プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

東武トップツアーズ株式会社

LINEを活用した自治体の観光政策支援の取り組み 「日光2DAYパスポート」の発売について

2020年9月17日
東武トップツアーズ株式会社

東武トップツアーズ株式会社(本社:東京都墨田区、社長:坂巻伸昭)は、日光市と連携して、日光・鬼怒川地区の世界遺産やテーマパーク等を割安に周遊できる「日光2DAYパスポート」を企画、スマートフォンアプリ「LINE」を活用した販売を開始しましたのでお知らせいたします。
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009174538-O1-P2yf6KPl
 
パスポートは、「日光・奥日光地区」と「鬼怒川地区」の2種類で、日光・奥日光地区では世界遺産「日光の社寺」や中禅寺湖遊覧船など12施設、鬼怒川地区では江戸ワンダーランド日光江戸村や東武ワールドスクウェアなど9施設が対象となっており、連続する2日間、それぞれの対象施設で楽しむことができます。

利用期間は、「日光・奥日光地区」が9月19日から11月30日まで、「鬼怒川地区」が同じく9月19日から2021年2月28日までとなっており、「LINE」の公式アカウント、首都圏と周辺地区の当社カウンター店舗及び一部の法人営業支店、現地観光協会等で購入可能です。

当社は、「旅で地域を元気に!」という想いのもと、新たな生活様式に準じた旅行商品の販売に取り組んでおります。この度の「LINE」による非接触販売は、ニューノーマル時代の望ましい観光のあり方を見据えた当社の取り組みの一つです。

これを機会に、多くの方々に日光・鬼怒川の魅力を満喫いただくとともに、あわせて新型コロナウイルスの影響を受ける地域の観光業の活性化に寄与できるよう努めてまいります。

ご案内HPはこちらから ➡https://tobutoptours.jp/shop/3302/nikkopassport/

LINE公式アカウント 友達追加はこちらから ➡https://go.liny.jp/nikko
※こちらのURLはスマートフォン専用です。

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ