プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

日立市

【茨城県内初】最大151万5千円を助成!県外勤務者のテレワーク移住助成が開始します!

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202010015213-O1-yl1993lW

 新型コロナウイルスによるテレワークの浸透や地方移住への需要の高まりを受け、日立市では県内初の試みとして、住宅取得費や家賃、コワーキング施設等利用料など最大151万5千円(住居取得の場合)を助成する『テレワーク移住促進助成事業』を開始します。
 対象となるのは、県外企業等に勤務を継続するなどの一定条件を満たしたテレワークで働く39歳以下の移住者です。
 本助成では、日立市でのテレワークが充実したものになるよう市内コワーキング施設やカフェで使用できる10万円分の料金チケット『ひたちテレワーク応援チケット』もご用意しています。
 また、助成制度の開始に合わせ、市役所内(地域創生推進課)に移住相談窓口を設置し、移住全般の相談をお受けいたします。
 テレワーク移住促進助成事業を活用し、ぜひ日立市への移住をご検討ください。

[テレワーク移住促進助成事業の助成額]
・住居取得をする場合:最大151万5千円
・アパート等を賃借する場合:最大101万5千円
・実家住まいをする場合:最大40万円

※その他の詳細は以下のホームページからご覧ください。
 https://www.city.hitachi.lg.jp/shimin/013/001/p088131.html 

[日立市移住ポータルサイト]
 https://www.city.hitachi.lg.jp/shimin/013/001/p088047.html

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ