プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Xinhua Silk Road Information Service

Xinhua Silk Road:中国の大規模な砂漠のオフロードフェスティバルがビジュアルな饗宴で参加者を喜ばせる

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010125579-O1-M535Yh33

AsiaNet 86036 (1822)

 
【北京2020年10月10日PR Newswire=共同通信JBN】10月1日から10月5日まで中国北部の内モンゴル自治区・アルシャー盟(https://en.imsilkroad.com/p/311042.html )で開催された第15回Alxa Festival(アルシャーフェスティバル)は、レースを楽しむ多くのオフローダーや愛好家、観光客を魅了した。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20201010/2945187-1
(写真説明:Tengger Challenge競技会は第15回アルシャーフェスティバルで開催中)

2006年に設立されたこのフェスティバルは、現地政府と中国のクラブプラットフォームであるFblife.comが共催した。オフロード車両をテーマにした毎年恒例の大規模な砂漠文化イベントとして、中国で最も目を引くオフロード車両フェスティバルのひとつになっている。

フェスティバルのハイライトには、Team-3(T3)シリーズ競技、全地形対応車両グランプリ、ロッククライミングレース、モンゴル相撲選手権大会、電子音楽イベント、ヘリコプターツアー、カーニバルイベント、ドローンショーなどがある。

3台の車両がチームとして協力することを呼びものに、挑戦するスポーツ精神を大事にするTeam-3シリーズ競技は、フェスティバルの最も重要なイベントの1つであり、観客を興奮させた。

選手たちは、砂漠での「スピードと情熱」を示すために、登坂、ダイビング、​​ドリフト走行、スプリントなどの素晴らしい運転技術をフルに発揮した。

夜には、指定された隊形で飛行する500機のドローンがアルシャーの空を照らし、あらゆる年齢の聴衆から拍手喝采を浴びた。その多くは息を呑むようなパフォーマンスに魅了された。

特に文化・クリエーティブセンターでは、さまざまな観光商品や工芸品、地元の特色あるクリエーティブな物産が展示され、多くの観光客の注目を集めた。

クリエーティブな製品のチーフデザイナーは、「勇気」がデザインの中核的価値であると述べた。感染症後の時代には、われわれは通常の生活への完全な回復を達成するための勇気と自信と希望が必要だ。

毎年恒例のアルシャーフェスティバルは、アルシャー盟が国際的な観光地になるための最大の推進力のひとつになっている。

オリジナルのリンクを参照:https://en.imsilkroad.com/p/316618.html

ソース:Xinhua Silk Road Information Service

画像添付リンク:
Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=373815
(写真説明:Tengger Challenge競技会は第15回Alxaフェスティバルで開催中)

Tengger Challenge競技会は第15回Alxaフェスティバルで開催中
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ