プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

ZTE Corporation

ZTEが世界初のアンダーディスプレーカメラ・スマートフォンAxon 20 5Gを公開

 
【画像:https://kyodonewsprwire.jp/img/202009033866-O1-9f6O2S65

AsiaNet 85359 (1453)

 
【深セン(中国)2020年9月1日PR Newswire=共同通信JBN】プロ並みのシネマカラー水準に到達した業界初のフルディスプレーは、エンターテインメントに徹したDTS:X Ultra 3Dサウンドにマッチする

モバイルインターネット向けの通信、エンタープライズ、消費者技術ソリューションの大手国際プロバイダーZTE Corporation(0763.HK / 000063.SZ)は1日、世界初のアンダーディスプレーカメラ・スマートフォンのZTE Axon 20 5Gを公開し、業界初の真のフルディスプレーを実現した。

Photo – https://photos.prnasia.com/prnh/20200901/2904875-1

ZTE Mobile DevicesのプレジデントであるNi Fei氏は「ZTE Axon 20 5GはZTEの新しい製品戦略の端緒を開いた。スマートフォンは製品イノベーションの中核領域の役割を果たす。同時に、われわれはパーソナルおよびファミリー向けのモバイルブロードバンド製品、スマートウエアラブルデバイス、その他の新製品を開発し、5Gシナリオとシームレスにコネクトしたスマートライフを実現することにコミットしている」と語った。

▽5つのコアテクノロジーによって駆動される世界初のアンダーディスプレーカメラ

世界をリードするスマートターミナルのメーカーであるZTEは、アンダーディスプレーカメラ技術の開発にコミットしてきた。特殊材料、デュアルコントロールチップ、独自のドライバー回路、特殊ピクセルマトリクス、独自のセルフィーアルゴリズムなど5つのコアテクノロジーのおかげで、ZTEは研究開発で生じた多数の技術課題を克服した。

ディスプレーとフロントカメラの性能のバランスをとるため、ZTEは新しい有機および無機フィルムを含む高い透明性がある材料を採用し、これによってフロントカメラへの光入力を向上させた。

さらに、内蔵の独立したデュアルコントロールチップと統合ドライバー回路を採用し、フロントカメラと従来のディスプレーとの間でカラー同期化を実現した。このほか、干渉を回避し、フロントカメラの影響を抑えるために独自のドライバー回路レイアウト設計と精密小型コンポーネントを使用した。

これに加え、ZTEはピクセルを最適化し、ディスプレーコンシステンシーを向上させることができる特殊マトリクスを開発し、これによって、より自然な流れを生み出した。

さらに、ZTEのフロントカメラのセルフィーアルゴリズムは、数々の照明条件の下でカメラの性能を最適化し、ダイナミックレンジの自動調整をサポートするので、写真の明瞭度とイメージコントラストを大幅に向上させる。

▽真のフルディスプレーによってユーザー体験を大幅向上

ZTEは、周辺光、サウンド、指紋センサーを含む追加のアンダーディスプレー技術を活用して、パンチホールなしで真のフルディスプレーを実現した。この革新的な照明センサーは、照明環境に応じてスクリーンの輝度を自動的に調整し、いつでもディスプレーを明瞭にみることを可能にする。

世界初のアンダーディスプレーカメラ・スマートフォンであるZTE Axon 20 5Gは、真のフルディスプレー・スマートフォンの開発で新たなマイルストーンを達成した。ZTE Axon 20 5Gは6.92インチOLEDディスプレーを装備し、10ビット色深度およびDCI-P3色域の全面的なカバーをサポートし、これによってディスプレー性能はデジタルシネマカラー水準に達する。

さらに、FHD+解像度とOLED材料はディスプレーのカラーをより明瞭かつ美しくした。20.5:9の縦横比とDTS:X Ultra 3Dのおかげで、このデバイスは映画を鑑賞するような体験を提供できる。

▽デザインを最優先

わずか7.98mmという厚さと、ダブルショルダーラインの超薄デザインのZTE Axon 20 5GはZTE Axonシリーズの洗練されたスタイルを受け継いでいる。

背面の3Dカーブガラスは、10層構造スタックを含み、これは36の異なるプロセスで入念に作成され、独自の豪華な風合いを醸し出している。Axon 20 5Gは、ブルー、ブラック、パープル、オレンジの鮮やかなカラーがある。

さらに、ZTEは著名な英国イラストレーターであるSam Falconer氏とコラボレートし、ZTE Axon 20 5G向けの独占パッケージを作った。このデザインが目指すのは、4人の著名な科学者による人類への偉大な貢献を芸術的に表現することによって、若者が現在のテクノロジーの可能性をさらに追求することを促すことである。

▽Super Antenna 2.0によって強化された5G体験

ZTE Axon 20 5Gは、アップグレードされたアンテナ技術を特徴とし、いつでも、どこでも超高速の5G体験を実現する。ZTEのSuper Antenna 2.0は、360度周囲統合設計でインテリジェントクローズドループチューニング技術を搭載する最先端のPDSアンテナであり、ネットワーク接続の安定性とダウンロードスピードを向上させることができる。

さらに、12の独立したアンテナが、マザーボードと内部コンポーネントからさらに離れたミドルフレームの外面に統合されており、これによって、よりセンシティブな信号の受信と、より迅速なネットワーク検索が可能になる。

高速鉄道でも、ハンドオーバーは依然として民間高速鉄道網と基地局ネットワークとの間で行われ、高品質通話を保証している。さらに、このネットワーク信号の安定性は、エレベーター、地下駐車場、その他の弱信号環境でも保証される。

中国の4主要オペレーターのネットワークと互換性があるZTE Axon 20 5Gは、インテリジェントなネットワークアクセラレーション技術を搭載しており、ZTEのラボのテスト結果によるとダウンロード速度を30%増加させ、過密信号の周波数バンドをインテリジェントに回避する。

▽ビデオ撮影、編集のための統合機能

ZTEは5G時代の若者の要望に応えるため、同社スマートフォンのビデオ機能の向上に継続的に取り組んできた。

ZTE Axon 20 5Gは多様な照明状況における60fpsの4K高解像ビデオ、秀逸な夜景、ビデオの美しさ、リアルタイムHDRビデオをサポートする64MPスーパーHDメインカメラを搭載している。さらに、メインおよび広角レンズは、手ぶれ補正機能をサポートし、より高品質なビデオ撮影を支援する。

さらに、このカメラのソフトウエアは、6つのインテリジェントなテンプレートを搭載し、特別なトランジションイフェクトによってさまざまな音楽スタイルとインテリジェントに調和させることができる。さらに、独自のフルスクリーンフィルム録画モードは20.5:9の比率で、ポートレートのボケとポートレートの美しさをサポートし、ビデオのさらなるカスタマイゼーションを提供する。

さらに、AI音声字幕撮影モードは、スプライシング、スピード変更、部分トリミング、フィルタリング、バックグラウンド音楽などの強力なビデオ編集機能を提供し、ビデオ編集をより容易にする。

▽優れた体験のための総合能力

Qualcomm(R)Snapdragon(TM)765Gモバイルプラットフォームで駆動されるZTE Axon 20 5Gは、新世代のフルシナリオ・システム最適化エンジンを搭載している。ZTEのラボによると、このエンジンの支援を受けて、使用頻度が高いアプリの起動スピードは40%向上し、ゲーミングおよびビデオ体験も向上する。

さらに、最新のMiFavor 10.5 UIシステムは、シネマ水準のスクリーン最適化とスマートなスクリーン投射をサポートし、大型の4220mAhバッテリーは30W Quick Chargeと、バッテリー寿命を35%向上させる5G省電力モードをサポートすることができる。

さらに、ZTE Axon 20 5Gは9つの温度センサーを搭載して温度を正確に検知する。放熱能力は、液体冷却循環、炭素ナノ繊維熱パッド、黒鉛材料などの3つのインテリジェントな放熱システムによって向上している。

ZTE Axon 20 5Gの発売は、消費者ニーズに応えるZTEの能力と技術研究開発および製品イノベーションにおける同社の強みを実証した。ZTEは今後も、若くて高性能なファッション志向のブランドを求める消費者向けにインテリジェントなライフスタイルを構築することに専念していく。

▽価格と入手方法

ZTE Axon 20 5Gは2020年9月1日から中国のwww.myzte.com 、zte.jd.com 、zte.tmall.com などのeコマース・チャンネルで事前予約がスタートしている。ZTE Axon 20 5Gは中国で、2198人民元から購入できる。

▽中国でのZTE Axon 20 5G

*ネットワーク
5G:n41/38/78/77/28/1/3/7

FDD:B1/2/3/4/5/7/8/12/17/20/26/28

TDD:B34/38/39/40/41

UMTS:B1/2/4/5/8

GSM:B2/3/5/8

4 x 4MIMO

LTE:B1/3/7

*プロセッサー Qualcomm(R) Snapdragon(TM) 765G

*ストレージ 6/8GB RAM + 128/256 GB ROM

*OS Android Q

*ディスプレー 6.92インチ FHD+(2460×1080)、OLED

*カメラ リア:64MP + 8MP(120度広角)+ 2MP(深度)+ 2MP(マクロ)
                 フロント:32MP

*バッテリー 4220mAh(通常)、Qualcomm(R)Quick Charge(TM)4+、30W

*インターフェース USB Type-C、nano + nano/micro SD(最大2TB)

*サイズ&重量 172.1 x 77.9 x 7.98mm 約198g

*特徴 アンダーディスプレーカメラ、アンダーディスプレー指紋、アンダーディスプレーサウンド

GPS/A-GPS/BeiDou/GLONASS

802.11a/b/g/n/ac、BT 5.1、Hi-Fi、NFC

加速度計、近接&照度、コンパス、ジャイロスコープ

▽報道関係問い合わせ先
Margaret Ma
ZTE Corporation
Tel: +86 755 26775189
Email: ma.gaili@zte.com.cn

ソース:ZTE Corporation

画像リンク:
Link: http://asianetnews.net/view-attachment?attach-id=370343
(画像説明:ZTE Axon 20 5G)

ZTE Axon 20 5G
PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ