プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ファーウェイ

Huawei FusionServer Pro 2488H V5がSAP(R)BWH Benchmarkで新記録を樹立

AsiaNet 85685 (1642)

【深セン(中国)2020年9月21日PR Newswire=共同通信JBN】最新のSAP(R)BWH ベンチマーク・バージョン3において、Huawei FusionServer Pro 2488H V5はイニシャルレコード52億をロードして、同ベンチマークのPhase 2(時間あたりのクエリー実行)で1時間あたり5293クエリーを実行し、4ソケット・サーバーの記録を塗り替えた。

Huawei FusionServer Pro 2488H V5は、2Uスペースに、ローカルストレージ向けの48のDDR4 DIMMと最大25の2.5インチドライブと、4基のインテル(R)Xeon(R)スケーラブル・プロセッサーを搭載し、インテル(R)Optane(TM)パーシステント・メモリー(PMem)100シリーズ上で動作して超大規模なメモリー容量および優れた性能を提供する。

ファーウェイは2012年にSAPのグローバルテクニカルパートナーになり、過去8年間わたりSAPとともに共同開発を行い、優れたHuawei SAP HANAソリューションをリリースしてきた。これらのソリューションはさまざまな業界を強力に支援し、現在は40以上の国・地域のリテール、製造、エネルギー、金融を含む25の業界で使用されている。

Huawei FusionServer Pro 2488H V5のテスト結果の詳細は、SAPウェブサイトhttps://www.sap.com/dmc/exp/2018-benchmark-directory/#/bwh?filters=796990f5-2516-49d7-a5f8-68b4b1172469;6bc6523a-6abc-4c6d-8964-91e7d3b5f5be;4a9e824336e2837bf9081e423d59d5cf;catProc4 を参照。

ソース:Huawei

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ