プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

有限会社ジーエヌコーポレーション

有限会社ジーエヌコーポレーション、第15回フジオカップクイズ大会を江戸川病院EELS研究所と共同で開催

予選を勝ち抜いたオーストラリアやインドネシアの研究者たちが再生医療分野の知識を競い最終ラウンドに出場

2020年9月30日

 有限会社ジーエヌコーポレーションは、 2020年10月18日、 江戸川病院EELS研究所と共同で日印再生医療センターの学術イベント「NCRM NICHE 2020」を開催します。2006年から 毎年開催されているNCRM NICHEですが、今年は新型コロナウィルス感染拡大防止のため、すべてのプログラムをバーチャル形式で行います。

 再生医療分野の知識を競う「第15回フジオカップクイズ大会」では、3回の予選で選抜されたオーストラリアのモナシュ大学、インドネシアのバンドン工科大学、インドのカストゥルバ医科大学及びビルラ科学技術大学(BITS)の参加者たちが、ディベート形式でプレゼンテーションを行い、最優秀チームにトロフィーが授与されます。

 このクイズ大会は、アジア出身の研究者たちの日本留学を支援した山梨県甲府市の産婦人科医、故高山不二雄医師の名を冠して設立されました。若い研究者たちの垣根を超えた交流を目的としていることから、「 再生医療のさまざまな分野に関わる 20歳から32歳までの学生または研究者」を対象としたプログラムとなっています。

 同日開催の講演会では、妹尾昌治教授(岡山大学)、クリスティーナ・ノストロ博士(トロント大学)、フランシス・ザビエルSJ博士(ボストンカレッジ・ガッソン、ロヨラカレッジ)による特別講演が行われます。 ジョン・クレイグ・ヴェンター博士(J・クレイグ・ヴェンター研究所)への授与が決定している江戸川ニッシュ賞の受賞講演会は、後日開催の予定です。

 この学術イベントの開催に当たり、EELS研究所創設者である江戸川病院の加藤正二郎院長は「NCRM NICHEを通じて新しい仮説研究コンセプトが生まれ、臨床的な解決策が開発されている。既存の治療法への応用にもつながっており、再生医療のさらなる発展に貢献することを願っている」と述べています。
 
 NCRM NICHEのバーチャル配信は登録受付中(無料)です。詳細は参加登録ページをご覧ください。

NCRM NICHE 2020 Virt OL RGB JP PR02 30sep20
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ