プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

FIMER

FIMERが品川に新本社を開設し、大規模セグメントの大型需要にサービス提供

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009073970-O1-845K8U48

AsiaNet 85430

FIMERが品川に新本社を開設し、大規模セグメントの大型需要にサービス提供

【東京2020年9月7日PR Newswire】
*FIMERはこのほど、東京の主要なビジネス街である品川に新本社を開設した。

*新オフィスには、主に国際的な顧客のニーズにサービスを提供するFIMERの多様で拡大を続けるチームが入る。

*FIMERは、日本の大規模な特別高圧や高圧系統に連系する太陽光発電を支援する絶好の位置を占めている。

*FIMERは市場でのサービスに重点を置き、新たなウェブサイト(https://www.fimer.com/ja )の立ち上げとサービスセンターの開設により、日本の主要なセグメント全体で顧客との接点を増やす。

太陽光発電用パワーコンディショナーソリューションの有力メーカーの1つであるFIMERはこのほど、新たに日本本社を開設した。新しいオフィスは東京の主要なビジネス街である品川に位置し、FIMERの多様で拡大を続けるチームが入る。これは主に国際的な顧客のニーズにより良いサービスを提供するために進行中の変革の一環であり、今年初めのABBからの太陽光発電用パワーコンディショナー事業の正式譲渡に続くものである。

日本の太陽光発電産業は、政府が掲げる2030年までに全国の発電量の22-24%を再生可能エネルギーで賄うという目標を背景に、成長の構えを見せている。同国の二酸化炭素排出量実質ゼロを目指す取り組みにより、国内および多国籍企業からの投資がますます増え、とりわけ大規模な産業用の太陽光発電プラント建設分野で際立っている。

FIMERは、あらゆる市場セグメントとタイプの太陽光発電施設に対応するパワーコンディショナー製品、システム、サービスの包括的で革新的なポートフォリオを擁し、日本の大規模な太陽光発電分野の需要を支える絶好の位置を占めている。

顧客バリューを生み出すというコミットメントを強固にするためにFIMERは、新たなウェブサイト(https://www.fimer.com/ja )の立ち上げにより、顧客との接点数を増やすことを目指し、2021年のサービスセンター開設に着手している。サービスセンターは、東京の多摩センターに拠点を置き、オペレーションとメンテナンス(O&M)トレーニングをはじめ、サービスエンジニアやサービス代理店向けの現場トレーニングを提供する。

FIMERのFilippo Carzaniga 会長は今回の開設に関し、「新オフィスの開設にあたり日本のチームに心からお祝いを申し上げたい。3月にABBの太陽光発電用パワーコンディショナー事業を買収したことにより、FIMERの戦略はあらゆるPV(太陽光発電)市場セグメントの中で顧客バリューを生み出すことや、高度成長領域での拡張機会を活用することに焦点が当てられている。日本は主要な戦略的市場であり、われわれは現在ここに、大規模セクターを中心にした強力な需要を目の当たりにしている。日本の新本社の開設ともうじき完成するサービスセンターにより、顧客は包括的な製品とサービス提供へのアクセスが得られ、われわれの顧客へのコミットメントが強化される。私はこのチームが当社の顧客の市場でのニーズに対して十分にサービスを提供できる万全の能力を備えていると確信している」と述べた。

FIMER 日本の関口剛カントリーマネジャーは「世界4位の規模を持つ太陽光発電用パワーコンディショナーサプライヤーとして、FIMERは強固な専門知識を有している。FIMERの企業理念により大企業の信頼性と中小企業の柔軟性が結合され、われわれは設置事業者、EPC(設計・調達・建設)請負事業者、代理店業者とともに、太陽光発電産業界のダイナミックな動きのかじ取りをする準備ができている。われわれはこの数カ月間、熟練技術を有し、多様な文化を持ったチームの構築に努めてきた。日本で太陽光発電に向けたクリーンエネルギーへの移行を最大限に行うことを楽しみにしている」と語った。

▽FIMERについて

FIMERは世界4位の太陽光発電用パワーコンディショナーサプライヤーである。パワーコンディショナーとモビリティーシステムに特化したFIMERは、全世界で1100人を超える従業員を擁し、多岐に渡る用途に向けて包括的なソーラーソリューションのポートフォリオを提供している。FIMERでは、継続したR&Dへの投資に見られるように、大胆かつ機敏なアプローチによって技術力の強化に努めている。世界26カ国に展開し、現地トレーニングセンターおよび製造拠点を有するFIMERは、顧客やエネルギー産業において絶え間なく変化する市場環境との密接な連携を図っている。

2020年第1四半期に実施されたABBのパワーコンディショナー事業の買収と統合により、新たにFIMERの傘下に加わったパワーコンディショナーのポートフォリオは、商標ライセンス契約に基づきABBブランドを継承している。www.FIMER.com

▽問い合わせ先
Marici Japan (FIMER ループ)
108-0075 東京都港区港南2丁目16-1
品川イーストワンタワー
https://www.fimer.com/ja

Chen Minming
Regional Marketing Communications Manager, APAC
e-mail: chen.minming@fimer.com

Logo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200827/2901190-1

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200904/2901190-1-a

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=370660

写真説明;明るい太陽光発電の未来

(日本語リリース:クライアント提供)

明るい太陽光発電の未来
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ