プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

学校法人千葉学園千葉商科大学

千葉商科大学 オンラインセミナーで「日本初、自然エネルギー100%達成」のノウハウを伝授

2020年9月28日

千葉商科大学

日本初、自然エネルギー100%を達成した本学が
オンラインセミナーで達成のノウハウを伝授
「自然エネルギー100%大学の実現に向けて」開催(全3回、第1回10/3開催)

千葉商科大学(学長:原科幸彦)では、「自然エネルギー100%大学の実現へ向けて」をテーマとしたオンラインセミナー(全3回)を開講します。このセミナーでは、全国の大学関係者、学生、大学・大学院の自然エネルギー利用を支援する意思を持つ行政・企業・団体に所属する方々へ向けて、自然エネルギー100%を達成(※)した本学の取り組み内容、これまでの経緯、達成のノウハウをさまざまな角度から公開、共有します。また、支援機関や企業等から講師を招き、事例紹介や大学における自然エネルギー活用の現状や展望についての講演も行います。
※千葉商科大学では、本学が千葉県野田市に所有するメガソーラー野田発電所とキャンパス屋上に設置した太陽光パネルにより、キャンパスで消費する電力よりも多くの電力を生み出しています。また、キャンパスで利用しているすべての電力は、みんな電力株式会社(代表取締役:大石英司)を通じて供給される再生可能エネルギー由来の電力です。

◆オンラインセミナー第1回「自然エネルギー100%大学を実現する」開催概要
【開催日時】10月3日(土) 13時30分~15時30分 ※Zoomにて開催します
【対象】大学教職員、学生、大学・大学院の自然エネルギー利用を支援する行政・企業・団体に所属する方々
【定員】500名 
【申込方法】Peatixの申込ページからお申込みください。https://univgo100re.peatix.com/
【主催/共催】千葉商科大学/CAN-Japan
【問合せ先】事務局 univ@go100re.jp ※セミナーの内容については事務局にお問合せください。

◆講演内容
・原科幸彦(千葉商科大学学長)「自然エネルギー100%大学・千葉商科大学」
・中井徳太郎氏(環境省 環境事務次官)「自然エネルギー100% 大学への期待」
・平田仁子氏(千葉商科大学サイエンスアカデミー特別客員准教授、気候ネットワーク国際ディレクター理事、CAN-Japan 代表)「気候変動の状況と自然エネルギー100%大学の意義」
・藤野純一氏(地球環境戦略研究機関プログラムディレクター)「海外の自然エネルギー100%大学の動向」
・中西悦子氏(パタゴニア日本支社環境・社会部アクティビズム・ コーディネーター)「環境問題における大学と企業の連携」
・大石英司氏(みんな電力株式会社代表取締役)「大学での自然エネルギー利用の方法」

※第2回は11月、第3回は12月に開催予定です。開催概要、最新情報は下記ウェブページでご確認ください。
https://www.cuc.ac.jp/event/2020/univgo100re.html

◆千葉商科大学 環境・エネルギーへの取組み
https://www.cuc.ac.jp/about_cuc/activity/environment/index.html

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ