プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

デンタルプロ株式会社

親子で口腔ケアができるフロス 親子に向けたフロス『デンタルプロ おやこでなかよしフロス 50P』新発売

2020年9月23日
デンタルプロ株式会社

 
 デンタルプロ株式会社(代表取締役社長 佐野晃)は、3~12歳を中心とした小児とその保護者は自身の歯と子どもの歯を一緒にケアできるため、「デンタルプロ おやこでなかよしフロス」を9月23日に全国のドラックストア、スーパー等で新発売いたします。

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009184576-O3-Y5xLIS5m】  【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009184576-O4-1q382Bty

                                                                                  
平成28年 歯科疾患実態調査によると子どもの乳歯のう蝕の罹患率は、年次を追って減少しています。これは1日の歯みがき回数の向上、フッ素塗布経験者の増加、定期健診の受信率も親が47%に対し、子どもが54%(同社調べ) から子どもの口腔ケア環境の向上が図られています。 小児歯科において、子どもの歯間ケアは大人同様ハブラシでは届かない場所の清掃に有効で、指導も行われており、子どもフロスの普及は口腔ケアの向上にも必要であると考えられています。そこで同社では、小児期からの日常的な歯間清掃具使用の習慣化を図るために、親子で歯間清掃を実践できる「おやこでなかよしフロス」を発売します。同品は、ヘッド部を小ぶりなアーチ(参考①)で、小さな子どもや口の小さな女性などでも口の中で動かしやすい設計で、糸は前歯・奥歯に挿入しやすい超高分子量ポリエチレンを使用しました。また、自分自身で使用する場合、保護者が子どもに使用する場合など様々なシチュエーションを想定し、傾斜をつけたハンドル(参考②)で、指おさえを2か所(参考③)にした発売前の使用調査でも、「利き手を選ばず使える」と高評価を得ております。

 
【商品情報】
商品名 :デンタルプロ おやこでなかよしフロス 50P
お近くのドラッグストア、薬局、スーパー、ホームセンターでお求めいただけます。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ