プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ティーエムエルデ株式会社

滋賀県草津市で エコ・アクション・ポイント会員と参加事業者を募集開始

 

2020年9月15日

エコ・アクション・ポイント事務局

(ティーエムエルデ株式会社)

 

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009013733-O1-D1dM3558

 

滋賀県草津市で エコ・アクション・ポイント会員と参加事業者を募集開始

 

環境省が推進する「エコ・アクション・ポイント(EAP)」を、滋賀県草津市が導入します。

また、それに合わせて草津市内の商店・事業者の参加を広く募集します。草津市とEAP事務局、商店・事業者の方々が一体となって、環境商品の購買促進や市民の環境行動推進を目指していきます。

 

〇 草津市のエコ・アクション・ポイント導入に合わせて、

草津市が募集する150世帯(限定)以外の市民の方々も、エコ・アクション・ポイントの会員登録ができます。 会員登録(無料)(URL: https://www.eco-action.jp/register

同時に、草津市で事業を展開されている商店・事業者の皆様も、エコ・アクション・ポイントに参加が可能です。草津市や周辺にお住いの方々に環境製品のご紹介や会社の取り組みをアピールできるチャンスです。

参加には条件がありますので、応募要項をご確認ください。

 

 

○エコ・アクション・ポイント(EAP)とは  (URL: https://www.eco-action.jp/

環境に配慮した行動や取組であるエコアクションに特化した全国共通の環境ポイントです。参加会員は、ポイント対象となるエコアクションを行うことで、参加事業者(自治体、企業、団体など)からポイントがもらえ、貯めたポイントは、様々な商品などに交換できます。

 

○草津市のエコ・アクション・ポイントとは

1 目的

EAPを通じて、市民の環境への関心を抱くきっかけづくりとするとともに、日常における環境に配慮した自発的な行動の実践につなげることにより、環境保全の推進を図ります。

2 対象者

 ・草津市内在住の方150世帯(EAPのシステムを利用できる環境を有する方)

 

 

 

 

 

 

3 対象アクション一覧

【表:https://kyodonewsprwire.jp/prwfile/release/M106025/202009013733/_prw_PT1fl_8h0gUeNn.png

 

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ