プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Maxonrow

Maxonrowが革新的なヘルスケアソリューションのブロックチェーンに5つの賞を授与

AsiaNet 85955 (1787)

 
【台北(台湾)2020年10月6日PR Newswire=共同通信JBN】Maxonrowは同社初のハッカソンであるMAXathonの閉幕式を2020年10月3日に開催した。30を超える国の人々が参加し、あらかじめ選抜された17チームが7人の審査員団にヘルスケアソリューションのブロックチェーンを売り込み、5チームが総額1万5000ユーロの中から賞金を獲得した。

▽受賞者
MAXathonのために参加者が解決するようMaxonrowが設定した5つの課題のそれぞれに対して1チームが受賞した。

第1部門の「Physical Distancing(フィジカルディスタンシング、物理的距離の維持)」では「Move-Safe(安全に移動)」チームが受賞した。彼らは安全性スコアを決定するアルゴリズムを考案し、人々が混雑した場所を避けることができるライブマップを作った。

第2部門の「Credential and Certificate Issuance(証明書と認定書の発行)」の受賞者は、Maxonrowのブロックチェーンを利用しテスト結果をブロックチェーン上に保存するソリューションを開発した「VeCura」チーム。

第3部門の「Welfare(福祉)」の受賞者は「Well and Fair(良好かつ公正)」チームで、これは誰もが自身のニーズに最適な助成金または景気刺激措置を直接申請することができるアプリケーションである。

第4部門「Virtualizing the New Norm(新しい日常を仮想化)」ではチーム010が受賞した。このプロジェクトは暗号コミットメントと身分証明を構築するのにゼロ知識暗号を利用する。

最後の部門「UI(ユーザーインターフェース)/UX(ユーザーエクスペリエンス)」の賞金は「Med-Chain(医療チェーン)」チームに授与された。これは機械学習が支援するプラットフォームで医療機関に最適なサプライチェーンソリューションを提供する。

▽世界クラスの審査員団とメンター
7人の審査員が提出された40を超えるプロジェクトから受賞者を選出する責務を負った。審査員団は以下の通り:

*Holger Schmidt氏(PwCネットワーク傘下Strategy&のパートナー)
*Nisa Amoils氏(Grasshopper Capitalのベンチャーキャピタリスト、投資家、証券弁護士、ブロックチェーン+ AI + IoT担当)
*Malte Schoenfeld氏(アウディ(Audi)のベンチャー開発マネジャー)
*Robert Wieckosi氏(Dash.org最高執行責任者(COO))
*Carlo Chung氏(Maxonrow最高技術責任者(CTO))
*Sebastian Diaconou氏(Avantas Tech最高経営責任者(CEO))
*Muhammad Salman Anjum氏(Avantas Techマネジングディレクター)

1カ月に及ぶハッカソン期間中、以下19人のメンターが参加者に付き添い、プロジェクトについて話し合う1対1のセッションを行った:

*Amber Urquhart氏(TDX Strategiesの事業開発責任者)
*Gabriel Dymowski氏(Doxychain最高経営責任者(CEO))
*Steven Boylan氏(起業家、コンサルタント、スタートアップメンター)
*Joshua Glenn氏(連続起業家兼クリエーティブ・ディレクター)
*Rasikh Morani氏(The Arcadia Group共同創業者兼最高経営責任者(CEO))
*Rafael Schultz氏(Blockchainpunklabs最高経営責任者(CEO))
*Massimo Buonomo氏(ブロックチェーンの国連グローバルエキスパート)
*Alex Puig氏(Caelum Labs最高技術責任者(CTO))
*Scott McKenzie氏(ブロックチェーン法務専門家、ブリティッシュコロンビア大学の博士候補)
*Amin Oroji博士(Maxonrowシニアデータサイエンティスト)
*Sik Jean Soon氏(Maxonrowエンジニアリング責任者)
*Chiew Mey Lee氏(Maxonrowプロジェクトマネジャー)
*Louis Tan氏(MaxonrowシニアUI/UXデザイナー)
*Riccardo Lamanna氏(CryptoWalletCheck共同創業者)
*Mostafa Sedaghat Joo氏(Maxonrowブロックチェーンアーキテクト)
*Nagaraj Manjunath氏(Maxonrowシニアブロックチェーンデベロッパー)
*Phua Ging Sheng氏(MaxonrowのDevOps責任者)
*Benjamin Lee氏(Maxonrowエンジニアリング担当副社長)
*YenKhoon Tan氏(Maxonrowブロックチェーンデベロッパー)

▽次は何?
MAXathonは優れたブロックチェーン愛好者がパンデミックのソリューションを創出し大成功を収めた。Maxonrowは引き続き、拡大するデベロッパーのコミュニティーの要求に応えるイベントを計画し、真の社会的影響をもたらす。

ソース:Maxonrow

▽問い合わせ先
Ximena Cordon
Marketing Communications Director
ximena@maxonrow.com 
Maxonrow LTD

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ