プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

表示灯株式会社

飛沫感染防止対策、可変式「伸縮する安心ガード」を販売!

~待合室やオフィス、会議や展示場など様々な場所で活躍~

2020年9月7日
https://www.hyojito.co.jp/

 
飛沫感染防止対策「伸縮する安心ガード」を販売!
~待合室やオフィス、会議室や展示場など様々な場所で活躍~

【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009073974-O6-hc5ILbWq
 
 表示灯株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:上田正剛※以下、当社)は、新型コロナウイルス感染拡大防止対策の一環として、対面での会話が必要とされる場所での飛沫感染を予防するための、
「伸縮する安心ガード(商品価格:39,800円(税別))」の発売を開始いたしました。

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、あらゆるシーンにおいて「新しい生活様式」への対応が求められています。特に人が未収する場所や対面するシーンでは、パーテーションなどを使って人と人との間を遮断することが推奨されています。その際、効果的に飛沫感染を防ぐために設置するパーテーションは身長をカバーする高さが必要だと言われており、この「伸縮する安心ガード」は、設置場所によって自由に高さを調整することができるため、幅広い用途でご利用いただくことが可能です。(製品の高さは1495mm~1895mmまで調整可能)

 また自立式なので、病院など医療関連施設の待合室をはじめ、教育機関では講義や授業の際に、企業においてはコワーキングスペースや会議室、プレゼンテーションの場など、どのような場所にも簡単に設置することができます。

 当社は今後もこの事業を通して、感染のリスクを軽減するお手伝いをするとともに、感染対策のみならず、『社会に貢献できるサービス』の提供を目指してまいります。

「伸縮する安心ガード」商品紹介ページ:https://www.hyojito.co.jp/?p=6601

メインビジュアル3
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ