プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Huawei Consumer Business Group

HMSエコシステムが開く新境地でグローバル開発者によるデジタルの未来の創造が可能に

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009174529-O4-ajK682aW

AsiaNet 85638 (1612)

 
【深セン(中国)2020年9月16日PR Newswire=共同通信JBN】ファーウェイ(Huawei、華為技術)は16日のファーウェイ開発者会議2020「Together」で、ファーウェイモバイルサービス(HMS)エコシステムのアップデートを発表した。ファーウェイ・コンシューマー・ビジネスグループ・消費者クラウドサービス部総裁のZhang Ping’an氏は「HMSで一緒に遊ぼう」と題した基調講演を行い、2020年の成果を強調、HMSエコシステムの登録開発者が180万人とファーウェイ開発者会議(HDC)2019当時の倍になったと発表した。

写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200916/2919082-1-a

Zhang氏は「HMSエコシステムは世界で3番目に大きくなり、HMS coreは驚異的な改善を成し遂げた。われわれは多くのファーウェイチームと力を合わせ、この1年で不可能を可能にした」と語った。

▽HMS – 世界で3番目に大きなエコシステム

2020年8月時点で、HMS Coreには9万6000のグローバルアプリが組み込まれている。HMS Appsは引き続き世界中でリリースされており、HUAWEI Music、HUAWEI Video、HUAWEI Themes、HUAWEI Reader、HUAWEI GameCenterといったコンテンツアプリがさまざまな国や地域で主役になりつつある。

写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200916/2919082-1-b

AppGalleryには現在、昨年の6000を上回る7万3000の海外アプリがあり、世界中で7億人のユーザーに利用されている。ローカルのアプリやサービスも、AppGalleryの「グローバル+ローカル」戦略に沿って毎日追加され続けており、消費者にオールシナリオ体験を届けている。2020年1月から8月までで、トップ3のアプリストアであるAppGalleryのアプリは、2610億回配布された。

写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200916/2919082-1-c

Zhang氏は「HMS携帯電話のグローバル販売は、開発者、パートナー、とりわけ世界中の消費者の強力な支持により、今年の5月から急速に伸びている。これを受けて、当社の完全にオープンな機能を使って皆さんのイノベーションを実現させ、より多くの消費者にメリットがもたらされるよう、より多くの開発者やパートナーに積極的な参加を呼び掛けている」と語った。

▽HMSが5つの基本サービスエンジンを紹介

ファーウェイは、検索、マップ、決済、ブラウザ、広告の5つの基本サービスエンジンをグローバル開発者に紹介した。

写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200916/2919082-1-d

HMS検索エンジンは、世界中の170以上の国と地域で利用できる。アプリ、スポーツ、金融など20を超える垂直産業で革新的かつ多様な検索体験を提供、50以上の言語をサポートしている。

HMSマップエンジンは、1億8千万以上の見所(POI)情報を収集し、経路計画、ドラッグアンドドロップ3Dシーンレイアウト、フルシーンの空間計算機能、精密なARウオーキングナビゲーションなど11の機能が利用できる。現在、2000以上の海外アプリがHMSマップエンジンに組み込まれている。

HMS決済エンジンは、グローバルでローカライズされたモバイル決済機能を開発者に提供し、開発者がビジネスの成功を達成するのを支援する。HDC 2019以降、アプリ内購入(IAP)サービスに組み込まれた海外アプリの数は619%増えた。

Huaweiブラウザは、インテリジェントで正確かつ高品質のウェブブラウジングサービスを提供するとともに、Quick App配布をサポートする。

HUAWEI Adsは、さらなる商業的成功を達成するため、開発者に効率的なトラフィック収益化サービスを提供する。グローバル市場に進出する開発者に、効率的なトラフィック収益化サービスを提供する。HUAWEI Adsに紐付けされた3100を超える海外アプリで、グローバル開発者は商業的成功を加速させている。

▽HMS Core 5.0:全てのイノベーションを実現しよう

HMS Core 5.0はHDC.2020で正式にリリースされ、アプリサービス、グラフィックス、メディア、AI、スマートデバイス、セキュリティー、システムの7つの主要分野のオープン機能をカバーしている。

写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200916/2919082-1-e

グラフィックスの場合、Computer Graphics KitがGPUテクノロジーを中心としたオープンな機能を提供、高性能のレンダリングフレームワークと一連のレンダリングプラグインでゲーム画面のレンダリング効率を向上させることでゲーム開発者をサポートする。ゲームアプリは、HMS Coreのコンピューターグラフィックキットを組み込むことで、平均フレームレートの向上と平均消費電力の削減の両方で11%近い数字を達成した。

AI分野では、ML Kitは豊富なテキスト、音声、言語、画像、顔や体の検出サービスを提供、開発者の容易かつ効率的なAIアプリづくりを支援する。現在、この機能は中国語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語の6言語でサポートされている。ML Kitに組み込まれたアプリは、全てのプラットフォームと全てのデバイスを簡単にカバーできる。

Huawei VRオーディオビジュアルプラットフォームは、破壊的かつ革新的なオーディオビジュアル体験を消費者に届ける、包括的技術プラットフォームを開発者に提供する。

Image KitはHUAWEIテーマの機能を活用、アニメーション効果や既製のテンプレートを提供することで、開発者がクリエーティブなコンテンツを素早く作成できるようにする。以前はこうした効果を得るには数千行のコードが必要だったが、組み込み後は2-3行のコードだけで済み、シンプルなパラメーターの設定でより優れたクリエーティブ効果を実現できる。

ファーウェイは、AppGallery Connect(AGC)を通じて、グローバル開発者にワンストップの非常に効率的な運用サービスを提供している。これには、HDC 2019から27のサービスを加えた68のサービスが含まれている。AGCを使用するアプリの数は90%増えた。

ファーウェイモバイルサービスは、6つの地域センター、7つのDIGIXラボを設置、各地域の技術専門家と運営スタッフが担当地域の開発者とパートナーにサービスを提供している。ファーウェイは、全ての地域の開発者のイノベーションを支援し、フルサポートを提供することで、彼らがローカルイノベーションをグローバルステージにもたらす手助けをし、同時にHMSエコシステムの成功を可能にしている。

写真 – https://photos.prnasia.com/prnh/20200916/2919082-1-f

Zhang氏は「スターは未来を明るくする。われわれはこの1年で、世界で3番目に大きなエコシステムに成長した。世界中のスター開発者との協力を継続し、イノベーションの火を輝かせていく」と付言した。

ソース:Huawei Consumer Business Group

画像添付リンク:

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371758
(写真説明:「HMSで一緒に遊ぼう」と題し基調講演を行うファーウェイ・コンシューマー・ビジネスグループ・消費者クラウドサービス部総裁のZhang Ping’an氏)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371760
(写真説明:HMSエコシステムへのグローバル開発者登録が急増)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371761
(写真説明:HMS電話は世界中の消費者の間でますます人気が高まっている)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371762
(写真説明:5つのHMS基本サービスエンジンがグローバル開発者のイノベーションを促す)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371764
(写真説明:HMS Core 5.0で7つのサービス分野にまたがる56のキットと1万2981のAPIが利用可能に)

Link:http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=371765
(写真説明:HMS:われわれの暮らしを明るくするインスピレーションの火花)

基調講演を行うファーウェイ・コンシューマー・ビジネスグループ・消費者クラウドサービス部総裁Zhang氏
HMS:われわれの暮らしを明るくするインスピレーションの火花
HMS Core 5.0で7つのサービス分野にまたがる56のキットと1万2981のAPIが利用可能に
5つのHMS基本サービスエンジンがグローバル開発者のイノベーションを促す
HMS電話は世界中の消費者の間でますます人気が高まっている
HMSエコシステムへのグローバル開発者登録が急増
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ