プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

TCM|Strategic

TCM|Strategicが5350万ドルでDigimarc Corporationの普通株式と転換優先株式を取得する契約についてコメント発表

AsiaNet 85865 (1743)

 
【コーラルゲーブルズ(米フロリダ州)2020年9月29日PR Newswire=共同通信JBN】TCM|Strategicは29日、Digimarc Corporation(NASDAQ: DMRC)の5350万ドルの普通株式および転換優先株式を取得することを合意したと発表した。取引の詳細については、29日のDigimarcによるプレスリリースを参照。

今回の投資を行うというTCM|Strategicの決定は、次の2つの結論の結果であった。

*レガシービジネスとグロースビジネスはそれぞれ、会社全体の現在の企業価値よりも価値がある。
*グロースビジネスには機会があるだけでなく、将来はるかに高い価値がある可能性が高い。

関心のある向きには、以下のサイト(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2932062-1&h=792671118&u=https%3A%2F%2Fwww.dropbox.com%2Fs%2Fghl68bq6x3pshcg%2FTCM%2520Strategic%2520Final%2520Deck%2520-%2520DMRC.pdf%3Fdl%3D0&a=this+deck )がこれらの点をサポートする詳細な内容を含んでいる。

この資金調達は、Digimarcにバーコードビジネスにおける継続的な成長加速を保証するのに十分な資本を提供する。さらに、最も保守的なマクロおよびミクロのシナリオを想定した場合でも、収益性を通じて同社に資金を供給するのに十分なはずである。

従って、われわれは、Digimarcが次に株式市場にアクセスする際には、発行済み株式を増やすのではなく、むしろ減らすことになると考えている。

優れたアイデアを独占するグループは1つもないと固く信じている企業として、われわれは、このプラットフォームのこの上なく大きな価値の実現に向けてDigimarcを導くために、Digimarcのすべての利害関係者とのコミュニケーションを歓迎する。当社への連絡は、digimarc@tcmstrategicllc.com への電子メールで可能である。

ソース:TCM|Strategic

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ