プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

Mark Roberts Motion Control

MRMCとDimensionがPolymotion Stage Truckでボリューメトリックビデオキャプチャーの革新を推進

AsiaNet 85523 (1540)

 
【ロンドン2020年9月10日PR Newswire=共同通信JBN】Mark Roberts Motion Control(MRMC – A Nikon Company)は10日、もう1つの世界初として、モバイル・ボリューメトリックビデオキャプチャー(3Dビデオ)技術の頂点、Polymotion Stage Truckを披露した。

Polymotion Stage Truckは、車輪に乗った世界初の3 in 1モバイル・ボリューメトリックスタジオである。この真の移動式プラットフォームは、ブロードキャスター、スポーツパーソナリティー、クリエーティブ代理店からの時間に厳しいコンテンツクリエーションのニーズを支援するために作られ、ボリューメトリックビデオの撮影、3Dスチール撮影、完全なアバター作成を、世界のどこでも行うことができる。

このモバイル・ボリューメトリック技術は先月、誰もが憧れるSVG Sports TV Award 2020でOutstanding Production Achievement(Innovation)(卓越した制作分野での業績(イノベーション))を受賞した。Sky Sportsとの提携により、第148回オープンにおいて、これまで決して見ることのできなかったスイング分析の目的で世界トップゴルファーのデジタルレプリカが作成された。審査員は次のように述べた。「困難な状況の中でボリューメトリックキャプチャーとリプレーを見事に組み合わせ、審査員はこれがいわゆるイノベーションであると感じ、そして『彼らはこれをどうやって作成したんだ?』とも感じた。これはまさに、業界を前に推し進めるイノベーションだ」

展開の速度と正確さがPolymotion Stage Truckの重要な特性である。最新鋭の油圧システムがトレーラーを伸ばして展開面積を3倍にし、自動的に水平を保つ油圧システムによりボリューメトリックビデオキャプチャーに必要な安定性を確保しながら、グリーンのスクリーンを備えた42平方メートルの大きさのキャプチャールームが出現する。

Polymotion Stage Truckの内部は、最大の柔軟性とタレントキャプチャーの目的で設計された。スタジオのスペースに加え、室温が完全制御された2つの多目的ルームは、ヘア、メーキャップ、衣装部屋、控室、あるいは追加の写真スタジオとしてのオプションを提供し、現地にありながら完全なスタジオ体験を実現する。タレントはトレーラー両端の出入口からスタジオに迅速に出入りでき、スポーツチームやキャスト全員などの大きなグループをキャプチャーするのに最適だ。トレーラーはビデオを素早くレビューするためのデータ再処理センターとしての機能をフルに備えているため、その場でクリエーティブな決定を下すこともできる。

ボリューメトリックソリューション責任者のSara Gamble氏は「ステージドームとステージトラックがあれば、われわれはどこにでも行ってタレントをキャプチャーし、現場でクリエーティブなコンテンツを作って業界を支援できる」と述べた。

世界的なパンデミックの下、Polymotion Stage Truckは政府とAPAの指針に応じて「安全な撮影」状況で運用されている。

Dimensionの共同創立者兼共同マネジングディレクターのSimon Windsor氏は「こうした革命的なモバイルキャプチャースタジオは、スポーツ、音楽、ファッションなどにわたって新しい形式の仮想エンターテインメントとコンテンツを可能にする。SkyのブリタニアVRから宇宙戦争・没入体験まで、ボリューメトリックとリアルタイム技術は新たな可能性を毎日発生させ、エンターテインメントのレベルを引き上げている」と述べた。

Polymotion Stage Truckは、Polymotion Stage Domeと共に、エンターテインメントとスポーツ業界の全体にわたってボリューメトリックビデオがキャプチャーされる方法を変え、ユニークで没入型のコンテンツを提供する新しいチャンスをもたらすだろう。

Polymotion Stage Truckのビデオは(https://www.youtube.com/watch?v=SeSYjAS1-t4 )を、画像ライブラリーは(https://www.mrmoco.com/image-library/ )を参照。

さらに詳しい情報についての連絡先: press@mrmoco.com, +44 (0)1342 838000

MRMCについて:(http://www.mrmoco.com/
ニコン(Nikon)について:(http://www.nikon.com/
Dimensionについて:(http://www.dimensionstudio.co/

Video – https://www.youtube.com/watch?v=SeSYjAS1-t4
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1251647/Polymotion_Stage_Truck.jpg
Logo – https://mma.prnewswire.com/media/1028929/MRMC_Logo.jpg

ソース:Mark Roberts Motion Control

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ