プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Shanghai Electric

Shanghai Electricがワールドクリーンアップデーに中国国際産業エキスポでスマートエネルギーソリューションを紹介

AsiaNet 85689 (1645)

【上海2020年9月21日PR Newswire=共同通信JBN】
*Shanghai Electricがエキスポで、スマートシティー、スマートエネルギー、インテリジェント製造、インテリジェント輸送を紹介

Shanghai Electricは、9月15日から19日までShanghai National Convention and Exhibition Center(上海国家会展中心)で開催された22nd China International Industrial Expo(「Shanghai Industrial Fair」、第22回中国国際産業エキスポ)で、強烈な印象を与えた。同社は「Intelligence, Interconnection – New Development of Enabling Industry(インテリジェンス、インターコネクション―イネイブリング産業の新たな発展)」というエキスポのテーマに連動して、スマートシティー、スマートエネルギー、インテリジェント製造、インテリジェント輸送に関する展示を行った。

Video – https://cdn5.prnasia.com/202009/ShanghaiElectric/video.mp4
Logo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200424/2786026-1-LOGO

Shanghai Industry Expoは今年、「オフラインを主体にし、オンラインで補完」とする新しい展示形式を取り入れた。エキスポには、新世代の情報技術とアプリケーションを伴ったCNC工作機械と金属加工、産業自動化、省エネルギー、産業支援を含む9つの異なった展示エリアが設けられた。

Shanghai Electric Power Generation GroupのYuanyi 副社長は「われわれは、よりデジタル化され、よりインテリジェントな未来を迎えつつある。今日は記念すべきワールドクリーンアップデーであり、世界は環境問題に取り組むためのインテリジェントなソリューションを求めている。Shanghai Electricは未来のスマートワールドに向けて常にインテリジェントなソリューションの開拓を熱心に行ってきており、こうした中で、他のスマートソリューションとともに、スマートエネルギーソリューション(https://en.prnasia.com/releases/apac/shanghai-electric-half-year-report-shows-huge-growth-in-demand-for-renewable-energy-291126.shtml )をエキスポで紹介していることを誇りに思う」と述べた。

▽Shanghai Electricのスマートソリューション
*スマートシティー:Shanghai Electricは同社の完結した産業チェーンと関連ソフトウエアプラットフォームを展示した。それには、新エネルギー自動車の充電、スマートエレベーター、廃棄物処理、スマートな未来に道を開くその他のソリューションが含まれる。同社はフェアで、C-POD のコードネームが付けられた新エネルギー自動車向けの全自動充電ロボットを展示した。この製品は視覚モジュールによって電気自動車充電ポートの位置を識別して充電コネクターを充電ポートに誘導でき、全てのプロセスを無人でこなす。

*スマートエネルギー:Shanghai Electricはフォトサーマル、太陽光発電、風力発電、エネルギー蓄積、スマートタービン、スマートエネルギー管理、電力特性管理を一体化する包括的なエネルギーソリューションを開発した。Shanghai ElectricはXin’an 村でSanxing スマートマイクログリッドプロジェクトの開発に成功した。このプロジェクトは、独自に開発した電力特性総合管理システムと無効電力消費の先進技術を採用することにより、この村をゼロカーボンコミュニティーに変換し、電力供給の信頼性と最良のマイクログリッド運用を保証する。

*インテリジェント製造:エキスポでデジタル変革の開発状況を紹介したShanghai Electricは、人工知能(AI)での広範な経験を活用して、風力発電、環境保護、火力発電、エレベーター、その他の業界における産業アプリケーションソリューションを開発した。同社は2020 World Artificial Intelligence Conference(2020年世界人工知能会議)でそのイノベーションと「デジタル変革」における役割について注目を集めた。同社はまた、世界初の産業用インテリジェンスメダルである「Zhanlu Award」を受賞した。(https://en.prnasia.com/releases/apac/shanghai-electric-s-seunicloud-platform-wins-world-s-first-industrial-intelligence-award-at-waic-2020-285743.shtml )またSEunicloud(https://en.prnasia.com/releases/apac/shanghai-electric-accelerates-industrial-digitalization-with-upgrades-to-seunicloud-281451.shtml )デジタルソリューションプラットフォームを構築し、企業が革新的なインダストリアルインターネットの応用を迅速かつコスト効率よく実現し、デジタル化と企業インテリジェンスの水準を向上させるのを支援した。

*インテリジェント輸送:Shanghai ElectricとShanghai ShenTong Metro は、鉄道輸送の列車制御、ビデオ監視、インテリジェント運用の分野での5G の応用を共同開発してきた。両社はまた、道路に埋め込んだ磁気追跡システムの最適化と開発および実際の環境下での実現可能性の検証の実施方法についても検討した。また一方で5G時代の都市鉄道輸送のための新たなソリューションを見出すこと、および仮想電子鉄道技術の活用によりIntelligent Digital Railway Transit system(インテリジェントデジタル鉄道輸送システム、iDRT)を将来の近代的輸送の骨格とすることを話し合った。

www.shanghai-electric.com

ソース:Shanghai Electric

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ