プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

The Organizing Committee of Asian Beach Games

第6回2020年アジアビーチゲームズ三亜の認定システムが世界の参加者に10月1日オープン

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010125576-O1-tzDjF30v

AsiaNet 86025 (1817)

 
【三亜(中国)2020年10月9日新華社=共同通信JBN】第6回2020年アジアビーチゲームズ三亜(Sixth Asian Beach Games Sanya 2020)(Sanya 2020)の認定システムが10月1日始まった。このシステムは、三亜2020ゲームズの中国人ならびに海外からの参加者に便利で効率的な認定サービスを提供する。

認定システムは出願者に、ゲームへの身分証・認定証を提供するために、出願者からの情報を収集、照合、検証、確認するためのものだ。三亜2020認定システム(Sanya 2020 Accreditation System)には10月1日から通常の観客を除き、OCA(アジアオリンピック評議会)、 NOC( 国内オリンピック委員会)の顧客、報道機関、ゲーム組織委員会や協力パートナーは、認定システムのウェブサイト(https://acr.sanya2020.cn/ )または三亜2020のウェブサイト(http://www.sanya2020.cn/ )からアクセスできる。認定のための出願は全て2020年12月31日24時00分までに提出しなければいけない。

全ての出願者が認定プロセスを理解するのを助けるためにMain Accreditation Centre of the Sanya 2020 Gamesは、すべての人向けの認定ガイドを策定した。出願者はこのシステムにログインし、詳細な情報を入手できる。

Main Accreditation Centreの上級当局者によると、このシステムは、適格な出願者がアジアビーチゲームズ身分証と認定証を取得し、彼らの役割を果たすための具体的な機能分野にアクセスするのを助ける。

ソース:The Organizing Committee of Asian Beach Games

添付画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=373775
(写真説明:海外からの出願者向けのゲーム認定システムのスクリーンショット)

海外からの出願者向けのゲーム認定システムのスクリーンショット
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ