プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

鈴与シンワート株式会社

鈴与シンワート、自社運営のデータセンターおよび本社の照明に使用する電力を100%再生エネルギー由来に

~バイオマス発電などを利用した再生可能エネルギーの「グリーン電力証書」を購入~

2020年10月2日
鈴与シンワート株式会社
https://www.shinwart.co.jp/

 鈴与シンワート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:德田 康行、以下、鈴与シンワート)は、自社が運営するデータセンター「S-Port東京第一センター」および鈴与シンワート本社の照明に使用する電力を対象とし、「グリーン電力証書」の購入に関する契約を、日本自然エネルギー株式会社と締結しました。

 今回の「グリーン電力証書」の購入により、S-Port東京第一センターおよび鈴与シンワート本社の照明に使用する年間使用電力(約40万kWh)を100%グリーン電力※化することを実現し、再生可能エネルギーの普及と地球温暖化防止、地球環境負荷軽減の実現に貢献します。
鈴与シンワートは、本業を通じた社会貢献「社会との共生(ともいき)」を具現化するため、今後も更なる再生可能エネルギーの利用促進を目指します。

■グリーン電力証書システムとは
 再生可能エネルギーにより発電された電気の環境付加価値を、証書発行事業者が第三者認証機関(一般財団法人日本品質保証機構)の認証を得て「グリーン電力証書」という形で取引する仕組みです。
「グリーン電力証書」を購入する企業・自治体などが支払う費用は、証書発行事業者を通じて発電設備の維持・拡大などに利用されます。
 日本自然エネルギー株式会社は、グリーン電力証書発行事業者の一つで、風力、太陽光、バイオマス(生物資源)などの再生可能エネルギーの「グリーン電力証書」を契約事業者に発行しています。
※グリーン電力とは、風力、太陽光、水力やバイオマス(生物資源)などの再生可能エネルギーにより発電した電力のことです。

■契約の概要
1.契約始期:2020年10月1日
2.契約金額:非公表
3.契約内容:グリーン電力証書の譲渡及びグリーンパワーマークの使用に関する契約
4.契約により鈴与シンワートが取得する権利:
 ①証書に記載された電力量相当のグリーン電力を利用したとみなし、鈴与シンワートのCO2排出削減量を算出すること
 ②グリーンパワーマークの使用

■鈴与シンワート株式会社
  鈴与シンワートは、鈴与グループ唯一の上場企業として大規模情報システムの開発、人事・給与・会計などの業務ソリューション及びアウトソーシングの提供、そしてデータセンター&クラウドサービスを展開しております。
https://www.shinwart.co.jp/

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ