プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

FDI国際歯科連盟

FDI国際歯科連盟とSmile Train:口唇口蓋裂児は虫歯、歯周病など深刻な口腔衛生不安のリスクが高い

AsiaNet 85678 (1637)

 
【ジュネーブ2020年9月23日PR Newswire=共同通信JBN】
*口唇口蓋裂は最も一般的な顔と口の先天異常で、口、歯茎、口蓋の発育に影響を与える

*口腔衛生上の課題に対処し、口腔疾患を予防するため、定期的かつ集中的な歯科ケアを口唇口蓋裂ケアに取り入れるべきである

*FDI国際歯科連盟(FDI、FDI World Dental Federation)(https://www.fdiworlddental.org/ )とSmile Train(https://www.smiletrain.org/ )は、地域の口唇口蓋裂チームに口腔衛生改善に向けた研修とリソースを提供する「包括的口唇口蓋裂ケアにおける口腔衛生」の新ガイドラインを発表

世界では約3分に1人の割合で口唇口蓋裂の赤ちゃんが生まれている。口唇口蓋裂児の多くは、食べたり、呼吸したり、聞いたり、話したりするのが非常に困難である。さらに、こうした児童の多くは、口唇口蓋裂手術を受けた後も虫歯、歯周病、その他の口腔衛生問題のリスクが高い。

口唇口蓋裂患者をケアする様々なヘルスケア提供者チームは、患者の口腔衛生と総合的幸福をサポートする上で重要な役割を果たしている。口腔衛生の非営利団体、FDI国際歯科連盟(FDI)とSmile TrainがGSKコンシューマーヘルスケア(https://www.gsk.com/en-gb/about-us/smile-train-partnership/ )のサポートを受け、口腔衛生専門家やより幅広い口唇口蓋裂ケアチームが口唇口蓋裂患者の口腔疾患を減らし、口腔衛生を改善できるようガイドラインを発表したのはこのためである。

FDIとSmile Trainは、この新ガイドラインの発表を通じて地域の口唇口蓋裂ケアチームに研修とリソースを提供して、口腔衛生の改善と包括的口腔医療の提供が可能になるようにしたいと考えている。ガイドラインの詳細については、それが初めて明らかにされる英国夏時間9月29日15:00からの「FDI Oral Health Campus」ウェビナーへの参加をお勧めする(https://www.fdioralhealthcampus.org/webinar/oral-health-in-comprehensive-cleft-care/ )。ウェビナーへの登録は上記アドレスからできる。

このウェビナーでは、FDIとSmile Trainの専門家パネルが「包括的口唇口蓋裂治療における口腔衛生」のガイドライン(https://www.fdiworlddental.org/sites/default/files/media/prgm20-039_-_oral_health_in_ccc_v5_digital_1.pdf )を発表、治療後あるいは未治療の口唇口蓋裂患者が直面することが多い口腔衛生上の課題について話し合い、患者の幸福を最適化する明確な解決策を提供し、患者が食事、会話、呼吸、飲み込みができるようにする。

口唇口蓋裂児のリハビリとケアには、看護、形成外科、小児歯科、言語療法、歯列矯正といった核となる専門分野の人々がかかわることが多い。この口唇口蓋裂ケアチームの全メンバーが、合意の上で採用された一連の手順に従い良好な部際間コミュニケーションを保つことで、患者の口腔衛生増進に寄与できるのが理想である。

FDI会長のGerhard K. Seeberger博士は「口唇口蓋裂児は不相応な口腔疾患に苦しんでおり、それは彼らの健康全般と幸福だけでなく、長期的発育にも影響を与えている。口唇口蓋裂ケアチームが研修を受け、口腔疾患を予防できるようにすることが非常に重要だ。FDIはこの新ガイドラインの発表を喜んでおり、これにより、口唇口蓋裂ケアチーム全体が全ての患者に一貫性のある質の高いケアを提供できるようになるよう期待している」と語った。

Smile TrainのSusannah Schaefer社長兼最高経営責任者(CEO)は「われわれは、口腔衛生と口唇口蓋裂児治療の一体化を目指している。口唇口蓋裂児の口腔疾患リスクの上昇を抑えるには、定期的な歯科ケアが不可欠だ。医療従事者や介護者が口腔疾患の兆候に気付き、それを防ぐ方法を知ることが重要だ。口唇口蓋裂患者が、実現可能な最も質の高い生活を送れるようにするには、これが唯一の方法だ」と語った。

GSK Global Category Lead Oral HealthのJayant Singh氏は「GSKは、全ての人、とりわけ口唇口蓋裂患者の良好な口腔内健康・衛生の重要性を理解している。Smile TrainとFDIへの支援では、包括的口唇口蓋裂ケアを最重要視している。今回のガイドライン発表を非常に喜んでおり、全ての口唇口蓋裂ケアチームにとって斬新かつ不可欠なツールになると考えている」と語った。

2020年9月29日15:00(英国夏時間)からのウェビナーに参加を!(https://www.fdioralhealthcampus.org/webinar/oral-health-in-comprehensive-cleft-care/

写真:AP Images(http://www.apimages.com

▽メディア問い合わせ先
Charanjit Jagait
FDI Communications and Advocacy Director
Tel: +41 797967613

ソース:FDI World Dental Federation

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ