プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CenturyLink

CenturyLinkがLumenに社名およびブランドを変更

AsiaNet 85500

CenturyLinkがLumenに社名およびブランドを変更

【デンバー2020年9月15日PR Newswire】
*新しいブランド名と目標を掲げ、Lumenは同社のテクノロジープラットフォームを通じて「Amazing Things(素晴らしいこと)」を実現していきます。

CenturyLinkは新しいブランド名のもと、野心的な新しい目標を掲げています。Lumen Technologiesないしは単にLumenとして、第4次産業革命 – スマートでコネクテッドなデバイスであふれる時代 – の課題と機会を通じて、企業を支援します。Lumenはテクノロジーを通じて人類の発展を促進することを目指し、市場および世界の見方に新たな焦点を当てています。

インタラクティブなマルチチャンネルニュースリリースは以下を参照。 https://www.multivu.com/players/English/8524356-centurylink-rebrands-as-lumen/

第4次産業革命は、すべての人の生活、働き方、繁栄の仕方を変える最新のテクノロジーシフトを表しています。この新時代の中核をなすのは、企業が競争力を維持するためには、データを効果的に取得し、分析し、それを活用することが必要とされています。

Lumenのグローバルな技術インフラ、強力なビジネスソリューション、そして業界をリードするサービスの組み合わせは、お客様がこの新しい産業時代を成功させ、素晴らしいものを生み出すためのプラットフォームです。

     LumenのJeff Storey社長兼最高経営責任者(CEO)は新しいブランド名と新しい目標を以下のようにコメントしています。:

    「当社の社員はテクノロジーを通じて人類の発展を促進することに専念しています。Lumenは当社のテクノロジープラットフォーム、人材、顧客およびパートナーとの協力関係を活用して、お客様の驚くべき可能性を可能にすることを目指しています。」

    Jeff Storey社長のビデオは以下をご参照ください。 https://news.lumen.com/jpn-jeff-storey

▽The Platform for Amazing Things(素晴らしいことを実現するプラットフォーム)
Lumenのプラットフォームは、お客様が第4次産業革命の新技術を活用し、スマートシティ、小売・産業用ロボット、リアルタイム・バーチャル・コラボレーション、自動化された工場など、驚くべきものを実現するためのお手伝いをしています。このプラットフォームは、相互接続性の高いグローバル・ファイバー・ネットワーク・インフラ、エッジ・クラウド機能、セキュリティ、コミュニケーション、コラボレーション・ソリューションを統合し、お客様の成功に欠かせないアプリケーションやデータサービスのための高速で安全な基盤を提供します。

    LumenのShaun Andrews執行副社長兼最高マーケティング責任者はこのプラットフォームについて以下のようにコメントしています。

    「私たちの未来は、データを活用したスマートなモノ、アプリケーション、デジタルサービスによって牽引されていくでしょう。この巨大なニーズに応え、テクノロジーを通じた人類のさらなる進歩のために、私たちはLumenを立ち上げ、Lumen・プラットフォームを通じてテクノロジーを提供しています。」

    Shaun Andrews氏のビデオは以下をご参照ください。 https://news.lumen.com/jpn-shaun-andrews
Lumenの世界的なファイバーネットワークインフラと補完的な機能は、以下の4つの主要な分野でお客様に独自の優位性を提供しています。:

*アダプティブネットワーク:Lumenはお客様の刻々と変化するデータやアプリケーションのニーズに迅速に対応するためのハイブリッド・ネットワーク・ソリューションを提供しています。

*エッジクラウド&ITアジリティー:Lumenは低レイテンシーで高性能なデータアクセスを提供し、データやワークロードをお客様が必要とする場所に近づけることで、アプリケーション体験を向上させます。

*コネクテッドセキュリティー:Lumenはグローバルな脅威インテリジェンス、ネットワークベースのセキュリティコントロール、そして深いセキュリティの専門知識を提供し、常に進化する脅威からお客様のデータとアプリケーションを保護するお手伝いをします。

*コミュニケーション&コラボレーション:Lumenのコミュニケーションとコラボレーションのソリューションは、どこにいても人々が簡単につながり、生産性を保ち、仕事に打ち込むことを可能にします。

CenturyLinkはその強い伝統を持ち、米国の伝統的なネットワークを介して、個人や中小企業のお客様に信頼されるブランドであり続けます。

▽Lumenの財務情報
Lumenは今回の発表を受けて、同社の財務戦略ないしは財務報告の変更は予定しておりません。2020年9月18日の取引日の開始時に、同社の証券コードはCTLからLUMNに変更されます。

▽社名変更について
CenturyLink, Inc.のリーガルネームは、すべての法律および規制上の条件が満たされるのを待って、Lumen Technologies, Inc.に正式に変更される予定です。

▽Lumenについて
Lumenは、テクノロジーが私たちの生活や仕事の仕方を進歩させることで、人類は最高の状態になるという信念に導かれています。世界60カ国以上のお客様に450,000ルートマイル(約72万キロ)のファイバーを提供しているLumenは、最速で最も安全なアプリケーションとデータのグローバル・プラットフォームを提供し、ビジネス、政府機関、コミュニティが素晴らしい体験を提供できるよう支援しています。

Lumenのネットワーク、エッジクラウド、セキュリティー、コミュニケーション/コラボレーション・ソリューション、そしてテクノロジーを通じた人類の進歩のための私たちの目的についての詳細は以下をご参照ください。

news.lumen.com
LinkedIn:/lumentechnologies
Twitter:@lumentechco
Facebook:/lumentechnologies
Instagram:@lumentechnologies
YouTube: /lumentechnologies.

▽問い合わせ先: Darryn Lim, Lumen – Asia Pacific, +65 67688085, darryn.lim@lumen.com  

(日本語リリース:クライアント提供)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ