プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター

警備ロボットや運搬・清掃ロボットを「羽田イノベーションシティ」で展示・実演

2020年9月15日
地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター

地方独立行政法人東京都立産業技術研究センター(以下、都産技研)は、9月18日から本格稼働する「HANEDA INNOVATION CITY(以下、羽田イノベーションシティ)」において、警備や運搬などを行うサービスロボット10種類の展示・実演を行います。

 

◆ 展示概要 ◆

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104804/202009154360/_prw_PT1fl_7Ou1a2BL.png

※HANEDA INNOVATION CITY(略称:HICity(エイチ・アイ・シティ)

「天空橋駅」に直結する大規模複合施設で、羽田みらい開発株式会社と大田区が官民連携で開発する、「先端」と「文化」の2つをコア産業とするまちです。羽田空港に隣接し、国内外への情報発信に優位な立地を最大限に活かし、新たな体験や価値を創造・発信する未来志向のまちづくりを推進しています。

 

(参考)

◆ 都産技研のロボット開発事業(ロボット産業活性化事業)◆

都産技研では、2015年度から「ロボット産業活性化事業」を開始し、案内・点検・産業・介護支援の4分野において、中小企業とのサービスロボットに関する共同研究を通じて、ロボットの開発を進めてきました。その結果、2019年度までに37件の開発成果を上げました。2020年度からは新たに「サービスロボット社会実装支援事業」をスタートさせ、サービスロボットの事業化支援に取り組んでいます。

 

【 展示・実演・試乗を予定しているロボット 】

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M104804/202009154360/_prw_PT2fl_Sb43QogC.png

※出展予定ロボットは、変更となる場合があります。 

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O8-7PLcM21n
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O9-Rd66yDH1
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O10-bQV5Zgf5
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O2-UPO190v9
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O5-F4Ig3tPu
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O1-iN2dkV6C
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O4-jQmPWiR9
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O6-ZQxMZeks
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O3-8lCrSNA1
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009154360-O7-uP0P53J7

【1】
【2】
【3】
【4】
【5】
【6】
【7】
【8】
【9】
【10】
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ