プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社アドテクニカ

安否確認システム「安否コール」が2020年度グッドデザイン賞を受賞

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009254860-O3-ou3jBYzU

株式会社アドテクニカ(本社所在地: 静岡県静岡市、代表取締役:下村 聡)が開発・提供を行っている 安否確認システム「安否コール」が次世代型BCPプラットフォームとして、2020年度「グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。今回の受賞では、安否確認システム「安否コール」が大規模法人向けのコミュニケーションの新しい在り方を提供するテクノロジーであり、上場企業をはじめ多くの企業で活用されている実績に加え、ユーザ目線でのUXデザインに対する姿勢が高く評価されました。このグッドデザイン受賞を記念し、期待されている国内のBCPの普及を目指すため、新しいモデルEditionのキャンペーンを開始しました。

公益財団法人日本デザイン振興会が主催するグッドデザイン賞は、デザインによって私たちの暮らしや社会をよりよくすることを目的として、製品、建築、ソフトウェア、システム、サービスなど、さまざまなものごとのデザインの質を評価・顕彰するものです。グッドデザイン賞を受賞したことを示すシンボルマーク「Gマーク」は、日本国内で高い認知率を持っています。

受賞対象:次世代型クラウドBCPプラットフォーム【安否コール】
受賞番号:20G191246 
審査委員の評価公開コメント:
災害大国であるにもかかわらず、これまでに日本企業はBCP(事業継続計画)に対する意識が高いとは言えなかったが、コロナ禍により企業のBCP対策のニーズが高まっている。そのようななかで、本サービスのようなBCPプラットフォームに対する期待は大きくなってきているなかで、ユーザー目線で機能を絞り、クリーンでシンプルなデザインに落とし込んでいる点が評価された。

※グッドデザイン賞ウェブサイトでの紹介ページ
https://www.g-mark.org/award/describe/51142?token=smrG8pC8hl

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009254860-O2-2503uP97

安否確認システム「安否コール」 について
安否確認システム「安否コール」(https://www.anpi-system.net/)は、ID、パスワード、メールアドレスが不要の、簡単に操作できる快適なコミュニケーションツールです。きめ細やかなバージョンアップで上場企業や大手企業、大規模病院など1,200社以上のユーザに圧倒的に支持されています。総務省後援のASPIC(ASP・SaaS・ IoT・AI・クラウド産業協会)アワード2019のASP・SaaS部門でもNo.1に輝いたグランプリ製品です。豊富で快適な機能とシンプルで使いやすい操作性で、もしもの時、BCP(事業継続計画)の初動を確実にサポート。また、地震や台風などの緊急時だけではなく、新型コロナウイルス対策における一斉連絡など、日常的なコミュニケーションツールとしても多くの企業・団体で活用されています。

製品の仕様
安否確認システム「安否コール」は、災害時に快適なコミュニケーションを行うための【BCPプラットフォーム】として開発された100名以上の従業員を持つビッグユーザ向けのテクノロジーです。そのため日常的にも安定した可用性を実現し、「企業」と「組織」と「家族」のコミュニティを繋ぐインフラとして、効果的な機能を直感的なUXデザインで実用的な利用することが可能です。 主に安心安全の意識の高い業種として、土木建設・運輸物流・自動車/食品製造・医療介護など自然災害でのBCPコミュニティの効率化を促進するためのツールです。特徴は 、災害時の自動配信メール・GPS機能・アンケート・掲示板・家族チャット・IoTデバイス連携などです。

 
安否確認システム「安否コール」グッドデザイン賞 受賞キャンペーン
今回のグッドデザイン賞の受賞を記念して、株式会社アドテクニカが提供する 安否確認システム「安否コール」 の上位モデルEditionの1年間無償キャンペーンを実施いたします。この上位モデルEditionにより、大規模企業の通常の人事情報のメンテナンスコストを大幅に削減することができます。
キャンペーン期間: 2020年10月1日~2021年1月末日

《キャンペーン特典1》
対象:安否確認システム【安否コール】ビジネスモデルEditionご契約のお客様
キャンペーン特典内容:
・安否確認システム【安否コール】プロモデルEdition 1年間無償提供 OBC奉行クラウドなどクラウド人事管理システムとのAPI自動連携機能
・安否確認システム【安否コール】エキスパートモデルEdition 1年間無償提供 オンプレミス型ERPの人事管理システムとの自動コンバーター連携機能

《キャンペーン特典2》
対象:安否確認システム【安否コール】ミニマム・ミニマム+Editionご契約のお客様
キャンペーン特典内容:
・クラウドチケット<5万円分>プレゼント ※先着10社様限定
>>クラウドチケットについてはこちら

 
>> グッドデザイン賞 受賞キャンペーン告知ページ はこちら

>> 安否確認システム「安否コール」 料金・モデルEditionページ はこちら 

 
安否確認システム「安否コール」 公式サイト:https://www.anpi-system.net/
≪特許番号≫ 特許第6356897号
≪特許番号≫ 特許第6603430号

 
株式会社アドテクニカ について
株式会社アドテクニカは、「世界中のコニュニケーションをクラウドで最適に」することをミッションとして掲げ、法人向けのデジタルコニュニケーションおよびデジタルマーケティング領域のクラウドサービスの開発提供を行っています。BCPプラットフォームの安否確認システム「安否コール」をはじめ、CMSツール「フリーコード」、ECサイト構築ツール「アクセスショップ」などのデジタルマーケティングツールなどを主軸とした、法人向けソリューションを強みとして展開しております。これからも”人と人とのコミュニケーションをデザインする”ためのテクノロジーを通じて、安心安全で快適な『心地良い』ソリューションを提供して参ります。

会社概要
URL: https://www.adtechnica.co.jp/
設立:1982年4月 
所在地:422-8041 静岡県静岡市駿河区中田2丁目4-40
資本金:1,000万円(2020年9月30日時点)
代表取締役社長:下村 聡
事業内容:クラウドサービスの企画・開発・販売
 CMSプラットフォーム「フリーコード」
 安否確認システム「安否コール」
 ERP連動ECプラットフォーム「アクセスショップ」
 顧客管理MAP「eMAPロケーション」
≪ISMS ISO/IEC27001 JISQ27001≫認定事業者(認定番号IA165279)
≪プライバシーマーク JISQ15001≫取得事業者(登録番号10824463(02))
≪ASP・SaaSの安全・信頼性に係る情報開示認定制度≫ 認定事業者(認定番号0239-2004)

安否確認システム「安否コール」グッドデザイン賞受賞
安否確認システム「安否コール」
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ