プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ナノテクエナジー社(Nanotech Energy Inc.)

ナノテクエナジーがEMIシールド製品を発売

AsiaNet 85988

【ロサンゼルス2020年10月13日PR Newswire】

*先進的なグラフェン技術でEMI-RFIシールドと熱管理の高導電性コーティングを実現

グラフェンの大手メーカーであるナノテクエナジー社(Nanotech Energy Inc.)(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2943201-1&h=3149656178&u=https%3A%2F%2Fnanotechenergy.com%2F&a=Nanotech+Energy+Inc. )(「ナノテクエナジー」または「同社」)は8日、Nanotech EMI Armour Paint & Sheets(ナノテクEMIアーマー塗料&シート)の発売を発表しました。これは、電磁干渉(EMI)や高周波干渉(RFI)シールド、熱管理にグラフェンを使用したコーティング剤とフィルムです。EMIシールド製品ラインには現在6種類の製品があり、これらの製品はいずれも高導電性で、外部EMI/RFI保護に優れ、内部EMI/RFI漏れを防止します。製品は、使用する特定の製品に応じて、ガラス、プラスチック、金属などの様々な表面にスプレー、ブラッシング、ロール、またはディップコートすることができます。

ナノテクEMIシールド製品ラインは同社の高品質グラフェン技術に基づいており、以下のように構成されています:

・エコアーマー塗料&シート:1液性の水性導電性塗料で、EMI/RFIを減衰させ、熱管理のために熱を放散させるように設計されています。この製品は、ギガヘルツ周波数帯に必要な保護を実現しながら、大幅な軽量化、防食、低コスト化を実現したグラフェンベースのカーボン複合体を特徴としています。

・エリートアーマー塗料:2液性のポリウレタン導電性塗料で、銀コーティングされた銅を採用し、特に薄いプロファイル/コーティングが必要な場合に最高の減衰効果を発揮します。

・エリートアーマーシート:薄く、柔軟性があり、傷がつきにくく、軽量な導電性シートで、優れた熱伝導性、機械的柔軟性、構造完全性とともに、優れたEMIシールド特性を提供します。

・ウルトラエリートアーマー塗料&シート:上記エリートアーマーシートと同様の特性を持ちますが、ポリエステルバインダーを使用しており、柔軟性に優れています。ウルトラエリート塗料は1液性スプレーで、複雑な形状の筐体をコーティングすることができ、加工性に優れています。ウルトラエリートシートには様々なサイズがあります。

電磁シールドは、電磁波が敏感な電子機器に影響を与えるのを防ぎます。テレビや電子レンジから、携帯電話やベビーモニター、今日のスマートデバイスの重要なコンピュータプロセッサに至るまで、すべてのものが対象となります。従来、これは金属製のスクリーンや金属製の筐体によって達成されてきました。シールドを塗装することで、製造コストを削減しながら、より完全にカバーすることが可能になります。さらに、ナノテクエナジーのEMIシールド製品は、敏感な電子機器から熱を放散することができるため、電子機器の温度調節が可能になり、現代の電子機器の熱によるシャットダウンを防ぐことができます。

ナノテクエナジー会長兼最高経営責任者(CEO)のJack Kavanaugh博士(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2943201-1&h=2685613600&u=https%3A%2F%2Fnanotechenergy.com%2Fteam%2Fjack-kavanaugh%2F&a=Dr.+Jack+Kavanaugh )は、「ナノテクエナジーのEMI アーマー製品は今日のエレクトロニクスの有効性と安全性を確保するために不可欠です。技術の進歩に伴い、洗練された繊細な部品がより多く求められるようになっています。EMIシールドは完全な密閉を可能にし、最終的には消費者にとって電子機器をより安全なものにします」と述べています。

ナノテクエナジーの共同創業者兼最高技術責任者(CTO)のMaher El-Kady博士(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2943201-1&h=1294166109&u=https%3A%2F%2Fnanotechenergy.com%2Fteam%2Fmaher-el-kady%2F&a=Dr.+Maher+El-Kady )は、「今日、人間はかつてないほど電子機器に依存しています。電子機器は私たちの生活に大きな利便性をもたらす一方で、潜在的な害や新しい形の環境汚染をもたらします。私たちは、従来の材料の何分の一かの重量で、99.9999%以上の電磁波をブロックできる製品を開発いたしました」と述べています。

グラフェンは、最も薄く、最も強く、最も柔軟な素材として知られています。それは鋼鉄の200倍強靭で、97%の透明性があり、極めて軽量で、柔軟性と伸縮性に優れています。これらの魅力的な特性により、シートやスプレー塗料のシールドレベルが60-80 dB以上のEMI製品を開発することができました。すべての製品はIEEE Std. 299-2006およびMIL-STD-285に準じてテストされ、第三者機関により独自に確認されています。

ナノテクエナジーは世界初のグラフェン特許を所有しています、この特許は、ナノテクエナジーの共同創業者でUCLAの化学、材料工学、工学教授Richard Kaner博士(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2943201-1&h=2665242234&u=https%3A%2F%2Fnanotechenergy.com%2Fteam%2Frichard-kaner%2F&a=Dr.+Richard+Kaner )が2002年5月に申請したものです。この特許は、ノーベル物理学賞を受賞したGeim、Novoselov両氏の注目されたグラフェン研究より2年前に出願されたものです。

製品明細はこちらを参照ください:https://nanotechenergy.com/product-category/emi-shielding/ 

ナノテクエナジーのEMIシールド製品をご希望の方は、日本総代理店 JCONNECTION LLC. (横浜市西区 045-801-0502)、黒柳(hkuroyanagi@nanotechenergy.com)、森山(tmoriyama@nanotechenergy.com)までご連絡ください。

▽ナノテクエナジー社について
ロサンゼルスに本社を置くナノテクエナジー社(Nanotech Energy Inc.)は、会長兼CEOのJack KavanaughとUCLAの一流科学者 Richard Kaner博士と Maher El-Kady博士によって、2014年に創設されました。研究室から市場にグラフェンの発見をもたらすことを使命とするナノテクエナジーは、電池、透明導電性電極、導電性インク、プリントエレクトロニクス、導電性エポキシ、帯電防止コーティング、EMIシールドなどの用途によって、私たちの生活に革命を起こす可能性を持つグラフェン製品を提供しています。ナノテクエナジーの詳細については、同社ウェブサイトhttps://nanotechenergy.com/ をご覧ください。

ソース:Nanotech Energy Inc.

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1308988/Nanotech_Energy_Eco_EMI_Armour_Paint.jpg 
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1310224/JAPAN_Product_Mockup_905137.jpg

 ▽メディア問い合わせ先, Bobbie Wasserman for Nanotech Energy, bobbie@wave2alliances.com 

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ