プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

CGTN

2020年のチベットへ:3チームが“世界の屋根”を探検

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009043941-O4-xn9wdJBq

AsiaNet 85406 (1476)

 
【北京2020年9月3日PR Newswire=共同通信JBN】チベットが“世界の屋根”と呼ばれるのにはもっともな理由がある。高地であることに加え、雪を頂く山々に澄み切った川が調和して流れる麓でもある。

Video – https://cdn5.prnasia.com/202009/cgtn/video.mp4

CGTNの「Into Tibet 2020(2020年のチベットへ)」は、CGTN記者に国際的な記者やブロガーが加わる3チームが登場する。彼らは8月18日を皮切りに、チベットの首都ラサから高原を横切る別々のルートをたどり、ラサではオーディエンスに本物のチベットを見せる伝統的な祝祭に合流した。

彼らはチベットで、地元画家からチベット絵画タンカの描き方を学び、タシルンポ僧院で“活仏”パンチェン・ラマ11世に謁見し、チベットのインターネットセレブLhamo(ラモ)氏と1日を過ごし、チベット牛に餌を与えて乗馬を習い、ルート別に地域を探検した。

▽ファン層を擁する3チーム
CGTNのLi Jingjing記者、カナダのユーチューバーDaniel Dumbrill氏、フランスのManuel Rambaud記者はチームDJの3人のメンバーである。Li Jingjing記者と彼女のチームはタシルンポ僧院で“活仏”パンチェン・ラマ11世に謁見し、チョモランマ(エベレスト)のベースキャンプに達し、世界最高地点の僧院であるロンポ僧院を訪れた。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200903/2907494-1-a

Beard Brothers(ひげ兄弟)チームはCGTNのMarco Shan記者、Oscar Margain記者、バーレーンの“中国専門家” Yaser Ali Taher Jawad博士で構成される。彼らは8月29日、約150万人のフォロワーがいるチベットのインターネットセレブLhamo氏と話をした。彼女はチョンギェ県で静かな生活を送っているが、日常生活を投稿するだけで膨大なフォロワーを抱えるようになった。チームはLhamo氏と1日を過ごし、オンラインでの成功の秘訣を探った。

彼らのルートはチベット民族舞踊、地元音楽バンド、1000年来の工芸品、“天空の”湖、高原のヤクなどをカバーしている。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200903/2907494-1-b
Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200903/2907494-1-c
Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200903/2907494-1-d

CGTNのYang Xinmeng記者、スペインのビデオブロガーNoel氏、CGTNのロシア人デジタルグルSergei氏がいる第3のチームはA.N.T.と自称している。

Yang記者とNoel氏は8月21日、地元画家からチベット絵画タンカの描き方を習った。このような宗教絵画の神聖アートは数世代にわたって引き継がれている。

彼らは、遺産継承に貢献した代表的な後継者の1人であるSithar Dorje氏に面会した。彼が吟じた「The Epic of King Gesar」は世界最古の叙事詩の1つである。

CGTNの3チームの旅では、生き生きとして色鮮やかなチベットがオーディエンスに紹介される。神秘的な“世界の屋根”のベールは取り外された。この古来の土地に住む人々は、距離だけでなく、地理的にもわれわれと隔離されている。しかし、それはわれわれを結び付ける感情でもある。

元記事:
https://news.cgtn.com/news/2020-09-02/Into-Tibet-2020-Explore-the-Roof-of-the-World-with-three-teams-TskKImVody/index.html?from=groupmessage&isappinstalled=0

ソース:CGTN

画像添付リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=370540
写真説明:CGTNのLi Jingjing記者がタシルンポ僧院で“活仏”パンチェン・ラマ11世に謁見/CGTN

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=370543
写真説明:CGTN記者らがチベット音楽を演奏/CGTN

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=370544
写真説明: 約150万人のフォロワーがいるチベットのインターネットセレブLhamo氏とCGTN記者らが面会/CGTN

Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=370545
写真説明:地元住民とチベット茶を飲む/CGTN

CGTNのLi Jingjing記者がタシルンポ僧院で“活仏”パンチェン・ラマ11世に謁見/CGTN
地元住民とチベット茶を飲む/CGTN
約150万人のフォロワーがいるチベットのインターネットセレブLhamo氏とCGTN記者らが面会/CGTN
CGTN記者らがチベット音楽を演奏/CGTN
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ