プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

セントクリストファー・ネビス政府

セントクリストファー・ネビスが世界最速の投資家市民権プログラム、2020年CBI Index

AsiaNet 85454 (1496)

 
【バステール(セントクリストファー・ネビス)2020年9月8日PR Newswire=共同通信JBN】セントクリストファー・ネビス連邦は世界最高級の投資に基づく市民権付与(CBI)プログラムを提供している。これはフィナンシャル・タイムズ(FT)発行のProfessional Wealth Management(PWM、プロの資産運用)誌が公表した最新報告によるものである。セントクリストファー・ネビスは引き続き市民権の処理時間が最も速い国であり、特に新しく発表された期間限定のオファーの観点から、最も確実で家族に優しいCBIプログラムの1つを提供している。

2020年CBI Indexでセントクリストファー・ネビスのCBIプログラムは36年にわたる並びない経験により、迅速かつ明快な処理、信頼性のあるデューデリジェンス(適正評価手続き)、確実性を提供する点で首位ないし共同首位にランクされた。いかなる期間の義務的旅行や居住を申請者に求めない点でもトップの得点を獲得した。

CBI Indexは、最大4人家族がファンドオプションを介して19万5000米ドルではなく15万米ドルで市民権を獲得することができるというセントクリストファー・ネビスの期間限定オファーについて吟味した。報告は、家族にとっても市民権を取得できるようにすることは投資家にとってますます重要性を増していることを認めている。セントクリストファー・ネビスでは市民権獲得に成功した人の将来の世代は市民権を継承することができる。

ティモシー・ハリス(Timothy Harris)首相は「セントクリストファー・ネビスは投資家が繁栄する場所であるだけでなく、子孫のための居心地の良い故郷でもある。われわれは街をより安全にし、法の支配をより強くした。われわれは教育と医療への投資を継続している。世界的なパンデミックのような外部からのショックに直面しても、わが国の経済は回復力がある」とコメントした。

St Kitts and Nevis Citizenship by Investment Unit(CIU)のLes Khan最高経営責任者(CEO)は「われわれは“プラチナスタンダード”ブランドを維持しつつ、投資家にとり最も重要なことに引き続き焦点を当てている。期間限定オファーは、投資家が家族の安全とセキュリティーにかつてないほど価値を置く時期に行われる。1人の応募者と同額の寄付で、一時的に最大3人の家族を追加できるようにしたのはこれが理由である」と語った。

Accelerated Application Process(加速申請プロセス)の下で投資家は、60日以内にCBIへの個別のプロセスとして、市民権とパスポートを取得できる。申請者は、最初に多層のデューデリジェンスプロセスを実行する必要がある。CIUは、Covid-19の脈絡で制定された一時的な規定を導入した。これにより、申請を唯一提出できる認可代理人は、オンラインで申請を提出できる。だがCIUは、後日に申請原本を受領しない限り、認可を発行しない。

認可を受ければ、経済市民はセントクリストファー・ネビスで生活し、働き、勉強する権利を獲得する。また、ビザなしで、または到着時のビザ取得で、約160の国・地域に旅行することができ、生来の市民と同じすべての経済的、社会的メリットを享受することができる。セントクリストファー・ネビスの投資に基づく市民権付与プログラムの詳細は、CIUのウェブサイトを参照。

ciuunitskn@gmail.com, www.ciu.gov.kn

Photo: https://mma.prnewswire.com/media/1249823/St_Kitts_and_Nevis__2020_CBI_Index.jpg

ソース:The Government of St Kitts and Nevis

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ