プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Polypore International, LP

Celgardが英高裁でも勝訴、Senior製電池セパレーターの英輸入差し止めで

AsiaNet 86081 (1847)

Celgardが英高裁でも勝訴、Senior製電池セパレーターの英輸入差し止めで

【シャーロット(米ノースカロライナ州)2020年10月15日PR Newswire=共同通信JBN】英国控訴院(高等裁判所)は9月29日の控訴審審理に続いて10月9日、Senior(中国名 星源材質)製電池セパレーターの英国輸入差し止めを求めたCelgardの訴えに基づく英国高等法院(一審)の7月30日の輸入差し止め判決、8月6日の差し止め命令に対するSeniorの控訴を棄却した。企業秘密に関する欧州連合(EU)指令とそれに対応する英国内法規に基づく初の判断で、控訴院は「侵害品」とされるものの英国輸入を差し止める法規に沿った仮処分を認めた高等法院の決定を支持した。控訴院によるSeniorの控訴棄却は、Celgardの訴えを認め、Seniorに対する差し止めを受け入れただけでなく、Seniorが電池セパレーターの開発と製造においてCelgardの企業秘密を利用したとする根拠のある事実を立証し、英国がこの輸入係争の適切な裁判地であるとした高等法院の判断を支持している。

Polypore International, LP(Polypore)の子会社であるCelgard, LLC(Celgard)は5月7日、Shenzhen Senior Technology Material Co. Ltd.(Senior)に対して、一方からの当事者申請に基づく審理により差し止め仮処分を獲得した。全面的な実質審理に続いて高等法院は7月30日、差し止め継続の判決を下し、8月6日に、裁判を通じてSenior製電池セパレーターの英国輸入を差し止めるというCelgardが求めた条件に沿った判決に対応する命令を出した。

Celgardはこれに先立つ3月2日、Shenzhen Senior Technology Material Co. Ltd. (Senior-China)、Shenzhen Senior Technology Material Co. Ltd. (US) Research Institute (Senior-California)、Xiaomin (Steven) Zhang氏、Sun Town Technology, Inc.、Global Venture Development, LLCとGlobal Venture Development, Inc.(2社合わせてGlobal Venture)(以上合わせてWDNC被告)を相手取り、企業秘密の違法流用、不正な詐欺的取引行為と不正競争、民事共謀、不正利得、横領で米連邦ノースカロライナ州西部地方裁判所(WDNC)に提訴した。WDNCの訴状は、元Celgard従業員で現在はSenior-China最高技術責任者(CTO)のXiaomin (Steven) Zhang氏(Senior-Chinaの要請で名前を「Bin Wang」に変更)を含むWDNC被告が故意かつ違法にCelgardの企業秘密と秘密情報を流用し、現在も続けているとし、複数の他の法律違反も申し立てている。発表文(https://www.prnewswire.co.uk/news-releases/celgard-files-new-complaint-against-senior-xiaomin-steven-zhang-sun-town-and-global-venture-for-trade-secret-misappropriation-and-also-files-amended-complaint-in-patent-infringement-case-856580195.html)を参照。

Celgardはさらに8月6日、Shenzhen Senior Technology Material Co. Ltd. (US) Research Institute (Senior-California)、Farasisとその他(合わせてNDCA被告)を含む被告らに対する特許侵害、契約違反、善意かつ公正に取引を行うという黙示の了解違反の第3修正訴状を米連邦カリフォルニア州北部地方裁判所(NDCA)に提出した。NDCAの第3修正訴状は、NDCA被告らがCelgardの米国再発行特許RE47,520(’520特許)、旧米国特許6,432,586(’586特許)と、Celgardの米国特許6,692,867(’867特許)を侵害しているとしている。

Celgardは2019年9月、Targray Internationalに対する特許侵害訴訟で成功裏に和解した。発表文(https://www.prnewswire.com/news-releases/celgard-successfully-sues-targray-on-infringement-of-celgards-ceramic-coated-battery-separator-patent-300914298.html )を参照。Celgardは2019年6月にも、MTI Corporationに対する2件の訴訟で成功裏に和解した。発表文(https://www.prnewswire.com/news-releases/celgard-successfully-sues-mti-corporation-on-mtis-infringement-of-celgards-ceramic-coated-battery-separator-patent-300859501.html )を参照。

Celgardは英国と米国でSeniorに対する企業秘密訴訟を全面的に続行する方針である。英国控訴院での勝訴、英国高等法院の差し止め仮処分、TargrayとMTIに対する訴訟の成功裏の結果は、Celgardの企業秘密とリチウムイオン電池のコーティング、又はコーティングを施さないセパレーターに関する知的財産権(IP)の正当性をさらに強固なものにする。Celgardは自社の資産と顧客を保護するため、今後も引き続き、その技術と知的財産権の不公正な使用の防止に努める。

▽CelgardとPolyporeについて
Celgardはリチウムイオン電池の主要な構成部品であるセパレーターとして使用されるコーティング、またはコーティングを施さない乾式微多孔膜を専門にしている。Celgardの電池セパレーター技術は、電気自動車、蓄電システム、その他用途のリチウムイオン電池の性能上、重要な役割を果たしている。
Celgard, LLCは旭化成グループ企業であるPolypore International, LPの完全子会社である。
Polyporeは9カ国に工場・事業所があり、電動・非電動車両、蓄電システムや特殊用途で利用される微多孔膜を専門とする世界的企業である。 www.celgard.com 、www.polypore.com を参照。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1311643/Celgard_General.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/798399/PolyPore_Logo.jpg

ソース:Polypore International, LP

▽問い合わせ先: Beth Kitteringham, polycorpcom@polypore.net, (704) 587-8596, www.polypore.com

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ