プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

FUN WINE

FUN WINE(R)は初めてラカンカを使用したHARD BUBBLY COLLECTION(TM)の発売で飲料業界をディスラプトする構え

AsiaNet 85501 (1530)

【マイアミ2020年9月10日PR Newswire=共同通信JBN】
*初の飲み切りサイズ330mlアルミ製ワインボトルを発表
*マイアミを拠点とするブランドは、2020年第4四半期に米国の150以上の卸売業者に新たな「Better for You(あなたのために良い)」コレクションを発売、グローバル流通フットプリントを6大陸に拡大

革新的なフレーバーワインのブランドであるFUN WINE(R)は10日、業界でこれまで使用されたことのなかった原料ラカンカを使ったトレンドを作り出す新たな飲料コレクションHard Bubbly(TM)の発売を発表した。微炭酸で日常使いのワイン飲料は、受賞歴を持つ現行の人気フレーバーであるCoconut Chardonnay(ココナツ・シャルドネ)(TM)、Strawberry Rosé Moscato(ストロベリー・ロゼ・モスカート)(TM)、サングリアに加えて、Peach Passion Moscato(ピーチ・パッション・モスカート)(TM)、Cappuccino Chardonnay(カプチーノ・シャルドネ)(TM)、Espresso Cabernet(エスプレッソ・シャルドネ)(TM)の3つのフレーバーで展開する。

Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1251314/ALL_BOTTLES_HARD_BUBBLY.jpg
Photo – https://mma.prnewswire.com/media/1251313/FUN_STRIP_aluminum_bottles.jpg

FUN WINEの全6フレーバーは5オンスあたり59カロリーと従来のワインのカロリー含有量の半分以下で、アルコール度数5.5%のワイン製品としては世界的に最低水準である。全6フレーバーは天然かつグルテンフリーの原材料で生産され、いずれもビーガン認定を受けた欧州連合(EU)域内の工場で製造されている。新たなコレクションは2020年第4四半期から米国で150以上の既存および新規のFUN WINE卸売業者に供給され、2021年にFUN WINEは米国および世界でのフットプリント拡大を継続する。

FUN WAVEのJoe Peleg創設者兼最高経営責任者は「こんなにも短い期間にわれわれが米国で最も急成長中のフレーバーワイン飲料ブランドになったことに胸を躍らせている。今後も、150を超す既存および新規の代理店による米国での拡大に加え、われわれは海外での成長の急速な路線上にあり、そこでわれわれは主要な輸入業者、代理店、およびアジア、アフリカ、オーストラリア、欧州、北米、中米の6大陸の大きな小売りチェーンとの関係を醸成し続けている」と述べた。

新たな330ml Aluminum Bottles FUN WINEは10日、1年以上にわたって取り組んできたディスラプティブなパッケージコンセプトも発表した。これはワイン飲料業界が缶の代替品として使用するため、ワインの化学的性質に対応するよう特別につくられた330mlの再利用可能なアルミニウムのボトルである。FUN WINEは現在750mlのガラスボトルと250mlのスリム缶で販売されており、その後第4四半期に新たな330mlアルミニウムボトルが販売される。

▽FUN WINEについて
FUN WINE(R)は「Better-for-You(あなたのために良い)」、低アルコール度数、低カロリー、フレーバー付き、100%天然、微炭酸、日常使いのワイン飲料で、受賞歴のある大胆で爽やかなフレーバーで展開している。著名なマイアミのグラフィティ・ポップアーティストのMiguel Paredes氏が制作したマイアミの特徴的なアート、ファッション、音楽文化に基づく芸術的にインスパイアされたボトルで受賞している。グローバルなフットプリントを成長させているFUN WINEは現在米国で販売されており、海外で成長中である。詳しい情報は@funwineofficial をフォローするか、https://funwine.com を参照。

ソース:FUN WINE

▽問い合わせ先
Gina Giacomantonio
Publicist, Gina G PR
GinaGiacomantonio@funwine.com
+1 917-676-2938

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ