プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

株式会社プロップス

QRコードによる動画メッセージ送受信メディア「Qメッセージ」

アプリ不要、カスタマイズ自在。QRコードによる新しい動画メッセージ送受信メディア「Qメッセージ」

2020年9月29日
株式会社プロップスhttp://www.props.co.jp

 株式会社プロップス(大阪市淀川区西中島5-11-10、代表取締役 原田雅之)は、2020年9月29日から、QRコード※を利用した動画送受信メディア「Qメッセージ」の受注、商談を開始します。
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

 「Qメッセージ」は、あたかもCD-Rやメモリーカードのように、QRコードを録画メディアとして利用できるシステム。録画と再生にはスマートフォンのブラウザを利用します。
 シールやカードなど、さまざまな素材に印刷された専用QRコードをスマートフォンで読み込んで録画。そのQRコードを再度スマートフォンで読み込めば動画が再生され、簡便に動画メッセージを第三者に届けることができます。

 アプリのインストールが必要ないことと、録画できる基本秒数を15秒、基本保存期間を3ヶ月に設定したことで、圧倒的な使いやすさ、カスタマイズの自由度、そして低コスト化を実現。動画メッセージを、誰もが気軽に使える時代を目指します。

QRコードを動画メディアに。
 スマホで決済するような感覚でQRコードを読み込んで、録画を行い、録画済みのQRコードを再度スマホで読み取ることでメッセージが再生される。
 QRコードを、そんなワンタイムの録画メディアに変えてしまうのが「Qメッセージ」です。誰もが気軽にメッセージを録画し、大切な想いを誰かに届けることができる。そんな新しい時代を拓きます。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O4-k719KI5G

アプリ不要。録画時間は15秒※。
 録画、再生のためにアプリをインストールする必要はありません。誰もが直感的に使える身近さこそが「Qメッセージ」の魅力。しかも録画時間を15秒※としたことで、低コスト化を実現するとともに、逆に凝縮したメッセージを届ける魅力になると考えています。
※15秒録画、90日保存が「Qメッセージ」の基本です(2020年9月現在)

使いこなしの可能性は無限大。
 ギフトカードや案内状に動画メッセージを添える。バレンタインのチョコに動画メッセージを加えて想いを伝える。さらには「Qメッセージ」は低コストだから、社員ひとりひとりの名刺に動画メッセージを加えるなど、可能性は無限に広がります。
※90日保存が「Qメッセージ」の基本です(2020年7月現在)

届いたメッセージの保存も可能。
 サーバ上に動画が保存されるのは基本90日ですが、動画メッセージを自分のスマホにダウンロードして保存することも可能。大切な人から届いたメッセージを永遠に保存することもできます。

高い安全性も担保しています。
 動画はSSL暗号化によってやりとりするとともに、QRコードに記載されたURLとは別のストリーミングサーバに動画を保存することで、安心、安全な接続環境を構築しています。
 また利用するために会員登録も必要なく、期限を切って動画の削除を行うことで、個人情報の漏洩がしにくい仕様となっていますので安心してご利用いただけます。

BtoBを通じて専用QRコードを販売。
 多様な使いこなしが期待できる「Qメッセージ」だからこそ、さまざまな分野のエキスパート企業と手を結び、そのパートナーの得意分野において商品開発をお手伝いしていきます。システムそのものがシンプルだから低コストで、カスタマイズにも柔軟に対応。収益性のあるバナー広告を挿入するなど、コストをさらに抑えた運用もご検討いただけます。また録画時間や動画の保存期間も用途に応じて自由に設定可能。契約もスポットはもちろん、代理店やライセンシー的契約まで、お客様のニーズに合わせてお使いいただけます。

特許出願中の新技術。
 QRコード※を動画メディアとして活用するという、新しい可能性を拓いた「Qメッセージ」の技術は現在特許出願中となります。また「Qメッセージ」も商標出願中となります。
※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。

活躍の可能性は多彩です。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O6-dUQcmXB0
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O7-8CSbE6h2
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O8-Kn67W27a
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O9-83w75FZ8
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O10-WAf671d3
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O11-6o5Q7ewq

サンプルをご用意。お問い合わせはお気軽に。

「Qメッセージ」のサンプルをご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009284956-O5-q6V3hS9I

 

QRコードがメディアに変身
録画開始画面
再生画面
リプレイ画面
QMSG0000206
カードに
シールに
名刺や履歴書に
様々なグッズに
お菓子にメッセージを
生産者からのメッセージに
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ