミュラスタイルの小型レーシングカー、ミクロの世界を解明する実験機器たち、高度なロボット制御を競う世界大会出場ロボット、10周年を迎えた本学ヘリパイロットコースで多くの学生を育てたヘリコプター実機、2022年に宇宙に向けて飛び立つ超小型衛星など、魅力的な13のテーマがみなさまをお待ちしています。

詳しくは帝京大学総合博物館ホームページをご覧ください。
https://www.teikyo-u.ac.jp/campus/hachioji_campus/museum

〈関連イベント〉
第1回
日時:2020年10月24日(土) 14:00~15:15
演題:「帝京大学から宇宙へ―学生が挑む超小型衛星開発―」
講師:河村政昭(帝京大学理工学部航空宇宙工学科 准教授)

第2回
日時:2021年3月13日(土) 14:00~15:15
演題:「ヴァイオリンの構造と音色のしくみ」
講師:黒沢良夫(帝京大学理工学部機械・精密システム工学科 准教授)

第3回
日時:2021年4月24日(土) 14:00~15:15
演題:「自ら癒して継ぎ合わす―植物の傷の癒合―」
講師:朝比奈雅志(帝京大学理工学部バイオサイエンス学科 准教授)

第4回
日時:2021年5月29日(土) 14:00~15:15
演題:「ロボットコンテスト世界大会への挑戦」
講師:蓮田裕一(帝京大学理工学部情報電子工学科 教授)

◆各講座共通
会場:〒192-0395 東京都八王子市大塚359 
帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエア 講義室
定員:各回50名(先着順)
※換気に配慮した大教室で、各席十分な間隔を空けるとともに、受付で放射式体温計による検温を実施します。
申込方法:博物館窓口・電話・ホームページ内のWEBフォームからお申し込みください。
締切日:各講座開催の当日まで受付

〈開催概要〉
会期:2020年10月3日(土)~2021年5月29日(土)
会場:帝京大学総合博物館
(東京都八王子市大塚359 帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエア地下1階)
アクセス:京王線 高幡不動駅・聖蹟桜ヶ丘駅・多摩センター駅から京王バス
「帝京大学構内」行きに乗車し終点で下車
開館時間:9:00~17:00(最終入館16:30)
閉館日:日曜日・祝日及び以下の日は閉館いたします。
10/31(土)、11/28(土)、12/12(土)、12/29(火)~1/2(土)、1/16(土)、1/30(土)、2/1(月)、2/22(月)、2/24(水)、3/6(土)
入館料:無料
主催:帝京大学総合博物館 帝京大学理工学部

【この件に関するお問い合わせ】
帝京大学総合博物館
TEL:042-678-3675
E-mail:teikyo.u.museum@gmail.com
ホームページ:https://www.teikyo-u.ac.jp/campus/hachioji_campus/museum

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O3-d6fmp74W

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O4-cBup4gtb

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O5-Ebo6Q19s

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O6-C094LMgd

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/202010175856-O7-O08p0053

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ