プレスリリース共同通信PRワイヤーより最新のプレスリリースを紹介

カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)

カナダ造幣局の2ドル流通コインは第2次世界大戦終結の連合軍勝利75周年を祝福

AsiaNet 85372 (1459)

 
【オタワ(カナダ・オンタリオ州)2020年9月2日PR Newswire=共同通信JBN】カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)は、第2次世界大戦の終結75周年、および、戦場と銃後での6年もの奉仕で自由の敵を打ち破ったカナダ国民を祝福する2ドル流通コインを発行した。英雄的偉業の象徴としてこの新記念コインで際立つ勝利の「V」は2日、造幣局のYouTubeチャンネル(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2905599-1&h=1758615826&u=https%3A%2F%2Fyoutu.be%2F3q_G6y5b9jE&a=YouTube+channel )で公表された。

Photo –
https://mma.prnewswire.com/media/1247253/Royal_Canadian_Mint_Royal_Canadian_Mint__2_circulation_coin_cele.jpg

ローレンス・マコーレー(Lawrence MacAulay)退役軍人相兼国防次官は「ほぼ6年間、軍務に就くか自宅で貢献したカナダ国民は、苦労した平和達成で重要な役割を担った。第2次世界大戦終結75周年を期して発行されたカナダ造幣局の流通コインは、勇気、軍務、途方もない犠牲のレガシーにふさわしい記念品である。コインはわれわれの永続的感謝を表しており、1つの世代から次の世代に持ち主が変わるこのコインのように、皆がそのレガシーに沿えればいいと思っている」と語った。

造幣局のMarie Lemay社長兼最高経営責任者(CEO)は「カナダ造幣局がコインを通じて部隊に敬意を表する伝統は、彫刻責任者のThomas Shingles氏が第2次世界大戦の勝利に向けて全国民の協力を呼び掛けるVictory Nickel第1弾を生み出した1943年にさかのぼる。その感動的なメッセージは今日、特別な2ドル記念流通コインに新たな居場所を見つけた。この歴史的戦争の終結に役割を果たした全国民に向けた誇るべき75周年のあいさつである」と話した。

第2次世界大戦終結75周年を記念する2ドル流通コインは、Thomas Shingles氏がデザインした1943-45年のVictory Nickelにヒントを得ている。新2ドルコインの内核に配された勝利の「V」は当時、津々浦々の戦争努力をサポートするスローガンだった。その文字は燃えるトーチに覆われ、年号の1945と2020にはカエデの葉が添えられている。

外環は「VICTORY」と「VICTOIRE」の言葉とともに、モールス信号のメッセージで飾られている。「We win when we work willingly」と「La bonne volonte est gage de victoire」の文章は戦時のVictory Nickelに初めて登場した。表面は、カナダのアーティストSusanna Blunt氏が2003年にデザインしたエリザベス女王の肖像になっている。

300万枚の限定鋳造で、200万枚はカラー版。新2ドルコインは流通段階に入っている。銀行の支店や企業が2ドルコインの在庫を補充するため、国民は釣り銭の中に見つけることになる。

オタワのPerley and Rideau Veterans’ Health Centreに滞在している第2次世界大戦の退役軍人たちも、戦争終結75周年について思いを共有している。

Betty Bellさん(カナダ空軍、女性部、1級女性空士)
「勝利が宣言されたとき、私は英国のロンドンにいて、市内が1つの大きなお祝いに包まれた。群衆はピカデリーやトラファルガー広場で歌い踊り、兵士は歓声を上げる人々の上、街灯のてっぺんに座っていた。勝利は高くついたが、今や欧州は自由になり、再び灯がともった。もはや停電も爆弾もない」

John A. Commerfordさん(カナダ陸軍、砲手)
「まだ生きていることに大きな安心と感謝を感じた」

Carl Reiserさん(カナダ空軍、中尉)
「帰宅できるのがうれしかった」

造幣局はこの歴史的な記念に際し、関連コレクター商品を発行する。非流通コイン25枚の特別包装カラー版1万5000ロール、無着色版5000枚ロールの限定で、価格は79.95ドル。両方の記念流通コインを2020クラシック流通コイン(5セントから1ドル)非流通版とパックしたコレクター硬貨セットの購入も可能。価格22.95ドルで、鋳造10万セット。

これらの製品は全て、カナダの電話番号1-800-267-1871、米国の電話番号1-800-268-6468でカナダ造幣局に電話するか、ウェブサイトwww.mint.ca/victoryからオンラインで注文できる。また、ウィニペグのカナダ造幣局ブティック、および加入社であるカナダ郵政公社のアウトレットを含むディーラーと販売店のグローバルネットワークを通じて入手できる。

▽カナダ造幣局について
カナダ造幣局(Royal Canadian Mint)はカナダで流通するコインの鋳造、流通に責任を持つ国営企業である。造幣局は世界最大で最も多様な造幣局の1つであり、幅広い特殊な高品質コイン鋳造商品とそれに関連するサービスを国際規模で提供している。造幣局とその商品、サービスの詳細はwww.mint.ca を参照。また、Twitter(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2905599-1&h=3056742945&u=https%3A%2F%2Ftwitter.com%2FCanadianMint&a=Twitter )、Facebook(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2905599-1&h=3583753982&u=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2FCanadianMint%2F&a=Facebook )、Instagram(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2905599-1&h=3388193923&u=https%3A%2F%2Fwww.dropbox.com%2Fsh%2Filjcqi3lf693mwg%2FAAAdq1JtDDtzpTmWykxO7Kxsa%3Fdl%3D0&a=here )で造幣局のフォローを。

流通コインおよびコレクター商品の画像は以下を参照:
https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2905599-1&h=3388193923&u=https%3A%2F%2Fwww.dropbox.com%2Fsh%2Filjcqi3lf693mwg%2FAAAdq1JtDDtzpTmWykxO7Kxsa%3Fdl%3D0&a=here

▽問い合わせ先
Alex Reeves
Senior Manager, Public Affairs
Telephone: +1-613-884-6370
reeves@mint.ca

ソース:Royal Canadian Mint (RCM)

PRワイヤーロゴ

共同通信PRワイヤーがあなたのプレスリリースを責任を持ってお届けします。

共同通信PRワイヤーは、わが国を代表する通信社である共同通信社のグループ企業として設立された、国内唯一の世界標準の広報通信社です。共同通信PRワイヤーがご提供するワイヤーサービスは、報道機関の方々からのご協力とご承認を得て作成した「最新のメディア向け配信リスト」を使い、共同通信社が全力を挙げて作り上げた国内広報通信システムを通じて、適切な配信先にいち早く、プレスリリースをお届けするものです。

PRワイヤー

全国選抜小学生プログラミング大会
新型コロナ特集
スポーツ歴史の検証
スポーツ歴史の検証

K.K. Kyodo News Facebookページ

ニュース解説特集や映像レポート、エンタメ情報、各種イベント案内や開催報告などがご覧いただけます。

矢野経済研究所
ふるさと発見 新聞社の本
DRIVE & LOVE
11月11日はいただきますの日
野球知識検定
キャッチボールクラシック
このページのトップへ